女版のヒモで数十万円稼いだ体験談!貢いでもらう女になる方法!

女版ヒモ

わたしは、26歳の女です。

18歳からずっと働いてきたんですが・・23歳から働いていません(笑)

 

普通の人は、働いていますから、働いていないことが、かなりレアです。

 

ここで疑問が。

そもそも、働いてなくて生活が成り立つの? ってことです。

結論から言いますと・・全然成り立っています。

 

でも、どうやって・・・。

 

女版のヒモで生活をしている

男性が女性に養ってもらうことを「ヒモ」と言います。

わたしは、その女版で生活をしています。

 

働かずに男性に養ってもらっています。

結婚しているわけでもないですし、彼氏ってわけでもないです。

ただ、単にお小遣いをもらって生活をしています。

 

普通に考えるとクズ女みたいですが。

わたしは、この生活に満足しています(笑)

 

周りが何と言おうと・・わたしは働きたくない。

ただ、それだけです。

 

女版のヒモって、なんて言う?

男性が女性に養ってもらうことを「ヒモ」といいますが、

女の場合は、何て言うのか?

 

普通に考えると、ヒモ女ってことが思い浮かぶと思いますが、

これは間違いです。

ヒモ女は、男性に貢ぐ女のことです。

 

じゃあ何て言うの?

特に呼び名はないみたいですね。

1番近いところだと「愛人」とかになるんでしょうが・・。

 

女版のヒモになるには?

女版のヒモになるには、男性に気に入ってもらう必要があります。

男性が気に入ってくれるほど魅力的でないとダメです。

 

それは、外見的なところ?

そうなりますね。

 

 

男性があなたのことをめちゃくちゃ気に入ってくれれば、

貢いでくれます。

 

 

あとは、普通に手放したくない存在になること。

これって別に外見だけではないですよね。

例えば・・一緒にいて楽しいとか。

そういうことも大事になってきますね。

 

ヒモの女版に体の関係はある?

体の関係は、賛否両論ですね。

1番手っ取り早く「ヒモの女版」になるには、体の関係をもつことですね。

 

体の関係を持ってもいいと思うのなら、

相当な数の男性があなたにアプローチをしてくると思います。

愛人みたいな関係性になると思います。

 

ただ、体の関係を持ちたくないって人もいると思います。

それはそれで可能です。

 

体の関係なしでも、女版のヒモになれますので安心してください。

 

ヒモでお願いしまーす。ってことは可能??

わたしに貢いでください!

と言って、寄ってくる男はほとんどいないと言っていいですね(笑)

あからさますぎると、

相手が引いてしまいます。

 

ヒモでお願いしまーす。ってことは、普通に考えて無理です。

じゃあ、どうやって「ヒモの女版」になるのか?

 

ここが気になるところだと思います。

まずは、入り口として、ソフトな感じで入っていくのがいいですね。

 

女版のヒモを受け入れてくれる男性をどうやって探す

「ヒモの女版」になるための入り口としては、パパ活がベストですね。

パパもある意味、ヒモにしてくれる男ではあります。

 

ただ、完全に面倒を見てくれるってわけではなくて、

1回いくらとか。

月額でいくらとか。

そんな感じで、お金をもらっていきます。

ヒモまではいかないんですが、パパ活でも全然お金を稼いでいくことができます。

 

パパをどうやって探す?

パパの探し方にもいくつかありますが、

わたしが1番おすすめしているのは、出会い系サイトです。

でも、なぜ出会い系サイトがいいのか?

 

①女性が無料

出会い系サイトって、お金がかかりそうなイメージがありますよね。

でも、女性は無料です。

え?

