東京貧困女子が1年で数100万円の借金を返済した体験談!

貧困女子借金

わたしは、貧困女子でした。

数100万円の借金がありました。

 

そんなわたしの自己紹介をしたいと思います。

普通に事務職として働いていて、年齢は25歳です。

 

普通に仕事をしていて、なぜ、こんな借金ができてしまったか。

それは、散財してしまったからです(;^_^A

 

以前から、周りに比べて目立ちたい!

っていう気持ちがありました。

 

そういう性格もあってか、

  • ブランド品を買う
  • 海外旅行に行く
  • 高級なレストランで食事をする

 

こんな生活をしていきました。

最初の頃はうまくいっていたんですが、

 

「リボ払い」でをしてから、歯車が狂ってしまいました。

リボ払いは月々払う金額が少ないので、一見、便利なように見えますが、

支払う額は、本来の値段よりも多くなります。

 

リボ払いで物を買いすぎて、気づいたら、支払いが増えてしまいました。

 

わたしは、このことをよく理解していなかったので、この罠にはまってしまいました。

これが貧困女子になったきっかけです。

 

貧困女子は、そもそも給料が少ない

このままではまずいと思い、

なんとかして借金を返すことを決意しましたが・・

 

わたしは、中小企業の事務で働いているので、

そもそも給料が少ないです。

年収で300万円くらい。

 

うーん。

やばいくらい少ない。

転職することも考えたんですが、特に技術も資格もないです。

それに、今、転職すると次のボーナスがもらえない(;^_^A

 

そんなことを考えて、やっぱり本業はそのままでやっていって、

他の方法でお金を稼ぐしかないなと思うようになりました。

 

それで、副業をすることを決意しました。

 

副業で貧困女子の借金を返済することを決めたけど・・

借金を返すために副業をすることを決めたんですけど、

なかなか単価がいいものがないです。

 

毎月の支払いが多いので、普通のバイトだと厳しいです。

 

バイトの時給って、よくても1,000円くらいですよね。

これを毎日3時間週3日やると、月36,000円稼げます。

 

これじゃあ・・全然足りないです。

もう少し、バイトをする日を増やしていってもいいんですが、

正直、体がもたない。

 

うーん。

どうしたものか?

まさに八方塞がりといった状態です。

そんな時に友人にある話を聞きました。

 

貧困女子が借金を返すために、友人に聞いたある話とは?

ある友人とランチに行った時に、借金のことを相談しました。

借金結構あるんだよね
そうなんだね。どのくらい?

数100万円くらいあるよ。
結構あるね。わたしもそのくらい借金があったけど、返したよ。

どうやって?
実は、パパ活をして返したんだよ。

パパ活?
パパ活は、単価がいいからすぐに借金を返すことができるんだよ。

パパ活かー。

 

パパ活の単価がどのくらいか分からないけど、確かにパパ活なら単価がよさそう。

そこで、パパ活について友人に聞いてみることにしました。

パパ活の相場(お茶、食事、デート)は、どのくらい?

パパ活の相場は・・どのくらいなのか?

友人に聞いた結果がこちらです↓

 手当
顔合わせ3,000円~1万円
食事のみ5,000円~2万円
デート1万円~3万円

 

パパ活でやることは、お茶、食事、デートですが、

食事をすることが多いと思います。

 

例えば・・・。

食事1回で1万円もらえたとします。

これを1週間に1回やるだけで、月4万円をもらうことができます。

週3でパパと食事にいけば、月12万円です。

 

考えてみると結構な金額ですよね。

さらにバイトのように拘束時間が長くないです。

パパと食事する時間は、2時間~3時間くらいです。

 

この時間パパと一緒にいるだけで、これだけの金額がもらえます。

でも、気になるのが体の関係があるかどうかです。

 

貧困女子のパパ活では、体の関係はあるの?

貧困女子のパパ活では体の関係はあるのかは、人によります。

わたしの場合は、体の関係を持つのは絶対に嫌だったので、

体の関係を持つことはなかったです。

 

ちなみになんですけど、体の関係を持った場合これだけの金額をもらうことができます↓

 手当(金額)
体あり(20代)2~5万円
体あり(30代)2~5万円
体あり(40代)2~3万円

結構な金額ですよね(;’∀’)

 

体の関係をもてば、確かに大きな金額を稼ぐことができますが、

何かを失うことは言うまでもないですね。

 

貧困女子にパパ活がいい理由(お金以外)

わたしのような貧困女子がパパ活に向いている理由があります。

お金以外の理由を、簡単に紹介したいと思います。

 

①食費が浮く

実家暮らしならそこまで食費が浮くことは関係ないです。

でも、1人暮らしの場合は、どうか?

 

月の出費の大半が食費だと思います。

食費を抑えられれば・・かなり出費を抑えられます。

 

パパと食事に行く場合は、パパが食事をおごってくれることが多いです。

パパ活をすればするほど、食費が抑えられます。

 

②物を買ってもらえる

貧困女子は、お金がないので欲しいものが買えないです。

 

パパからもらった手当は、借金に回さないといけないし・・。

でも、パパは手当以外に物を買ってくれます。

  • 洋服
  • アクセサリー
  • 化粧品
  • バッグ

このような物を買ってくれます。

でも、いきなり買ってくれることはなく。

ある程度、仲良くなってからです。

このように、パパ活では手当を貰う以外にもうれしいことがあるんですね。

他のバイトにはないよさです。

 

貧困女子は、どんなパパを狙えばいい?

