お金を無償で支援してくれるパトロンの探し方!

パパ活手順

お金を無償で支援してくれる人いないかな(笑)

こんなことをすぐに考えてしまいます。

 

紹介遅れました。

わたしは、都内に住んでいる23歳の女子です。

 

最近の悩みはお金がないこと。

遊びに行くと・・すぐにお金がなくなってしまう。

そんな悩みを抱いています。

 

一人暮らしをしているので、なかなかお金が貯まりません(;^_^A

 

無償で支援してくれる人っていないのかな?

 

パトロンというやつ

ジジ活

世の中には、パトロンというやつがいます。

「やつ」って言っていいのかわからないですが(笑)

とにかく、パトロンがいます。

 

パロトン=お金を無償で支援してくれる人です。

そもそもは、ヨーロッパで芸術家などを支援する人のことをパトロンと言っていたんですが、

 

日本では、女性を支援する人として定着していますね。

このパトロンがほしい。

これが率直なわたしの願いですね(笑)

 

っていうか、本当にそんな人いるの? って感じですよね。

でも、実際にパトロンはいます。(キリッ)

 

パトロンで支援してもらっている友人がいる

パトロンがいると言ったのには理由があります。

 

実は、わたしの友人でパトロンがいる子がいるからです。

 

その子は、わたしと同じくらいの年齢で、

本業の給料はわたしとほとんど変わらないです。

 

だけど・・お金がある(笑)

最初は、すごーく疑問だったんですよ。

 

なんで、そんなにお金を持っているの? って感じで。

もしかしたら、家がお金持ちなのかななんてことを考えていました。

 

聞いてみたところ、

お金持ちってわけでなくて、普通の家庭で育ったようでした。

 

結果的にお金を無償で支援してくれう人がいるってことが分かったんですよ。

つまり、パトロンがいるんです。

 

パトロンは、今風に言うとパパ

パパ

友人はパトロンって言っていたんですけど、今風に言うとパパですね。

パトロン=パパと考えてくれればいいと思います。

 

みなさんが考えているパパ活との違いは、

そこに体の関係がないことですね。←ここが大きな違い

 

パパ活は体の関係を求められることがあります。(体の関係がない場合もありますが・・)

 

本来のパトロンは、見返りを期待せずに援助してくれる人です。

 

ここでのパトロンとはちょっと違います。

食事に行ったり、デートをしたりする対価としてお金をもらうイメージです。

 

友人がパトロンからもらっている金額にビックリした!

お金

パトロンを探すかどうか迷ってはいました。

 

でも、友人がもらっている金額を聞いて、

わたしもパトロンを探してみようという気持ちになりました。

 

どのくらいの金額を貰っているのか?

月額で20万円もらっているらしいです。

 

「え!そんなにもらえるの?」

わたしも最初は、半信半疑でした(笑)

 

でも、友人が派手な生活をしていることを知っていたので、

「本当なのかもしれない・・。」

そんな気持ちになってきましたね。

 

わたしも友人のようにお金を支援してもらって、自由に生きたい!

そんな願望が芽生えてきました。

 

さっそくパトロン探しなるパパ探しの旅へ

友人のようにお金がほしい。

そんな気持ちでパトロンを探していくことにしました。

 

ただ・・どうやって探していいか分からない。

そこで、友人に聞いてみることにしました。

すぐに人に頼るのがわたしの悪いところです(笑)

 

わたしもパトロンが欲しいんだけど。

どうやって、パトロンを探したの?

 

わたしは、出会い系サイトでパトロンを探したよ。

 

出会い系サイト?

 

最近は、出会い系サイトで探す人が多いんだよね。

 

へー、そうなんだ。

 

さっそく、お金を無償で支援してくれるパトロンを出会い系サイトで探すことに・・。

 

出会い系サイトは「お金を無償で支援してくれるパトロン」を探しやすい

タイムライン

わたしは出会い系サイトでお金を無償でくれるパトロンを探してみたんですが、

やってみると出会系サイトのよさがわかりました。

 

どんなよさがある?

出会い系サイトは・・検索しやすいです。

例えば、

  • 年収
  • 年齢
  • 地域

 

このような項目で、簡単に検索できます。

特に大事なのは、年収のところだと思います。

年収が少なすぎては、パトロンになることはできませんからね。

 

ってな感じで、年収をベースにパトロンを探しました。

 

出会い系でパトロンを探してみたもののいまいち反応が悪い!

出会い系サイトでパトロンを探してみたんですが、いまいち反応が悪い。

なぜ・・・。

そこで、またまたパトロン持ちの友人に相談。

 

出会い系サイトでパトロンを探してみたんだけど、

なんかうまくいかない。

 

プロフィールをちゃんと書いてる?

 

なんとなくは書いてるけど・・しっかりは書いてないかも。

 

プロフィールは応援したくなるような文章を書かないとダメだよ。

パトロンに応援される=お金をもらうんだから。

 

そういうことか!

