看護師(ナース)のパパ活!多分、1番稼げる職業だと思う!

パパ活看護師

こんにちは!

ユウです。

 

みなさん本業を抱えながら、パパ活をしていると思います。

わたしも、そのうちの1人です。

 

やっぱり本業をしながら、パパ活をするのって大変ですね(汗)

仕事、普通に疲れますから(笑)

その後に・・パパ活って、なんか乗り気にならない時も結構あるんですね。

 

でも、本業もしないとです。

そんな本業の中で人気があるのが看護師さんです。

 

実は、看護師さんって、パパに人気があるんですね。

今回は、パパ活と看護師についてお話ししたいと思います。

では、どうぞ。

 

パパ活アプリランキングTOP3

1位 LOVE&(ラブアン)ラブアンパパ活

タイムラインに書き込みをして待つだけ。

簡単にパパを募集できます。

1.5倍~2倍の手当をくれるパパが多いです。

ラブアンの公式サイト

   

2位 ワクワクメールワクワクメールパパ活

掲示板を利用することで、太パパが探せます。

会員数が多いので、マッチングしやすいです。

ワクワクメールの公式サイト

   

3位 ペイターズペイターズパパ活

パパ活に特化したアプリです。

マッチング数が多いのが特徴です。

ペイターズの公式サイト

   

ユウ

3つとも無料で登録できますので、まずは登録しちゃいましょう。

なんで、パパに看護師は人気なの?

看護師は、パパにすごく人気がある職業なんですが・・なぜ人気なの?

 

例えば、男性にどんな職業の女性が好きって、聞くと。

ほとんどの男性が看護師と言いますね(笑)

 

あとは、保育士とかも人気の職業です。

パパに人気があるというよりは、そもそも男性に人気の職業なんです。

 

なぜ?

多分、イメージだと思います(笑)

なんか、看護師って優しいイメージがありますよね。

 

白衣の天使ともいわれていますから。

献身的にいろいろとやってくれそう、気も使えそう。

あとは、頭がよさそう。

まさに理想の女性像と言った感じですね。

 

でも、実際は違うらしいんですけど。

わたしの看護師の友達に聞いてみたところ、みんな図太い。

白衣の天使って感じじゃないよってことを言っていました(笑)

 

それは、さておき。

とにかく、看護師はパパに人気がある職業であることは確かなので、ここを利用していくしかないです。

 

看護師は意外とパパ活しやすい!

普通のOLって、月曜日から金曜日の昼間に仕事をしています。

フリーになるのは、夜だけです。

 

パパ活をする時に・・結構、時間に制約があります。

 

でも、看護師さんは、夜勤があります。

夜勤はハードワークなんですが、夜勤明けは結構、時間が使えます。

その時間を利用してパパ活できます。

 

平日の昼間に会いたいパパにも対応できますし、もちろん夜にも対応できます。

つまり、臨機応変にパパ活できるんですね

 

それが看護師さんのパパ活に対する強みなのかなーって思っています。

 

看護師は、どうやってパパ活をするの?

看護師さんがどのようにパパ活をすればいいのか?

 

まずは、パパ活サイトに登録をするといいです

パパ活サイトには、いろいろありますが・・おすすめはこちらです。

⇒ワクワクメール

 

なぜ、パパ活サイトがいいのか?

パパ活サイトって、出会い系サイトみたいなものなんですが。

そこにプロフィールを書くところがあります。

 

そこで看護師であることをアピールできるんですね。

多分、ほとんどの女性がOLだと思います。

 

ユウ

そこに看護師ということを書くことで、かなりイメージアップになります。

 

結局、パパ活ってどれだけ人と差別化できるかが大事です。

 

パパ活サイトの女性は、みんなライバルです。

 

そこに打ち勝つための1つとして、看護師という職業が使えるんですね。

 

看護師は、どんな感じでプロフィールを書けばいいのか?