貧困女子の場合、どんなパパを狙っていけばいいのか?

基本的には・・こんなパパです↓

①応援してくれるパパ

パパにもいろんなタイプがいて、

  • 派手な女性と一緒にいたい。
  • 若い子と一緒にいたい。

こんな人もいるんですが・・・。

中には、頑張っている女子を応援したいというパパがいます。

  • 夢を持って頑張っている女子が好き

こういうパパを狙っていくといいです。

 

②お金を持っている

パパにお金がなければ、手当が少ないです(;^_^A

でも、お金を持っているパパは手当をはずんでくれます。

 

③誠実なパパ

1度体の関係を求めると、ずっとその関係だけになってしまいますよね?

それが嫌だったので、わたしは誠実なパパを探していました。

今のパパとは良好な関係を築くことができています。

 

このように貧困女子が探すパパは大体、このようなイメージです。

探すのは大変だと思いますが・・まずは頑張って探してみるといいと思いますよ。

 

貧困女子向けのパパをどこで探す?

貧困女子向けのパパを一体、どこで探したらいいのか?

ここが疑問だと思います。

 

個人的には、「出会い系サイト」がおすすめです。

出会い系サイトのメリットはこんな感じです↓

 

①年収検索ができる

出会い系サイトを利用する時に、プロフィールを作成しますが、

そのプロフィールに年収を書くところがあります。

 

これを出会い系サイトで検索することができます。

例えば・・・。

  • 年収300万円~年収600万円
  • 年収500万円~年収1000万円
  • 年収1000万円~年収2000万円

こんな感じで設定できますので、

この機能を利用して、お金持ちの太パパを探していきましょう。

 

②プロフィール文が使える

出会い系サイトで、パパがあなたを見つけた時に、こんなことに興味があるはずです。

  • どんな趣味があるのかな?
  • どんなことに興味があるのかな?
  • 住んでいる地域は?

出会い系サイトは、プロフィールを設定できます。

プロフィールを設定しておけば、パパに興味を持ってもらうことができます。

 

貧困女子の出会い系サイトでのプロフィールの書き方

では、貧困女子はどんなプロフィールを書けばいいのか?

例えば、こんな感じです↓

こんにちは。

 

わたしは、都内でOLをしている25歳です。

 

趣味は、食べること(笑)

 

休日になると街に出かけて食べ歩きをしています。

 

太らないようにしないとです(;^_^A

 

こんなわたしなんですが、ちょっとした夢があります。

 

それは海外留学することです。

 

アメリカに行くことが夢です。

 

そのために、お金をコツコツと貯めています。

 

そんなわたしの夢のサポートをしてくれる人を募集しています。

 

食事に一緒に行ってくれる方がいたら嬉しいです。

 

連絡待っています。

 

ちなみに、体の関係を求める人はNGです。

このような感じでプロフィール文に書くと、

パパの方からアプローチがあります。

 

アプローチがあったパパの中で、よさそうな人とメッセージのやり取りをします。

その中で特に誠実そうなパパと実際に会います。

 

貧困女子のパパ活・・どのくらいで借金返済できた?

わたしは、出会い系サイトでパパ活をしました。

 

まずは、お茶で顔合わせ。

お互いに気に入ったら、継続して会うことにしました。

 

その後は、食事がメイン

ランチの時もありますし、ディナーの時もあります。

もちろん、飲みに行くこともありました。

 

体の関係はないですが、多少のスキンシップはありましたね(笑)

 

毎回、食事だけだと、どうしてもマンネリ化するので、

たまにはデートをしました。

  • 映画
  • ドライブ
  • ショッピング
  • イベント

いろんなことをしましたね。

パパはトータルで5人以上いました。

 

そのパパをうまくローテーションしていきました。

 

週4回くらいパパと会っていたので、

月で20万円くらいは貯まりましたね。

 

借金の方は1年くらいで返済できました。

結構頑張った方だと思います。

 

本業の仕事も抱えているので辛いなーって思うこともありましたが、

借金のためになんとか頑張ってきました。

 

借金を返済した後もパパ活は、並行して続けています。

その理由は、貯金が重要なことを学んだからです。

 

借金の経験から・・お金のありがたみが分かりましたからね。

今は、欲しいものがあっても散在することなく、身の丈に合った生活をするようにしています。

 

さいごに

貧困女子のわたしが経験した借金の生活から得たことは、

出費を抑えるか、収入を増やすしか、貧困から脱出することはできないってことですね。

 

収入を増やすなら、転職か副業をやるかこの2択です。

 

出費を減らすのなら、自炊をするとか、

欲しいものを身の丈に合ったものに限定した方がいいです。

 

たまには、贅沢をするのもありですが、本当にたまでいいと思います。

 

毎回、ぜいたくするのは本当にお金がある人達です。

 

わたしはパパ活があったから、なんとか貧困状態を脱出することができました。

ちなみにわたしが、参考にしたパパ活サイトはこちらにまとめてありますので、参考にしてみてください。