【パチンコ依存症】ジャグラー中毒の主婦が6ヵ月で借金返済!

ジャグラー中毒借金

こんにちは。

ミカです。

 

わたしは、ジャグラー中毒になってしまった25歳の専業主婦です。

 

あるきっかけがあって、ジャグラー中毒になってしまい、

最終的に借金を抱えてしまいました。

 

今はきれいさっぱり借金も返済しました。

 

ジャグラーは中毒性が高いので、借金をしてでも打ちに行きたくなってしまう怖さがあります。

わたしも泥沼にはまり、かなり苦労しました(-_-;)

 

わたしの体験がきっかけで立ち直る人がいれば幸いです。

では、さっそく体験談をお話ししていきたいと思います。

 

専業主婦がジャグラーを始めるきっかけは?

わたしは、そもそもパチンコ店に入ったことすらなかったです

 

ジャグラーを打ち始めたのは旦那の影響です。

 

ある日、旦那と夕飯を食べに行った時に、早く着きすぎてしました。

暇つぶしにパチンコ店に行こう!

と旦那が言ってきたんですね。

 

わたしは、乗り気ではなかったですが、他にすることもなかったので行くことになりました。

その時、旦那とわたしが打ったのがジャグラーです。

 

ジャグラーをやってみたところ、たまたまフィーバーしてしまったんですね。

かなりの額を稼ぐことができました。

え?

こんなに簡単に稼げるの?

 

それがジャグラーをやった第1印象です。

旦那は負けてましたが(笑)

 

その日は、夕飯の予約もあったので、ある程度の時間で切り上げました。

 

ちなみに、夕食はめちゃくちゃ美味しかったです。

 

勝てて気分がよかったのもあるかもしれませんが、料理もお店の雰囲気もよくて最高でしたね。

 

専業主婦がジャグラー中毒になったのは、なぜ?

わたしは、結婚を機に専業主婦になりました。

 

仕事をしたいという気持ちがありましたが、旦那に「家庭に入ってほしい」と言われたので専業主婦になりました。

 

最初の頃は、専業主婦も楽しかったのですが、

慣れてくるとになってきます。

 

1日中、誰とも会話せずに1人でいることも多かったです。

とにかく暇。

この状況が本当に嫌でした。

 

趣味を始めようと思ったんですが、1人で趣味をやっていても寂しい気持ちになってきます。

人と話したり、ガヤガヤしているところが好きなので。

 

専業主婦が暇すぎてパチスロをすることに

ある日、いつもと違うスーパーで特売品があったので、そちらのスーパーに行くことになりました。

 

そのスーパーの近くにパチンコ店があるんですが、

買い物に行くついでにパチンコ店にふらっと立ち寄りました。

いい暇つぶしになる。

 

そんな楽観的な気持ちでパチンコ店に入りました。

わたしが打ったのはジャグラーです。

ジャグラーを選んだのは、打ったことがあるという単純な理由でした。

 

ジャグラーは難しい目押しもないですし、初心者でも簡単にできます。

 

そこも初心者のわたしに向いていた理由の1つなのかもしれません。

 

ジャグラーを始めてすぐに当たりが出た

打ち始めてしばらくしたら、すぐに当たりがでました。

え? こんなに簡単に当たるものなの?

 

前回、旦那とジャグラーを打った時も、すぐに当たりましたので、

意外と簡単なんだなーと思いました。

 

その日は、連チャンもして、なんだかんだで10万円くらい勝ちましたね。

今考えるとそれがよくなかったのかも。

 

よく、パチンコとかスロットにハマる人って、

最初に勝ってしまったからってことはよく言いますからね。

わたしは、この典型的な例なのかもしれません(笑)

 

専業主婦が毎日、パチンコ店に通うようになった

それから、度々パチンコ店に行くようになりました。

 

専業主婦と言うことで時間もありましたので、毎週1度は行くようになり。それが3日に1回。

最終的には、毎日通うようになりました。

 

自分でも気づいていなかったんですが、中毒になってしまってたんですね。

 

お金を稼ぎたいというよりも、

ボーナスが成立したときに出る「GOGOランプ」が忘れられなくなってしまったんです(;’∀’)

それを見たいがためにパチンコ店に行く。

そんな日々が続いていきました。

 

そもそも、パチンコ店に行ったのは、お金が欲しいと言うよりは、

暇つぶしだったので。

その相乗効果で、かなりの頻度で行くようになりました。

 

自分でも、これはやばいかなーと自覚するようになったんですが、

どうしても行きたくなってしまう。

どうしたらいいのか?

 

専業主婦・・お金もなくジャグラー中毒にもなり、悲惨

最初のころは、お金もありました。

独身時代に貯めていたお金です。

 

そのお金を切り崩しながら、ジャグラーを打ちに行く日々。

 

自分で貯めたお金だから旦那には迷惑をかけていない。

 

そんな言い訳を自分にしながら、ジャグラーを打ちに行きました。

 

最初は勝てていたのですが、やっぱり、そんなに甘くはなく。

徐々に負けるようになってきました(;’∀’)

 

このままではまずい。

そう思っても、ジャグラーをやめることができなかったです。

ついには、貯金も底をついて。

お金がなくなってしまいました・・・。 わたしの人生も終わってしまったか・・。

悲しくて絶望感しかなかったです。

 

専業主婦がジャグラーで借金をすることになった

わたしの旦那は、いたって普通のサラリーマンですので、

給料は世間一般的です。

 

家のローンもありますし、車のローンもあります。

生活していくだけでいっぱいいっぱいなので、貯金がない今、パチンコに行く資金がないです。

そこで手を出したのが消費者金融です。

 

消費者金融でお金を借りることになり、そこで借金をしてしまいました。

 

