【驚愕の事実】パパ活の2回目のお手当が1番大事です!

1万円

パパ活では、まず顔合わせがあります。

 

その時にもらえる金額が大体、このくらいですね↓

 手当(金額)
顔合わせ3,000円~1万円

ちょっと少ない(;’∀’)

 

ただ、これはまだ顔合わせだから、少ないっていうのがあります。

で・・。

気になるのが、2回目にどれだけもらえるかってこと。

それが知りたい。

 

そこで、今回はパパと2回目に会う時に、どのくらいもらえるのかについてお話しします。

 

パパ活アプリランキングTOP3
1位 ワクワクメール

ワクワクメールパパ活

掲示板を利用することで・・太パパが探せます。

1.5倍~2倍の手当をくれるパパが多いです。

ワクワクメールの公式サイト

   

2位 ミントC!Jメール

Jメール

ミントC!Jメールは、若いパパがいる印象です。

デート気分でパパ活をしたい人におすすめです。

ミントC!Jメールの公式サイト

   

3位 シュガーダディ

シュガーダディパパ活

シュガーダディは、資産検索ができるので、リッチなパパを探すことが可能です。

シュガーダディの公式サイト

 

ユウ

3つとも無料で登録できますので、まずは登録しちゃいましょう。

パパ活の2回目のお手当は?

パパ活でもらえるお手当は・・どのくらいか?

人によって違いはあるものの・・。

平均的にこのくらいの金額をもらうことができると思います↓

 手当
顔合わせ3,000円~1万円
食事のみ5,000円~2万円
デート1万円~3万円

 

パパと何をするか?

この内容によって違ってきます。

 

例えば・・。

カフェでお茶

これは簡単にできるものですので、単価としては安いです。

 

次に食事

食事はカフェに比べて敷居が高いですし、長い間パパと会話をします

そんなこともあって・・カフェよりもちょっと手当が高めです。

 

デートは、

半日とか1日、パパにつき合うので、かなり手当がもらえますね。

ユウ

このようにパパと何をするかによって、お手当の額が変わってきます。

 

2回目のパパ活では時給を意識するといい

パパに2回目に会った時に、手当をたくさんもらえると、

すごくうれしい気持ちになります。

 

でも、それって、本当に妥当な金額か?

例えば、

このように考えてみるといいです。

  • 8時間デート⇒2万円
  • 2時間食事⇒1万円

この金額を見てどう思いますか?

 

8時間デートの方は、時給換算で2,500円です。

でも、食事の方は・・時給換算すると5,000円です。

 

つまり、時給換算するとかなり金額に開きがでてきます。

もちろん、時給だけを意識しすぎると・・うまくいかないことも多いです。

 

でも。

パパ活って、だらだらと時間を過ごしてしまう傾向にありますので、

そういうお金のことは注意していきましょう。

 

パパに2回目にもらう手当が今後を左右する!

2回目にもらう手当の額が、今後もらえる額を左右します。

これは間違いないですね。

 

例えば・・。

あなたが動画の見放題に毎月1,000円払っていたとします。

次の月に1,500円になるってなったら、どう思いますか?

 

え?

値上がりするの?

じゃあ、他のサービスにしようかなーって考えるはずです。

 

パパ活も同じです。

最初の金額(顔合わせの次の2回目の金額)から、お手当が上がっていくことはあまりないです。

むしろ、金額を下げてほしいというパパもいるくらいです(笑)

それだけ、2回目の金額は大事なんですよ。

 

パパ活の2回目の手当を多くするには?

みんな2回目の手当は大いに越したことがないです。

これは誰もがそう考えます。

 

じゃあ、2回目の金額を増やすには?

顔合わせの時に頑張るしかないです。

 

その時だけでも、パパの前でいい女を演じる。

気を使う。

こういうことをすることで・・パパとしては手当が増えても会いたいと思うはずです。

 

ユウ

とにかく顔合わせの時に頑張る。

ちょっとあいまいな感じですが・・これしかないです。

あと、金額の交渉の時に、自分が下げたくないラインを決めておくことです。

○○円以下の金額では受けない。

そういう気持ちで交渉していきましょう。

 

パパはビジネスマンだったりしますので、うまいこと言って値下げをしてくることもあります。

そこは折れずにちゃんと交渉しましょう。

 

パパ活・・顔合わせから2回目(食事、デート)への流れ!

