【パパ活】時間はどのくらいかかる?顔合わせ・食事・デート。

パパ活時計

こんにちは!

ユウです。

 

パパ活はなんだかんだで、楽しんだものが勝ちです。

そういう側面があります。

貴重な時間を利用して、パパと会っているのですから、楽しみましょう。

 

それで、お金が貰えたら最高じゃないですか。

とは言っても、時間は貴重です。

ユウ

世の中の稼いでいる人は、世の中で1番大事なものは、時間と口を揃えていいます。

 

もちろん、命が1番大事ですが(笑)

命の次に大事なものが、時間です。

 

え? お金じゃないの? そのように思うかもしれませんが、全然お金じゃないんですよ。

お金は後でも稼げます。

 

でも、時間は戻ってこないです。 ここをちゃんと考えていける人が稼げるようになる人らしいです。

 

わたしは、ビジネスマンではないので、なんとも言えないですが(笑)

とはいえ、時間は大事なもの。

 

そこで、今回はパパ活と時間の関係についてお話ししたいと思います。

パパ活アプリランキングTOP3
1位 ワクワクメール

ワクワクメールパパ活

掲示板を利用することで・・太パパが探せます。

1.5倍~2倍の手当をくれるパパが多いです。

ワクワクメールの公式サイト

   

2位 ミントC!Jメール

Jメール

ミントC!Jメールは、若いパパがいる印象です。

デート気分でパパ活をしたい人におすすめです。

ミントC!Jメールの公式サイト

   

3位 シュガーダディ

シュガーダディパパ活

シュガーダディは、資産検索ができるので、リッチなパパを探すことが可能です。

シュガーダディの公式サイト

 

ユウ

3つとも無料で登録できますので、まずは登録しちゃいましょう。

パパ活の時間について考えてみました!

パパ活って、どんなことをするの?

このようなことを1度は考えたことがあるはず。

大きく分けて、パパ活は以下の事に分けられます。

  • 顔合わせ(お茶)
  • 食事(ご飯)
  • ランチ
  • ディナー
  • デート

です。

 

で、これらの内容で、どれだけ時間がかかるのかをまとめてみました。

 

①【パパ活】顔合わせ(お茶)の時間

パパ活で1番最初にやるのが「顔合わせ」です。

 

カフェでお茶をすることが多いです。

お互いの相性を判断するために、会うんですね。面接みたいなものです。

 

顔合わせは、大体、1時間~1時間半くらいかかります。

平均で1時間くらい。

 

ちなみに、顔合わせでも、お金が貰えます。

 

相場としては、3,000円~5,000円くらいです。

 

お茶だけなので、あまり長居するのも微妙なので、早目に切り上げるといいです。

次につながる可能性があるのなら、少し長めにいてもいいかもしれません。

 

②【パパ活】食事の時間

お茶の場合と違って、食事の場合は食べる時間があります。

時間で切り上げるとか無理がありますよね(笑)

 

大体、2時間~3時間くらいが普通だと思います。

 

ただ、金額によるかなと思います。

 

例えばなんですが、手当が3,000円だとします。

 

それで、3時間いたら?

 

時給1000円です。

 

これでは、全然おいしい手当とは言えません。

 

手当が1万円の場合は?

 

3時間いれば、時給3,000円です。これはなかなかおいしいかなと思います。

 

こんな感じで、時給換算すると分かりやすいです

2万の手当がもらえるのなら、食事だけでなく、その後ちょっとしたショッピングにつきあったりしてもいいですよね。

お金次第というわけではないですが、お金も大事です。

 

③【パパ活】デートの時間

デートの場合は、半日~1日くらいかかります。

なんで、そんなにかかるの?

 

デートは基本、どこかにでかけます。

 

パパの用事につき合ったり、ショッピングしたりと、様々です。

 

ちょっとした小旅行に出かけることもあります。

 

なんだかんだで1日くらいかかります。もちろん、日帰りですけどね(笑)

 

パパとしても、デートを半日で切り上げたいとは思っていないです。

 

 

1日という時間を使って、パパと接するのでその対価も大きいです。

3万円~5万円くれることもあります。

 

これも、時給換算すると、その行動が本当に価値があるのかが見えてきます。

例えば、1日一緒にいて5,000円は少ないですよね。

もしこの金額なら、他の仕事をした方がもうかりますからね。

 

ユウ

ある程度の金額貰えるのならデートもありですね。

 

【パパ活】ランチとディナーで時間は変わるの?