そうなの? と思った人も多いはず。わたしも、そう思いました

 

その分、男性は有料なんですけどね(笑)

 

②年収で検索できる

「女版のヒモ」になるってことで、とにかく意識したいのは男性の年収です。

多くのお金をくれるパパを太パパっていうんですが、

年収が多ければ、太パパの可能性が高まります。

 

③掲示板が活用できる

こういう出会い系サイトって、いちいち1人1人に連絡するの面倒ですよね。

そこで使えるのが掲示板です。

 

掲示板に書き込みをすれば。

 

不特定多数の男性が書き込みを見てくれます。

 

あとは、その掲示板にアプローチをしてくれた男性の中から、

よさそうな男性を選ぶだけです。楽ですよね。

 

このように出会い系サイトって、意外と使えるんですね。

とりあえず、パパを探していきたいって人は、出会い系サイトを利用してみてください。

 

女版ヒモになるには、どういう男性を狙えばいい

じゃあ、どういう男性を探していけばいいのか?

ってことなんですが。

ちょっと説明したいと思います。

①お金がある

これは、さっきも説明したんですが。

お金がある男性でないと、ヒモ女性を養っていけないです。

出会い系サイトの「年収検索」を利用すると、お金がある男性が見つかります。

 

②年上の男性

若い男性がヒモを養っていくイメージはあまりないです。

大体が、年上。

初めから年上の男性を狙っていくといいです。

これも出会い系サイトの「年収検索」を利用すると見つかりやすいです。

 

このように、年上のお金持ちの男性を狙っていくと、

効率よく相手を探していくことができます。

 

 

女版のヒモはどのくらい稼げる?

ヒモの一歩手間でパパ活をすればいいと言いましたが、

どのくらいの金額を稼ぐことができるんでしょうか?

まずは、体の関係がある場合がこちら↓

 手当(金額)
体あり2~5万円

1回の単価がめっちゃ高いですよね。

体の関係ありなら・・働かなくても全然生きていきますね。

っていうか、普通にお金持ちになれます。

 

次に、体の関係なしの場合がこちら↓

 手当
顔合わせ3,000円~1万円
食事のみ5,000円~2万円
デート1万円~3万円

それなりに稼ぐことができますよね?

食事に行ったり、デートしたりと。

バリエーションに富んでいるので、こちらとしても楽しめます。

 

会話をしたりするのが好きな女性に向いていると思います。

 

 

どちらを選ぶのかはあなた次第です。

わたしは、体の関係を持つのが嫌だったので、体の関係なしでパパ活をしています。

 

 

女版のヒモで、物を買ってもらうには?

パパ活をする場合の、メリットは、物を買ってもらえるってことですね。

物を買ってもらえるようになったら、夢のヒモ生活まであと1歩です。

 

パパ活をしたら、必ず物を買ってもらえるのか?

いやいやそんなことはないです。

定期のパパ

つき合いが長い関係になると買ってもらえるようになります。

知り合ったばかりのパパに買ってもらえるほど甘くないです。

 

なぜ、つき合いが長いと物を買ってもらえるのか?

それにはいくつか理由があります。

 

①愛情が湧くから

つき合いが長いと情が出てきますし、信頼もされます。

今後会うことがない人よりも、今後会う人を大事にします。

 

②イベントごとがある

単発のパパ活の場合って、その場限りなんで、イベントがないです。

プレゼントを渡しにくい。

でも、つき合いが長いと、クリスマス、バレンタインデーその他もろもろ。

とにかく、たくさんのイベントがあります。

そういう意味でも、プレゼントを渡しやすいです。

 

この2つの理由があるから、パパ活を始めた方がいいんですね。

 

女版のヒモは、具体的にどんなものを買ってもらえる?

基本的には、このようなものがもらえます。

  • アクセサリー
  • ブランド品バッグ
  • 時計
  • 洋服
  • 化粧品

 

他には?

値段にもよりますが、車を買ってもらっている人もいるようです。

わたしはまだ買ってもらったことはないですが(;’∀’)

 

  • マンション

マンションっていくらするんでしょう?