ジャグラーで勝てば、お金を返せるそういう気持ちでしたね。

 

負けているから、借金をしているのに。

勝てばいいという思考になってしまいました。 まさにギャンブル中毒の発想です。

それに気づいていなかったです(-_-;)

 

そんな生活をしていたので、徐々に借金が増えていきました。

さすがに借金の額が50万円を超えたあたりで、これじゃあ、借金が増えていく一方だ。

そこで目が覚めました。

 

パチンコ依存症の主婦が病院へ

わたしの場合は、自分がジャグラー中毒になっているという自覚がありました。

だから、よかったのかもしれません。

ここに気づいていないともっと深みにはまってしまいますからね。

 

自分ではどうしようもないと思ったので、病院に行くことにしました。

病院で治療をして、なんとかジャグラー中毒(パチンコ依存症)を克服しました。

 

今も病院に通院して治療をしてもらっています。

たまにジャグラーのことを考えると、ジャグラーを打ちたくなるので、極力パチンコのことは考えないようにしています。

今は、中毒との闘いです。

 

ジャグラー中毒の方は、病院でなんとかするとして、

残ったのは借金です。

 

借金をどうしたらいいのか?

旦那に内緒で借金を抱えているので、仕事をしたらばれそうだし。

何か旦那にバレずに稼ぐ方法はないかな?

 

専業主婦がジャグラーの借金返済のために在宅ワークを探した

まず、在宅の仕事を探してみることにしました。

在宅なら旦那にバレずに仕事が出来ると思ったからです。

 

さっそく、在宅の仕事をしてみたんですが・・単価が低い

これでは借金を返すまでに時間がかかりすぎてしまう。

 

そう考えて、在宅ワークはやめることにしました。

私の場合は、特になにか技術があるわけでもなかったので、単価が低い仕事しかなかったです。

 

専業主婦のジャグラーの借金はパパ活でなんとかした

在宅ワークの仕事だと単価が低すぎるから、他の仕事を探していました。

そんな時に出会ったのがパパ活です。

 

パパ活っていうと、体を売るようなイメージがあるかもしれません。

 

でも、わたしには旦那がいます。

旦那を裏切るようなことはしたくなかったです。

いろいろと調べてみると、パパ活は体の関係なしでもできるようでした。

 

そこで体の関係なしでパパ活を始めてみることにしました。

 

とはいえ・・。

パパ活のやり方がよくわからない。

まずは、パパ活のやり方を調べていくことにしました。

 

パパ活を始めるには出会い系サイトに登録をする必要がある

パパ活をするためには、まずはパパと知り合う必要があります。

 

でも、どうやってパパと知り合うの?

 

例えば・・。

Twitterでパパを募集している人がいます。

ただ、Twitterですと募集方法が難しそうな感じがしました。

あとは、どんな人か分からないので、ちょっと怖いなと

 

そこで・・・出会い系サイトに登録をしました

出会い系サイトなら、パパ活目的で利用している人も多いですし、パパも探しやすいです。

ちなみに、出会い系サイトは女性は無料です。

 

さっそく、出会い系サイトの掲示板でパパを募集しました。

 

こんにちは。

食事を一緒にしてくれる男性を募集しています!

 

このような書き込みをすると、パパの方からアプローチがありますので、

気になるパパと連絡をとっていきます。

 

パパ活での専業主婦の手当(金額)は、どのくらい?

パパ活での手当(金額)はどのくらいもらえるのか?

ここが気になるところだと思います。

 

わたしは、大体、このくらいの金額をもらうことができましたね。

 手当
顔合わせ3,000円~1万円
食事のみ5,000円~2万円
デート1万円~3万円

 

そこそこもらえてますよね?

食事に1回行くだけで、1万円以上もらえるのはうれしいです。

これを頑張っていけば借金も返済できる。

そういう気持ちになってパパ活を頑張ってやっていくことにしました。

 

専業主婦のジャグラーの借金返済には、半年かかった

パパ活をはじめてから、順調に借金返済をしていき、

パパ活を始めてから半年後になんとか借金を返し終えました。

 

旦那にもばれていないので、とりあえずなんとかなりました。

 

今は、パパ活は続けてるのか?

パパ活を続けようかどうか考えたんですが、やめました。

理由は、お金ができると、またジャグラーを始めてしまうかもしれないと思ったからです。

それに、ずっと続けるのは旦那に悪いですからね。

 

元ジャグラー中毒専業主婦・・今は、パートの仕事をしています

わたしの場合、暇が自分に合っていないんだなーとつくづく思います。

それがきっかけでジャグラー中毒になってしまったので。

 

旦那に暇が嫌だと打ち上げたら・・・。

パートならいいよ。

ということを言われたので、パートの仕事をすることにしました。

 

週3日くらいの仕事なので、家庭の仕事もおろそかになることもないですし、

充実した毎日を送れています。

 

パートの仕事をするようになって、人間関係もできてきて、

たまに職場の友人とランチに行ったりしていますね。

今は、暇とは無縁の生活ができています。

 

まとめ

ジャグラーをきっかけに借金を抱えた時は、正直、どうなることかと不安でした。

 

でも、パパ活をきっかけに借金も返済できましたし、

ジャグラー中毒も収まってきました。

 

ただ、たまにジャグラーのGOGOランプをイメージしてしまうと、

行きたくなることもあります(;’∀’)

そこはグッとこらえています。

 

もう、あの生活には戻りたくないですからね。

病院にも通っていますので、それが中毒を抑える抑止力になっています。

 

わたしの場合は、大きな借金をする前に気づけたのでよかったんですが、

深みにはまらなくて本当によかったです。

 

ちなみにわたしがパパを探したアプリは、こちらの記事を参考にしました↓

スマホ2 20代・30代に人気!おすすめのパパ活サイトランキング!