ランチとディナーでパパ活の時間が変わるのか?

ここがすごく疑問ですよね。

 

結論から言いますと・・・時間は変わります。

その理由は2つあります。

 

①食事の内容が違うから

そもそもランチとディナーでは、食事の内容が違います。

これが時間に影響してきます。

 

ランチだとパスタとか軽いメニューが多いと思います。

1時間~2時間くらいで終わります。

 

ただ、ディナーになると、量も増えてきます。

コース料理になると、そもそも量が多いので時間がかかってしまいます。

2時間~3時間くらいかかります。

 

②お酒が入るから

お酒が入ると時間が長くなる傾向にあります。

 

ユウ

その分、ディナーでは、ランチの時よりも手当を多くくれることがあります。

 

とは言っても。

それはその時になってみないとわからいないです。

 

ディナーだから確実に時間が長いとも限りません。

ただ、基本的には、ディナー>ランチだと思ってくれていいです。

 

パパ活のディナーとランチは・・どっちが得?

ディナーとランチだと・・ディナーの方が時間が長くなりがちです

では、どちらの方がか?

 

これは、時給換算してみるとわかります。

ランチとディナーの手当がこちら。

 手当(金額)
ランチ1万円
ディナー1万円

これを時給換算してみると。

  • ランチ⇒5,000円(2時間食事した場合)
  • ディナー⇒3,333円(3時間食事をした場合)

 

これを見てみると・・ランチの方が得なような気がします。

 

ただ、トータルで考えた場合‥ディナーの方が得という考え方もあります。

ディナーの方が、高級なお店に連れていってくれる可能性が高いからです。

 

 

ユウ

ごはん代+手当+タクシー代をもらえたり、

パパが酔っぱらっていると・・思わぬ手当がもらえたりするのもディナーのいいとこですね。

 

パパ活食事相場 【パパ活】ご飯だけの相場は?本当に食事だけで稼げる?

ランチしか行かないと流石に飽きる

新規のパパと毎回会うのなら分かるんですが、

定期パパができてランチしかいかないと飽きてしまいますね(;^ω^)

 

パパ活って、メリハリが大事だと思います

 

  • ランチだけ。
  • ディナーだけ。

 

このような感じですと、どうしてもマンネリ化してしまいます。

 

  • ランチに行くことが多いなら、たまにディナーに行ってみる。
  • 食事しか行かないのなら、映画に行ってみる。

 

こういうことをしていくといいです。

確かに短い時間でお金だけもらえればいいんですが・・パパ活は長く続けていくことが大事だと思います。

 

 

パパ活の初回の時間はどのくらい?

パパ活の初回にやるのは・・顔合わせです。

顔合わせの時間が、パパ活での初回での時間になります。

 

 

時間にして1時間~2時間くらいですね。

 

顔合わせでは、お互いにOKか?NGか?

 

これを判別していきます。

 

1~2時間くらいの時間があれば・・お互いのことが判別できますよね?

 

ユウ

顔合わせの目的は、お互いに条件面を話し合うことです。

時間で区切るというよりは・・条件面が納得できるまで話し合うことも大事です。

早く終わりたいっていう気持ちも分かりますが・・。

なんのためにパパ活をしているのかを今一度、思い出してみましょう。

 

パパ活顔合わせ 【パパ活】顔合わせの相場は0.5?手当なしってあり得る?

パパ活で安全な時間帯は?

パパ活で安全な時間帯は・・昼間です。

昼間は人の目があるから・・安全です。

 

逆に危ないのは夜です。

 

夜は、どうしても体の関係を求められる傾向にあります。

周りの目も少なくなりますからね。

パパ活を始めたばかりのうちは・・昼間にやるのがいいと思います。

 

慣れてきたら・・夜に会ったりすると報酬も増えていきます。

 

パパ活危険 【まじでヤバイ!】パパ活で、どんな危険な目に合う?

パパ活では、他人の時間を生きることが大事?