プロフィールに書く文章としては、以下のものがいいかなと思います。

 

こんにちは。

 

はじめまして。

 

わたしは、都内で看護師をしている25歳です。

 

職業柄、夜勤があったりします。

 

仕事は忙しいですが、休みもちゃんとあるので割と時間は合わせられます。

 

夜勤明けなら、昼間とかでも会えます♪

 

条件は、会った時にお話しできたらいいなと思っています。

 

こんなわたしですが、よろしくお願いします。

 

連絡待ってます。

こういう感じで、「看護師という職業」+「時間を合わせられる」

そんな感じでプロフィールを書いていくと受けがいいので、おすすめですね。

 

パパ活サイトは、職業を選択できる!

上で説明したプロフィールもそうなんですが、パパ活サイトでは職業も選択できます。

例えば。

  • 医者
  • 弁護士
  • IT関係
  • 公務員

などなど。

様々な職業があります。

 

もちろん、「看護師」もあります。これをちゃんと設定するといいです。

なぜか?

 

実は、パパ活サイトを始めとした出会い系サイトには、検索機能というものがあります。

いろいろなキーワードを入力して、相手を探していくんですが。

 

男性は「看護師」というキーワードで探す人が一定数いると思います。

看護師という職業を設定しておくことで、そういう人の検索に引っかかるんですね。

 

看護師のパパ活の相場は?

看護師でパパ活をした場合の相場って、どのくらいなんでしょうか?

ちょっと気になるところですよね。

 

そこで、看護師がパパ活をした場合の相場についてお話しします。

まずはこちら。

 手当
顔合わせ3,000円~1万円
食事のみ5,000円~2万円
デート1万円~3万円

これは体の関係なしでパパ活をした場合です。

 

食事をしたり、デートをしたりするだけで、かなりの額が貰えます。

 

で、こちらが体の関係アリの場合の相場になります。

 手当(金額)
体あり2~5万円

これを見てもらうと分かる通り、かなりの額を稼げます。

 

ここに関しては、正直、価値観になるのかなーって思います。

 

体を売ってまでパパ活をしたいかどうか・・。

 

わたしは、正直無理なんですけどね(汗)

 

看護師だと、パパ活の相場は上がるのか?

看護師は、パパに人気のある職業だと言いましたが、ここで疑問が・・。

看護師だったら、パパが多くの手当をくれるの?

結論から言いますと・・それはないです(汗)

 

いくら人気のある職業だとしても、相場が上がることはないです。

 

じゃあ、看護師でも意味がないんじゃ?

看護師はパパに人気があるので、パパと知り合いやすくなります。

 

パパと知り合いやすくなると、太パパに出会う可能性が増えます。

 

太パパは、手当をたくさんくれるパパのことですが・・。

そういうパパと知り合いやすくなります。

 

 

ユウ

パパ活は、普通の手当しかくれないパパとパパ活をしていても、なかなか報酬が増えないです。

看護師なら太パパに出会いやすいので、一気に報酬を増やすことが可能です。

 

 

看護師のパパ活のメリット・デメリット

看護師でパパ活をやっていてのメリット・デメリットはあるのでしょうか?

ちょっと、前の文章と重複することがあるかもしれませんが、そこについてお話ししたいと思います。

 

メリット

看護師でパパ活をする場合のメリットは、こちらになります。

人気がある

看護師はパパにめっちゃ人気があります。

人気があるってことは、太パパを探しやすいです。

 

看護師はとにかく人気のある職業なんで、良質なパパが見つかります。

プロフィールに看護師であることを書き忘れることがないようにしましょう。

 

デメリット

看護師がパパ活をする上でのデメリットは、何?

私が思うデメリットは、給料が多いと思われがちなことですね。

 

ほとんどの人が、看護師はたくさん稼いでいると思っていると思います。

確かに一般的なOLに比べたら、給料は多いです。

 

でも、それはそれです。

パパ活はパパ活で、ちゃんとした手当が欲しいです。

本業で稼いでいるからと言って、パパ活の手当を減らされたら、たまったものではないです。

 

看護師は、どんなパパに人気がある?

看護師は、どんなパパに人気があるのでしょうか?

どちらかというと受け身なパパです。

女性に対して、頼りたい男性に人気があるようです。

 

イメージ的に、なんかそれは分かるような気がします。

 

逆に看護師に合わない男性は?