 

そこでプロフィールを充実していくことにしました。

そしたら、パトロンさんからの反応が明らかに変わってきました。

 

わたしがプロフィールに書いた文はこちらです

プロフィール2

パトロンさんをうまくものにした、わたしの出会い系サイトでのプロフィール文がこちらになります。

こんにちは。

 

はじめまして、〇〇と言います。

 

プロフィールを見ていただいてありがとうございます。

 

今、東京に在住しています。

 

2年くらい前に、やりたいことがあって東京に来ました。

 

夢を持って上京するよくあるパターンです(笑)

 

そんなわたしの夢は、自分のお店を持つことです。

 

もともと、カフェに興味があったのですが、自分のお店を持ちたいと思っています。

 

なかなかうまくいかないですが。

 

趣味は、音楽を聴いたり、友達とカフェ巡りすることです。

 

食べるのも好きですね。

 

わたしの夢をサポートしてくれる人がいたらいいなーと思っています。

 

食事をしながら聞いてください(笑)

 

では、ご連絡お待ちしています。

これが完璧な文章かどうかと言いますと、ちょっと分からないです。

ただ、それなりに反応があったので、悪くはないかなと思っています。

 

パパ活プロフィール 【パパ活】プロフィールの書き方!テンプレ・例文を紹介します!

月額で無償で支援してくれるパトロンを探す

パパ活年齢確認

出会い系サイトのパトロンさんは、会うたびにお金をくれるのですが、

それでは本当の意味でのパトロンとは言えません。

 

月額でくれる人がいないと、

あまりお金が貯まっていかないです。

 

ただ、最初から無償で月額でお金をくれる人はいないです。

お金を払ったはいいけど、持ち逃げされるかもしれませんからね。

 

じゃあ、どうしたらいいの?

パトロンさんとの信頼関係を築いていく必要があります。

 

結論から言うと、とりあえず数をこなして、いろんな人と会う。

 

その中であなたを気に入ってくれるパトロンさんがいるので、

そのパトロンさんと月額で契約を結ぶ。簡単に言うとこんなイメージですね。

 

単発のパトロンさんよりも、月契約の方が金額的にもいいです。

 

本当に無償で支援してくれるのか?

ラブアンパパ活

完全に無償ってことはないですね。

そこまでしてくれるってことは、かなりの変わった人だと思います。

 

基本的には、食事をしたりデートをしたりします。

 

だから、完全に無償で支援をしてくれるってわけではないんですが、

それだけでお金がもらえるなら、こんなにいいことってないですよね。

 

その後のパトロンさんとの関係

まず、1つ言っておきたいのは、わたしはパトロンさんとはエッチはしていないです(;^_^A

 

パトロンさんがいるっていうと、

必ずそういう風に思ってしまう人がいますが、それはない。

理由は、わたしが嫌だからです。

 

パトロンさんのことは嫌いではないです。

でも、恋愛感情があるかといったら、そうではないです。

だからエッチはできないです。

 

パトロンさんを探してみてわかったことなんですが、

世の中にはめっちゃお金持ちがいて、そういう人はエッチなしでもお金を無償で援助してくれるんですね。

 

基本的には、食事とかお茶をして楽しんでいます。

 

わたしがパトロンさんから貰っている金額

パパ活2万円

わたしがどのくらいの金額をパトロンさんからもらっているのか?

それはこちらになります↓

 月額
定期30万円

 

月額でこれだけの金額をもらえれば、悪くないと思いませんか?

もちろん、単発での場合もあって。

その場合の金額はこちらになります。

 手当
顔合わせ3,000円~1万円
食事のみ5,000円~2万円
デート1万円~3万円

 

これでも悪くないですよね。

食事に行くだけでもそれなりの金額を稼ぐことができますし、1食浮きますからね。

 

パトロンさんのおかげでかなり余裕ができた

お金2

パトロンさんがお金を支援してくれることで、かなり余裕ができました。

 

欲しいものも買えますし、行きたいところにもいけるようになりました。

それもパトロンさんのおかげですね。

 

とはいっても、恋愛感情はないですけど(笑)

 

前にも、言ったんですが、わたしには夢があります。

それはカフェを経営することです。

今は、その夢のためにお金を貯めているところです。

 

段々とお金も貯まってきました。

パトロンさんから無償でお金を支援してもらったおかげです。

 

今は、その夢に向けて頑張っています。

パトロンさんも今となってはいい相談相手ですね(笑)

 

パトロンさんを持つことは賛否両論あるが

パトロンさんを持つことは賛否両論あります。

わたしもそれは重々承知しています。

 

ただ、結果的にパトロンさんを持ってよかったと思います。

パトロンさんがいなかったら、いまだにお金がなくて、もがいていたと思います。

 

その日を生きるのが精いっぱい。

そうなると、なかなか次のステップに行けません。

 

パトロンさんのおかげで、次のステップに進んでいけていますからね。

若い人生は、2度と戻ってきません。

 

あとで、後悔しないようにできることはすべてやっていくくらいの気持ちでやっていきたいです。