ご飯だけのパパ活には、シュガーダディが一番いいの?

パパ活 シュガーダディ 4

かなり以前ですが「ご飯だけのパパを探すのにシュガーダディが一番いいの?」という質問を受けたことがありました。

マッチングアプリにはそれぞれの特長がありますので、どれがおすすめとは言いづらいのですが、確かに「ご飯だけのパパ」を探すためにシュガーダディはいいと思います。

今回は、シュガーダディを始めとして「ご飯だけのパパ活」をどうやったら成り立つのか?ということを見ていくことにしましょう。

シュガーダディは、確かに日本で最初に誕生したパパ活専門サイトで、マッチングアプリとしては安全性も高いと言われています。

まず、シュガーダディでパパ活を始めた女性たちのコメントをSNSでのぞいてみましょう。

Anri

シュガーダディっ食事だけで受け付けてくれる人多いよね????
毎回、ご飯だけだったらヤバいかも、、、、、、
ご飯だけでなんと3マン回収!
シュガーダディも捨てたもんじゃないね(笑)

まりえ

どうですか?
彼女たちはシュガーダディでご飯だけのパパ活に成功しているようですね。

シュガーダディのご飯だけのパパを見つけるための機能や特長は次のとおりです。

  • アプリにシークレット機能があるため身バレがしない
  • プロフィール欄に「まず食事から」とか希望スタイルが書ける
  • 男性の9割以上が年収1000万円以上で、食事のみを希望する富裕層も多い

 

そもそもご飯だけ(セックスなし)のパパ活はあり?

実際にパパ活をしている女性のうちどれだけの人がセックスをしているのかという調査を某マッチングアプリ会社が行いました。

パパ活 シュガーダディ 1

「パパ活をしている女性の41%がセックスありで交際している」という結果が出ています。
パパ活をしている人が、すべて「大人(肉体関係)あり」ではないということになりますね。

次に、年代別に見ていきましょう。
以下が年代別の「セックスなし」と答えた割合です。

パパ活 シュガーダディ 2

全体で「セックスなし」と答えたのが59%だったのに対し、10代は68%です
10代の女性の「セックスなし」が多い理由は、相手となる男性がリスクを回避するためにセックスをしないということもあるようですね。

20~24歳の「セックスなし」は、56%です。
つまりこの世代の半分以上の人たちは「大人(肉体関係)なし」ということになります。

以上のことから、10代から20代前半の世代を中心に「ご飯だけのパパ活」の可能性はあると言えます。

ご飯だけのパパ活のポイント

パパ活 シュガーダディ 6

10代から20代前半の世代を中心に「ご飯だけのパパ活」の可能性がることは、分かりました。
次に、ご飯だけのパパ活を成り立たせるための3つのポイントを説明します。

1 事前のメッセージで大人(肉体関係)なしを伝えておく

前述のシュガーダディのアプリ機能にも出てきましたが、プロフィール欄など事前のメッセージで「当日はご飯のだけでお願いします。」と明確に伝えてください
いくら言ってもセックスを求めてくる男性も多いでしょうから、最初の仕切りとして、大人関係なしを伝えることは重要です。

2 お手当(交通費の金額)を決めておく

顔合わせの時は、交通費の有無に関係なく、お手当(交通費)決めておいた方がいいでしょう。
特に「大人(肉体関係)なしのご飯だけ」伝えていますから、事前にお手当を決めておけば、トラブルになることはありません。

3 終了時間を決めておく

「大人(肉体関係)なしのご飯だけ」という条件ですから「○○時まで」とか「最終電車まで」と
あらかじめ終わる時間をはっきり伝えておきましょう
終了時間がないと、ホテルに連れ込まれてしまうかもしれません。
気をつけてください。

4 シュガーダディを使ったご飯だけのパパ活ポイント

ここで改めてシュガーダディを使う上でのご飯だけのパパを成り立たせるポイントをまとめました。

  1. プロフィールに肉体関係なしと書くこと
    交際タイプは「まずは食事から」にするにしてください。
    食事のみのお付き合いという意思表意になります。
  2. 掲示板で募集する
    掲示板の目的には以下のものがありますが、「ディナー行きたい」にしてください。
    ここでも食事を強調することで肉体関係なしを匂わせます。
  3. パパからのアプローチを待つ
    掲示板に掲出後、パパからの連絡を待ってください。
    メッセージ機能、検索機能もありますので掲示板で募集しているパパにアプローチする
    こともできます。
  4. メッセージで条件を詰める
    ここでも職だけの条件をちゃんと伝えてください。
  5. パパに会う
    パパに会う前のポイントは、前述のご飯だけのパパ活のポイントに続きます。

ご飯だけのパパ活のお手当の相場

以下のグラフは「1回のデートでご飯パパからもらえるお手当」をヒアリングした結果です。
(こちらも某パパ活アプリ会社のアンケート調査によるもの)

パパ活 シュガーダディ 3

ご飯だけのパパ活で稼いでいけるお手当相場は平均1万6000円だそうです。
約70%の方が1万円以内であり、1回のお食事デートでもらえるお手当はタクシー代程度ということがわかりました。

ご飯だけのパパ活だけの話ではありませんが、付き合いが長くなってきたり、太パパを見つけられたりすることでお手当が上がっていくようですよ。

ご飯だけのパパの探し方・・・やっぱりシュガーダディ

パパ活で相手を探すには、SNSを使ったり、ギャラ飲みなどで出会ったりといくつか方法がありますが、ご飯だけのパパを探すためにはパパ活アプリ「シュガーダディ」をおすすめします

パパ活アプリは、自分の条件を提示できて、相手の情報を簡単に手に入れることができる機能を持っています。
また、年収の高い男性が多く登録しているアプリが多いからです。

パパ活 シュガーダディ 7

SugarDaddy(シュガーダディ)

  • パパ活サイト会員数No.1
  • 男性の9割が年収1000万円以上
  • 「食事のみ」という富裕層も多い

最後になりましたが

パパ活 シュガーダディ 5

以上のように「ご飯だけのパパ活」はあり得るということが分かりましたね。

今回は、10代から20代前半の世代の女性のパパ活の話を中心に行いましたが、最後にアラサー以上の女性の話をさせてください。

前述の調査によると30歳以上の女性の9割は大人(肉体関係)ありという結果でした。
しかし、30歳以上の女性にも「ご飯だけのパパ活」を狙う方法があります

それは、ずばりセックスを要求してこないおじいさんをターゲットにすることです。
パパ活アプリの会社が調べたパパ活男性の年齢分布によると

  • 50代 17%
  • 60代 5%
  • 70代 1%

というデータがあります。
この男性たちがすべてセックスを求めないとは言いませんが、求めない人がいる可能性は見えてきました。

ご飯だけのパパ活を希望する30歳以上の女性たちには、思い切って、自分よりうんと年上の男性にパパになってもらってはどうでしょう!

文字通り、「娘と父親」ほど年の離れた男性は、女性に対してセックスよりも「癒し」や「楽しい時間を一緒に過ごしてくれること」を求めるものですから。

男性、女性の年齢に関係なく、ご飯だけのパパ活というスタイルがもっと増えてもいいかもしれませんね。