ちょっと話はそれるんですが・・ホリエモンの本に「時間革命」という本があります。

パパ活時間1

他人時間を生きるな。

自分の時間を生きろ。と。

そういう一説があるんですが、これはパパ活にも当てはまります。

 

基本的には、パパに合わせるんではなくて、

決められた時間パパ活をして、手当をもらう。←これが理想

 

自分の時間はできるだけ使わない。

でも、パパ活の場合、それだけだとうまくいなかいことがあります。

 

パパが気分良さそうに話をしていたら、それにつき合うことも大事です。

いつも、時間きっかりで帰ってしまっては、

パパとしても「お金のことしか考えてない女だな」と思ってしまいます。

 

ユウ

とは言え、毎回パパに合わせる必要はないです。

基本、自分の時間を生きる。で、たまにはパパのために時間を使う。

これが定期パパと関係を続ける秘訣です。

 

映画は・・パパ活で1番楽かも

時間を意識してパパ活をしていくのなら、映画も1つの手ですよね。

 

そもそも、映画って時間で終わりますよね。

これがいいんです。

パパ活時間2

食事とかですと・・ダラダラと話をしてしまいがちですが、映画ならきっかり時間で終わります。

 

映画を見ている間は、話をしなくていいです

映画を見るだけですからね。

こんなに楽なことはないです。

 

もちろん、映画の最中に寝てしまうことが絶対にダメですが(笑)

 

映画を見てすぐに解散ってことはなくて、お茶はしますが、話のネタはあります。

 

映画の内容について話ができますからね。

時間でちゃんと区切りたいのなら、映画は意外と使えます。

 

パパ活ではカラオケもあり

映画も時間通りに終わりますが・・カラオケも時間通りに終わります。

 

自分も歌うことがありますが、基本、パパが歌っているのを聞いたりするだけ。

時間で2時間くらいだと思います。

たまに休憩して会話することもあります。

 

パパ活時間3

 

カラオケは楽なんですが、注意点があります

それは密室だということです。

 

初対面のパパだと危険です。

何かしてくるかもしれませんからね。

 

定期パパのように、ある程度信頼できる関係になったら言ってもいいと思いますよ。

 

パパ活は、時間の無駄になることも結構ある!

パパ活は、少ない労力で稼ぎたいです。

ただ、時間の無駄になることも結構あるのも事実です。

 

例えば・・。

  • 顔合わせに行ったけど、お金がもらえなかった
  • 4時間飲んで、手当が5,000円だった
  • ショッピングに行ったけど、何も買ってもらえなかった

ここが一般的な仕事と違うところだと思います。

 

OLとかって、さぼっていても会社にいればお金もらえますよね?

その考え方に慣れてしまっていると・・パパ活でお金がもらえないと。

なんで?

本当に時間の無駄になった! って思ってしまうこともあると思います。

 

でも、逆に予想外に手当をもらえることもあります。

普段は1万円なのに、今日は2万円くれた。

そこも一般的な会社との違いですね。

 

パパ活は時給制ではないので、トータルで考えた方がいいです。

時間の無駄になったと表面的なところだけ考えると、なかなか報酬が伸びないです。

たまにはパパに長い時間つき合ってあげる。

 

そういうことが巡り巡って報酬アップにつながります。

 

パパ活の食事後、帰ると切り出せない人は?

食事後に帰ることを言いずらい場合、架空の予定を入れておくといいです。

 

そうしておくことで万が一の時に帰りやすくなります。

例えば、どんな予定がいいのか?

 

①ランチの場合なら

  • 18時から友達と約束がある
  • 明日までにやらないといけないことがある

 

②ディナーの場合

  • 終電までに帰りたい
  • 夜、友達に電話しないといけない

 

このように、何かしら予定は必ず入れておきましょう。

もし楽しければそのままいればいいですし、帰りたければ、この理由を言って帰るといいです。

 

パパに時間を先に言っておくのもありです!

パパ活と会う前のメッセージのやり取りの中で、その日のことを話しをすると思います。

例えば、こんな感じです。

 

明日、何時まで大丈夫ですか??

ユウ

夕方から予定あるので、17時までなら大丈夫です。
じゃあ、その時間に帰れるまでつき合ってください。

ユウ

わかりました!

