妊婦のパパ活!妊娠中でも月20万円稼いだ体験談!

妊婦のパパ活

わたしは、30歳のOLです。

元、OLって言った方がいいのかな?

 

実は、2年前に結婚をしたんですが、

その時は、仕事をしながら生活をしていました。

 

 

でも、最近、妊娠したんですね。

これを機に会社を退職することにしました。

 

 

いつか会社をやめたいなーなんて憧れを抱いていたっていうのもあり、

夢の専業主婦の生活をしています(笑)

 

ただ・・お金がない(;^_^A

 

妊娠したら、結構やることあるのかなーなんて思ったんですが。

意外とすることがない。

 

今まで入ってきた給料がまったく入ってこなくなってしまったんで、

一気に貧乏になった気分です。

このままでは、まずい。

 

妊婦のわたしが、パパを探したサイトはこちらになります。

妊婦さんに優しいパパがたくさんいるのでおすすめです。

パパ活アプリランキングTOP3
1位 ワクワクメール

ワクワクメールパパ活

掲示板を利用することで・・太パパが探せます。

1.5倍~2倍の手当をくれるパパが多いです。

ワクワクメールの公式サイト

   

2位 ミントC!Jメール

Jメール

ミントC!Jメールは、若いパパがいる印象です。

デート気分でパパ活をしたい人におすすめです。

ミントC!Jメールの公式サイト

   

3位 シュガーダディ

シュガーダディパパ活

シュガーダディは、資産検索ができるので、リッチなパパを探すことが可能です。

シュガーダディの公式サイト

 

ユウ

3つとも無料で登録できますので、まずは登録しちゃいましょう。

 

少し話が横道にそれましたが、妊婦(妊娠中)のパパ活についてお話ししたいと思います。

では、どうぞ。

子供が生まれてからが・・お金がかかる現実

わたしは、仕事をやめてしまったことを少し後悔してしまいました。

もうちょっと続けておけばよかったです。

 

子供が生まれてからの方がお金がかかることが分かったからです。

妊娠している時って、特にお金はかからないですよね?

子供が生まれると。

  • ミルク
  • おむつ
  • 病院
  • ベビーカー

など。

とにかくお金がかかってしまいます。

 

そういう意味でも、子供が生まれる前にお金を貯めておきたかったです。

でも、今はそれができない。

 

ちょっと早とちりしてしまって、早めに仕事をやめてしまいましたからね(;’∀’)

うーん。

これでは、まずい。

そこで、パパ活を始めてみることにしました。

ちょっとした急展開です(笑)

 

パパ活って体の関係あるの?

パパ活っていうと、なんか体の関係を持つようなイメージがあると思います。

確かに、そういうことをやっている人もいます。

 

でも、体の関係を持たなくてもパパ活って全然やっていけるんですよ。

わたしがやっていますからね。

 

 

そもそも妊婦さん(妊娠中)で、体の関係を持つのは微妙です。

生まれてくる赤ちゃんにも影響がでますし。

いくら、お金のためとは言え、体の関係を持つのは絶対に嫌です。

 

 

でも、いろいろと調べていくうちに、

体の関係なしでも全然パパ活をやっていけることに気づいたんです。

そもそも、体の関係ありのパパ活だったら絶対にやっていないです。

 

妊婦さん(妊娠中)のパパ活とは?

妊婦さん(妊娠中)のパパ活は、一体、どんなことをするのか?

 

妊婦さん(妊娠中)のパパ活は意外と普通のことをするんですよ。

わたしが、妊婦(妊娠中)にやったことを簡単にお話ししたいと思います。

 

まずは、食事に行きましたね。

食事なら、母子ともにも影響がないですから。

 

パパと食事をしながら、話をするだけですからね。

これなら、妊婦さんでも問題ないです。

 

たまに変なパパに当たると、ちょっとストレスになることがありますが(笑)

 

どんなところに食事に行ったのか?

本当にいろいろなところに行きましたね。←これじゃあ、ちょっと意味が分からないですよね(笑)

 

お寿司屋さんにも行きましたし、天ぷら屋にもいきましたね。

和食だと・・。

しゃぶしゃぶ。

もつ鍋。

などの定番的なお店に行きました。

 

あとは、中華料理屋も良かったですね。

中華っていうと、なんか安いお店のイメージがありますが、そんなことはなくて。

高級中華っていうのがあるんですよ。

わたしも、パパ活をしてから知ったんですが。

そういうお店にランチをしに行ったりしていましたね。

 

あとは、フレンチ・イタリアンなんかも行きましたね。

旦那には悪いんですが、結構、いろいろなお店にいって満喫してしまっていました(笑)

そんな感じでパパ活をしていったんですが。

どのくらいの金額もらえたのか?

 

食事パパにもらった、妊婦のわたしの金額はこちらになります

わたしが食事パパにもらった金額なんですが・・。

こちらになります↓

 手当(金額)
食事5,000円~2万円

 

どうでしょうか?

そこそこの金額をもらえると思いませんか?

 

妊婦(妊娠中)でも、これだけの金額もらえるなんて、想像していなかったのでうれしかったです。

こんな感じでパパ活をしていきました。

パパ活で稼げるっていう感覚が分かってきたので、そこからはパパ活が面白くなってきました。

 

妊婦(妊娠中)ということもあり、デートはしなかった

食事だけでなく、デートとかすればもっと稼げるってことは分かっていました。

でも、さすがにそれはやめました。

 

まずは、旦那さんに悪いなっていう気持ちがあったのが大きかったです。

結婚しているのに、他の男性とデートって。

やっぱり微妙ですよね?

