週1のパパ活で月平均貯金額は?バイトと比較してみた!

「本業の収入だけでは、貯金にお金をまわせない。」と副業を始める人が多いです。
でも、本業をこなしながら効率的にお金を稼ぐのは、なかなか難しいですよね。

  • 仕事が終わった後では、副業する時間がない
  • 本業と掛け持ちで、体力的に続けられるか心配だ

このように、自分の都合に見合う副業を見つけられないのが現実です。

短い時間でお金を稼ぐためには、高い報酬の仕事を見つけることが効率的な貯金への近道になります。

 

そういった背景から「パパ活」をしてお金を稼いでる人達が増えています。
若い女性だけではなく、夫公認で仕事として割り切ってやっている主婦までいるのは、効率的に高い報酬を稼げるからといえるでしょう。

では、パパ活をしている人の貯金額はどのくらいなのか?
気になるところですよね。

そこでこの記事では、

  • パパ活女子の貯金の平均額
  • 「パパ活」の平均報酬はいくら?
  • 未婚女性のお金事情

といったところをお話ししたいと思います。

 

副業をすることが、貯金額を増やす近道

お金

「今の仕事の収入だけでは貯金なんてできない」という人は副業を考えた方がいいです。

「女性」を武器に女性しかできない仕事であれば、高収入も一気に狙えます。

 

①メールレディ

手軽さでいえば、メールレディやチャットレディが代表的でしょう。
ただしメールレディ、チャットレディは、貯金のために収入を得るには単価が低すぎます。

かといって普段会社に通いながら、水商売や風俗業をするのはハードルが高く、副業には不向きです。

 

②パパ活

「パパ活」は手軽さと高い報酬を兼ね備えているので、副業としても人気が高いです。

パパ活で得られる報酬は、主婦や学生の副業程度でも、一般的なアルバイトやパートより短時間で高額な報酬をもらえることができます。

副業でやるのであれば、本職のお給料を全て生活費に使い、パパ活の報酬を全て貯金するということもできるのです。

 

パパ活の貯金額のケース

週末だけ1週間に1回のパパ活をし、平均金額の2万円を報酬として受け取るとします。

そうすると、月平均8万円も貯金できるのです。(年間にすると96万円です)

 

週に1回のアルバイトをするよりも、パパ活で美味しいごちそうを食べさせてもらったり、新しい洋服を買ってもらったり、テーマパークなどに連れて行ってもらえた上に、報酬をもらえることできればお得度が増してきませんか?

パパ活女子の貯金平均額は?

パパ活青森8

パパ活している女性全体の平均的な貯金額の例を見てみたいと思います。

  • 肉体関係なしの場合:報酬1万円~3万円
    平均報酬額2万円×月4回→月平均8万円の貯金
  • 肉体関係ありの場合:3万円~10万円
    平均報酬額6万円×月4回→月平均24万円の貯金

肉体関係なしとありでは、3倍も差がありますね。
以上は平均的な例ですので、パパ活の回数を増やせばもちろん貯金も増やせます。

平均時給の1,000円で、アルバイトを6時間行った場合と比較してみます。

  • 時給1,000×平均労働時間6時間×月4回→月平均2万4千円の貯金

肉体関係なしの人とでは、約4倍。肉体関係ありの人とでは、なんと10倍です。

こんなに大きな差が出るとは、驚きですね!!

どうやって「パパ活」をやってるの?何をして報酬をもらってる?

光熱費

アプリを使って「パパ」を探すのが最近のパパ活のやり方です。
アプリを選ぶ時は知名度や会員数の多さなどを基準に選んでみてください。

女性は無料で登録できますが、男性には月々の利用料金が発生します。

男性の利用料金が高ければ高いほど、高収入な男性がいる可能性が高いです。

パパ活はどんなことをして、お金をもらっているのか?

  • 肉体関係を持ち報酬をもらう
  • 肉体関係を持たず、食事・デートをする

大きく分けてこの2つになります。

どちらを選ぶかはあなた次第です(笑)

具体的にどれくらいの報酬がもらえるの?

ラブアンパパ活

報酬は支払者であるパパの収入や、もらう女性の個人差で大きな開きがあります。

以下は、平均的な報酬の例です。

  • 顔合わせする時、5,000円~10,000円
  • 2回目以降、10,000円~
  • 一緒に食事をする、10,000円~30,000円
  • お出かけしたり買い物をしたりするデート、20,000円~30,000円

契約内容で何をするかや、どのくらいの時間かなどによって、金額は変わります。

毎回、新規のパパと契約するのではなく、月に何回会っていくらなど、固定制をしている人もいます。

パパ活で高収入を得ている人の中には、

  • デートで5~10万円もらっている女子大生
  • 月額制で羽振りのいいパパと肉体関係を持ち、数10万ももらってるOL

などがいます。

将来のための平均的な貯金額と、貯金のための女性の副業

お金2

ここ最近いわれている老後の資金についてですが、ニュースなどでこんな金額を見かけます。
5年分の生活費900万円+65歳以降の不足900万円=1800万円。

果たして今の生活のままで、この1,800万円を貯金をすることができる人はどのくらいいるのしょうか。

老後のための貯金以外にも、

  • 旅行
  • マイカー
  • マイホーム
  • 結婚資金

こういうことをするためにも貯金は必須になります。

インターネット調査の結果、以下の平均貯金額がでました↓

未婚女性の平均年収と平均貯金額
・20~24歳平均年収は259万円、平均貯金額65万円
・25~29歳平均年収は339万円、平均貯金額200万円
・30~34歳平均年収は384万円、平均貯金額294万円
・35~39歳平均年収は485万円、平均貯金額581万円

あなたは、計画的に貯金ができていますか?

まとめ

パパ活はお得に報酬がもらえて、貯金ができるならやってみたい!と思った方もいるでしょう。
ただし、「男と女」が「お金」をやりとりするということなので注意が必要です。

女性は仲介者がいないので仲介手数料といった料金を中抜きされないため、高額な報酬を受け取ることができますが、
仲介してくれる人がいないとどうなるでしょう?

  • 報酬を払ってもらえない
  • 契約内容と違うことを求められた

このようなトラブルが発生しても自分で対処が必要になることもあります。
そいったトラブルも起こりうる可能性があることを知ったうえで、「パパ活」して下さい。

そして、トラブルを回避するためには信頼できるアプリを使う、ことが大切になってきます。
安全でお得に、高い報酬を手にできるのが1番理想的ですよね。

嫌な思いなんて誰もしたくはありませんからね。

無理してアルバイトを始めるよりも、パパ活で一気に高収入を狙って安定した貯金をしてみませんか?