看護師の女性に会わない男性は、女性を支配したい人ですね。

 

自分の言うことを聞いてほしい。いばりたい。

そんな男性には、看護師の女性は合わないかなーと思います。

ざっくり言うと、S気質の男性には、看護師の女性は合わないと思います。

 

看護師はまとまった、お休みを取れるのもいい

看護師は、夜勤明けの時間が結構使えるんですね。

あと、看護師って、ちょっと公務員っぽいところがあるんで、割と有休もとりやすいです。(もちろん、職場によります)

それを駆使すると、まとまった時間が取れます。

 

そこで・・もらった時間で海外に遊びに行ったりできます。

パパと一緒に行くこともありまし、パパ活で稼いだお金を元に海外に行くこともあります。

 

まとまった休みを取れる看護師ならではのことだと思います。

 

もちろん、看護師にもいろいろな種類があります。

例えば、昼間しか勤務しないこともあるかと思います。

その場合は、まとまった休みを取るのは、厳しいと思います。

 

パパ活を通じて、コミュニケーション能力が上がった

わたしは、どちらかというと人と話すのが苦手でした。

そこがコンプレックスでもありました。

 

でも、パパ活をしたら解消されました。

特にコミュニケーション力を高めようと思ってはいなかったのですが、いつの間にかコミュ力が高まっていましたね!

 

看護師の現場も、患者さんとの1対1の関係です。

パパ活も1対1の関係。

 

それがよかったのか・・パパ活を始めてから、看護師としてのコミュ力が上がったように思います。

患者さんとも抵抗なく話せますから。

パパ活をしてみて、本当に良かったなーって思っています。

 

看護師の人のパパ活サイトの口コミ

ここからは、看護師でパパ活をしている人の口コミを紹介したいと思います。

では、どうぞ。

 

看護師は、一般的な人の給料よりももらっていると思います。

でも、わたしは一人暮らしでしたし、お金がなかったです。

そこで始めたのがパパ活です。

看護師も稼げますが、パパ活はそれ以上に稼げます。

看護師の給料とパパ活の給料で、リッチな生活ができています。

 

 

看護師のメリットとしては、自由に使える時間が多いことです。

特に夜勤明けの時間はかなり使えます。

そこで、始めたのがパパ活です。

隙間時間に稼げるのがパパ活のメリットだと思っています。

休日に暇を持て余している人には、おすすめですよ。

 

 

最初にパパ活をした時は、プロフィールに職業を指定していませんでした。

面倒っていうのが大きな理由です。

その時は、パパ活自体もあまりうまくいっていなかったです。

ある時に、プロフィールを見直して、職業を看護師にしました。

そしたら、かなりのアプローチがありました。

看護師の人気ぶりに、自分でもビックリしています。

 

 

パパ活だけで、月に10万円稼いでいます。

看護師をしているので、本業だけの給料だけでも十分なんですが。

趣味にお金が必要になりました。

わたしの趣味は海外で豪遊することです。

豪遊っていうことからも分かる通り、海外で豪遊するのには、かなりのお金がかかります。

本業の給料には手をつけたくなったので、パパ活に頼ることに。

これがうまくいって、海外で豪遊できるようになりました(笑)

 

わたしは人と話すのが好きっていうのもあり、パパ活をはじめました。

パパ活をするのがストレスの発散になっています。

会話もできるし、お金ももらえる。

こんなにいい仕事があったとは・・本当によかったです。

 

 

このように、看護師でパパ活をしている人は、かなりいい思いをしているようですね。

 

まとめ

今回は、看護師がパパ活をすることについてお話してきました。

正直、看護師は本業の給料だけでもかなり稼げます。

でも、1人暮らしをしたり、やりたいことがあったりすると、意外とお金が足りなかったりします。

 

そんな時に・・パパ活が役立ちます。

看護師はパパにも人気がありますし、隙間時間も普通の人よりもあります。

 

ここを利用して、うまくパパ活をしていくと。

すぐにお金が貯まります。1度しかない人生、やりたいことをやっていきましょう。