 

食事はいいのか? って聞かれると困ってしまいますが(笑)

食事するくらいは許容範囲かなと思っています。

 

あと、もう1つデートをしたくなかった理由があります。

それは体に負担がかかってしまうのが嫌だったからです。単純に。

生まれてくる赤ちゃんに悪影響があったら大変ですからね。

 

パパとはデートはせずに食事だけをすることにしました。

それだけでも、全然稼げますからね。

 

 

妊婦さんと一緒にいると周りを気にするパパもいる

妊婦(妊娠中)でも、お腹がそれほど大きくなければ目立たないんですが、

少しお腹がぽっこりすると目立ってきます。

 

それを嫌うパパもいますね。

なんというか、周りの目が気になるようですね。

 

妊婦(妊娠中)ってことで、周りからも席を譲ってもらったり、

そういうのってありがたいんですが。

パパとしては、自分の子供ではないので、ちょっと面倒だなーと思ってしまうようですね。

 

妊婦さんと一緒に嫌がるパパがいる反面、別に気にしないってパパもいます。

 

別に悪いことをしているわけではないので、気にする必要がないっていう発想です。

 

確かにパパ活って、恋愛感情があるわけではないので、特に悪いことをしてるわけではないです。

だから、堂々としていればいいです。

 

気になる気持ちも分かりますが・・・

 

妊婦さん(妊娠中)はパパ活のお金が増える?

妊婦さんの場合、パパから貰えるお金が増えやすいです。

それは、なぜ?

 

実は、パパの同情が買えるからなんですね。

 

考えてみると分かるんですが。

普通に遊んでいる女子よりも、なんか大変そうだなーって思える人の方が、

お金を渡したくなりませんか?

 

妊婦さんって、何もしてなくても大変そうに見えるんですね(笑)

だから、ちょっと多めにお金を渡しておこうかなーなんて気持ちになるんですよ。

 

パパ活が普通の仕事と違うのは、パパのさじ加減で報酬が増えたり減ったりすることです。

普通の会社ですと。

どんなに頑張っても、毎月の給料って変わらないですよね。

パパ活は感情で、給料が変わるイメージですね。

妊婦さんは同情されやすいので、報酬が増えやすい傾向にあるとわたしは思っています。

 

妊婦(妊娠中)のパパ活は母体に影響はない?

パパ活を妊娠中にやっても、母体に影響はないのか?

これまでも少し触れてきましたが、普通にパパ活をしていれば影響はないですね。

 

セックスをしたり。

酒を飲んだり。

夜遅くまでパパと食事をしたり。

遠くまでデートに行ったり。

 

まあ、普通に考えればわかるようなことをしなければOKです。

 

そうなると、基本は食事ってことになりますが。

街をブラブラしたりすることなら、全然ありですね。

 

何のためにパパ活をするかと言えば・・生まれてくる赤ちゃんのためです。

体に負担のかかることをしていたら意味がないです。

この辺のことは自己責任ってことでやっていきましょう。

 

パパ活・・旦那に対する罪悪感は?

パパ活をすることで旦那に対する罪悪感があるかと言えば、

多少はあります。

ただ、パパ活はわたしの中では、不倫とは考えていないです。

 

じゃあ、何?

イメージとしては、キャバクラに近いかもです。

男性と話をしてお金をもらう。

これって、仕事として成立しています。

 

わたしは、キャバクラをやったことはないんですが(笑)

そんな感じだと思います。

 

もちろん、わたしはお酒も飲みませんし、夜の仕事をやるつもりはないです。

 

もし、パパと体の関係があったとしたら、

それはさすがに旦那に対して罪悪感が出てくると思いますね。正直なところ。

 

妊婦(妊娠中)のわたしがパパ活で稼いだ

妊娠してから、ちょこちょことパパ活をしていくことで、かなり稼げましたね。

どのくらい?

月20万円くらいは稼ぎました。

会社員時代と同じくらいの月給は稼げました。

 

ただ、会社員の時のようにボーナスがないですから、

年収で考えると少し少ないかもです。

 

妊娠中は、正直、かなりの時間があります。

旦那が仕事に行ってから、することがない(;^_^A

 

掃除して、夕飯のメニューを考えて、スーパーに買い出しに行って。

とそれくらいしかないです。

まとまった時間はないですが、

隙間時間はかなりありますので、その間にパパ活をしていったイメージですね。

 

とは、言え。

ストレスを抱えてしまったら、赤ちゃんに悪影響があるかと思ったので、

ほどほどにパパ活をしていました。

 

出産してからもパパ活をするのか?

出産してからもパパ活をやる予定か?

せっかくパパとの関係もできてきたので、できれば継続していきたいと思います。

 

でも、多分無理だと思います(-_-;)

やっぱり、子供が第1ですからね。

特に子供が小さい頃は、一緒にいてあげたいなーっていう気持ちが強いです。

 

そういう意味でも、パパ活はやめると思います。

時間があったら、続けていきたいですけど。

 

今はZOOMとか使ってオンラインでも繋がれるので、

そういうものもうまく使ってパパ活出来ればいいかなーなんて思っています。

 

さいごに

わたしは、妊娠をきっかけにパパ活を始めました。

期間限定みたいな形にはなったんですが、やってみてよかったですね。

 

やっぱりお金は貯めれる時に貯めないとですから。

1年間で、なんだかんだで200万円は稼ぎました。

これだけあっても、多分、お金が足りない。

そう思うと・・もっとパパ活でお金を貯めておいてよかったです。

 

ただ、いくらお金のためとはいえ、体の関係を持ってしまってはダメですね。

それは不倫になってしまうので。

まあ、出来る範囲のことでパパ活をしていけいば、妊婦さんでも全然稼いでいくことができますよ。