2回目に持っていく時に1番楽なのは、顔合わせの時に誘うことです。

こう考えると、顔合わせってかなり大事なんですよね。

 

でも、どんな風に顔合わせ→2回目にもっていくか?

ユウ

食べることが好きなんですよね。
どんな料理が好きなの?

ユウ

パスタ好きです。
僕もパスタ好きですよ。

ユウ

今度行きましょう。

このような感じで・・その話を振りまいておく。

そのことが大事だなーと思います。

 

あとは・・お疲れメールに今日話した内容を絡めて話す。

 

ユウ

今日の映画の話、すごくおもしろかったです。

今度見てみます。

 

また映画の話しましょうね。

ユウ

パパさんのおすすめの映画は、ありますか?
今なら○○だよ。

ユウ

わたしも興味あるので、今度いきましょう。
OKです。

 

このような感じで・・顔合わせで話をした内容を入れてメッセージを送る。

そうすることで次につながりやすいです。

これは恋愛をする時と似ています。

 

パパの2回目のデートの誘い方とは?

基本的に顔合わせの段階で・・2回目に会うかどうかっていうのは、

決まってくるんですが・・。

 

基本的にはパパの方から誘ってきます。

 

パパからのアプローチがなくて・・こちら側から誘う場合は?

いたって普通でいいと思います。

例えば・・。

  • 今月、また食事にいきませんか?
  • この前・・言っていた映画を見に行きませんか?

このように誘い方にはいろいろあると思います。

回りくどい感じよりも、ストレートに誘ってしまうのがベストかもですね。

 

定期パパになってもらうのが、2回目の手当を増やす近道

パパ活の2回目でお手当をもらうためには、

定期パパになってもらうのが近道です。

とういうのも、定期パパになってもらうことによって、

以下の2つの利点があるからです。

 

①2回目に自然と会える

2回目に会ってくれるかな?

こういうことを考えると思うんですが、定期なら心配する必要はないです。

会うことが確約されているので、

余分なことを考える必要はないです。

 

②手当が多くなる

パパが定期で会ってくれるってことは、

少なくともあなたのことを気に入っている可能性が高いです。

っていうか・・気に入られています。

だから、普通のパパ活の時よりも、手当が増えやすいんですよね。

 

っていう感じで・・パパ活での2回目の手当を増やしたいなら、

とりあえず定期になってもらうっていうのがいいです。

 

 

ユウ

いきなり定期パパになってもらのは難しいかもしれませんが、

気に入ってもらえればその可能性は高まります。

 

 

太パパでも疲れるのなら別れた方がいい

パパ活をしていると・・ある時に太パパに出会うことがあります。

 

2回目に会った時に、手当をもらってビックリ!

こんなこともあるかと思います。

 

太パパは、パパ活女子なら誰でも目指すところだと思います。

でも無理をするのはよくないです。

 

一緒にいるとすごくストレスがたまる。

でも、太パパはだから無理してパパ活をする。

 

そうなると・・私生活にも影響が出てしまいますし。

うつになるかもです。

 

確かにお金は大事なんですけど・・あまり無理をしすぎるのもよくないです。

いくら太パパでも、嫌なパパなら別れた方がいいです。

 

さいごに

今回は・・パパ活で2回目にもらえる手当についてお話ししました。

 

2回目にもらえる手当は、顔合わせの時よりも多いです。

パパと2回目に会うところから、パパ活がスタートすると言っても過言ではないです。

 

もらえる手当は、、

 

・パパのリッチ度合い

・あなたが気に入ってもらえたか?

・パパ活で何をするか?

 

これらの要因で変わってきます。

なので・・必ずしも多くもらえたからいいってわけではないです。

 

あなたがどのくらいの金額ほしいのか?

ここをあなた自身が決めておくことが大事になってきますね。

 

そんな感じで、今日はパパ活で2回目にもらえる手当についてお話ししました。

ちなみに、

わたしが、2回目に手当をくれるたパパを探したサイトは、こちらの記事を参考にしました。

もしよかったら見てみてください↓