数千万円はしますよね(笑)

そんな高級な物を買ってもらえるなんてうらやましいです。

 

女版のヒモは、家賃を払ってもらうことも可能

マンションって、めっちゃ高いじゃないですか?

そこまでは、いかなくても家賃を払ってもらっているケースは結構あるようです。

 

家賃だけでも払ってもらえたら、かなり助かりますよね。

ただ、住んでいるところがばれてしまう可能性があるので、注意が必要です。

 

女版のヒモの体験談からデメリット

これまで、女版のヒモになるメリットばかり話してきましたが、

もちろん、デメリットも話しておきます。

では、どうぞ。

 

①働く気になれない

一旦、楽な生活をしてしまうと、働く気になれません(笑)

毎日、辛い仕事をして、もらえる給料が少ない。

 

もう、あの生活には戻りたくない。

そう思ってしまう人がほとんどです。

 

②パパに見切りをつけられると貧乏になる

ヒモ生活ができるのは、支援してくれる男性がいるからです。

この男性がいなくなってしまうと。

一気に貧乏になります(笑)

 

一般的な仕事ならこういうことがないです。

ここが1番のデメリットかなーと思います。

 

③金銭感覚が狂う

昔はよくユニクロとかで買い物をしていたんですが、

それができない。

別に見下しているわけではないです。

 

いい服のよさに気づいてしまったんですね。

金銭感覚がおかしくなってしまいました。

すき家で牛丼を食べることもなくなりました(笑)

 

それがよかったのかどうなのか?

 

このように、ヒモ生活になるにしてもデメリットがあります。

それをよく覚えておくといいです。

 

 

体の関係なしで、お金をもらうことができる?

ヒモの生活をするってなると、体の関係を持つことが前提にあるように思います。

でも、そんなこともないです。

なぜ?

 

実は、応援してくれるような人間になればいいんです。

例えば。。

 

わたしには、夢があります。

それは将来、お店を持つことです。

それをかなえるために日々頑張っています。

 

このような夢を語っておけば、それを支援したいと考える人がいます。

 

パパ活をやっていると、そういうパパに巡りあうことができます。

そういう男性は、体の関係を持つことに関しては、興味がないです。

とにかく、あなたのことが気に入った。

だから応援をしたい。

このように考えるんですね。つまり頑張っている姿を見せればいいです。

 

男性のヒモと、女性のヒモの違い

男性のヒモって、なんかだらしがないような人が多いですよね。

ダメ男みたいな。

そういう男性をほっとけない女性がいて、お金を援助したりするんですが。

 

女性の場合のヒモはちょっと違います。

働きたくないってところは共通しているかもしれませんが(笑)

ただ、だらしのない女性は嫌われると思います。

外見にだらしないとか、きづかいがないとか。

 

ちゃんとしている女性がたくさんのお金を援助してもらっているように思います。

 

女版ヒモを受け入れてくれる男性を複数持つのもあり

本業をやめてしまって、ヒモの生活1本でやっていくとなると、

さすがにヒモ男性1人では不安です。

 

複数の男性をキープしておくのがいいかと思います。

そうすれば、1人いなくなったとしても、生活が維持できますからね。

 

仕事もしていないので時間はあるわけですから、普通に対応できます。

 

何人かの男性を出会系サイトなどを利用して見つけておきましょう。

男性は飽きっぽい生き物ですので、いつ切られるかわからないですからね。

 

さいごに

世の中には、お金持ちって、結構な数いるんですね。

そういう男性は、お金の使い道に困っています。

 

その1つが女性になるんですが。

とにかく、そういう男性を楽しませることができれば、

憧れのヒモ生活ができます。

 

欲しいものは買えますし、海外旅行にだっていつだって行けます。

まずは、ヒモの生活になる前段階として、パパ活をしてみるのはどうでしょうか?

そこが入り口となって、徐々にヒモ生活になれますから。

まずは出会い系サイトでいいパパを探してみてください。