こんな流れで、話が進んで行くと思います。

 

明日は一日暇ですので何時まででもいいですよー、なんてことは言わないようにしましょう(笑)

ある程度、仲良くなってきたら、そういうのもありですが。

 

もし、パパに時間を設定されたら?

パパによっては、時間で指定してくる人もいます。

 

例えば・・・。

15時まで大丈夫?

みたいな感じで、終わりの時間を指定してくるパターンです。

 

こちらがOKしたのなら。

その時間までは絶対にいましょう。

 

そうじゃないと、約束が違う・・・。

なんか信用できないな、次から会うのやめようかなということになってしまいます。

 

パパ活は、時間を忘れて楽しむことも大事です!

あー、早く時間過ぎないかなーなんて感じでパパ活をしてもつまらないです。

そんな時は、きっと相手もつまらないと感じていると思います。

 

効率よくパパ活をすることは大事です。

でも、時には時間を忘れてパパ活をすることも大事なのでは? と最近思うようになりました。

 

もちろん、予定があれば、さっさと帰ればいいです。

特に予定がない場合は、思いっきり楽しんでしまうっていうのもありですよ。

 

時間を意識するなら、1日に2件の約束をするのもありです!

パパ活を効率よくやっていくためには、1日に2件の相手と会うというのも全然アリです。

 

おしゃれをして、数時間で帰ってくるのはもったいないです。

とはいえ、1日2件が限界かなと思います。(そんなにたくさん食事できないので)

 

わたしは、こんなプランでパパ活したことがあります。

 

13:00~15:00まで、1人目のパパとランチ。

 

18:00まで1人でショッピングを楽しむ

 

18:30~21:30まで2人目のパパとディナー

 

22:30に帰宅

こんな流れなら、1日で2人のパパと会うことができます。

ユウ

慣れてきたら、1日に2人のパパと会うことも考えてみてください。

パパ活の時間に関する口コミ情報!

食事のみでパパ活をしています。

食事は、1時間くらいで済みますが、駅で待ち合わせてからの移動時間を考えると、結局2時間くらいになります。

食事だけでなくて、トータルの時間を考えた方がいいです。

わたしのパパはそれなりに忙しい人なので、隙間時間にだけ会っています。

食事をしたら、すぐに仕事があると言って帰っていきます(笑)

その分、わたしは日程を合わせないといけないんですが、時間は短いので助かってます。

ディナーの場合は、お酒も飲むので、ご飯だけ食べてさよならというわけにはいかないです。

それなりに、時間を過ごす必要があります。

結局、終電の時間になってしまうことが多いです(;’∀’)

顔合わせは、大体1時間くらいです。

正直、あまりここに時間を使いたいと思っていないので、早目に終わりたいです。

パパがすごくいい人だったり、お金持ちだったらいいんですか。

結構、微妙な人もいますからね。

わたしは、普段から時間を考えないようにしています。

パパのペースに合わせるようにしているんですね。

この考え方にしてから手当が一気に伸びていきました。

パパの気分を上げてあげることが、結果的に報酬につながるんだなと実感しています。

飲みに行くといつも終電になってしまうのが嫌でした。

パパからの飲みの誘いを断っていたら、パパが離れていってしまいました(汗)

考えてみれば当たり前ですが。

最近は、そのことを反省して、ある程度パパにつき合うようにしてあげています。

定期パパも増えて、着実に稼げるようになりましたよ。

 

まとめ

今回は、パパ活の時間についてお話ししました。

何をするかによって、パパ活での時間は変わってきます。。

  • お茶(顔合わせ)・・・1時間~1時間半
  • 食事(ランチ)・・・1時間半~2時間
  • 食事(ディナー)・・・2時間~3時間
  • デート・・・半日~1日

時間としては、こんな感じですね。

 

この時間も個人差があるので、ダラダラしないようにするのも大事です。

 

  • 予定を入れておく
  • メッセージで何時までなら大丈夫と先に言っておく

この2つをしておくと、ダラダラせずに、すぐに帰れる可能性が高くなります。

 

あとは、自分が楽しくなってきたら、時間を忘れて楽しんでしまうのも大事ですね。

そういうことはパパに伝わります。