電話だけのパパ活ってあり??会わないパパ活徹底解説!!

パパ活電話09

「パパ活に興味あるけど直接会うのは怖い」
「地方に住んでてパパ活するのが難しい」
「周りにバレずにパパ活したい」

そんな悩みを抱えている人に朗報です!電話だけのパパ活は可能です。
今やリモートも日常生活に溶け込んでいる世の中、パパ活も非対面じゃなくとも受け入れられるようになってきました。

一方で、実際本当に電話だけでパパ活が成り立つのか不安に思う気持ちもよく分かります。そこで今回は電話だけのパパ活について徹底解説をしていきます。
電話だけのパパ活のお手当相場、稼ぐポイントやメリット・デメリットなどを徹底解説しているので、ぜひ最後までお読みください!

電話だけのパパ活って何するの?

パパ活電話10
そもそもパパ活って直接会うから価値があるものなのでは?と思う方は多いと思います。大半の男性は女性と直接会えるから対価としてお金を払います。
しかし、一部の男性の中には「人見知りだから電話だけでいい」「ただ話がしたいだけだから会わなくてもいい」といった人もいます。つまり、本当に電話で楽しくおしゃべりするだけなんです!

そんなことでお金貰っていいの?!と思うかもしれませんが、もちろん電話だけでパパを楽しませる努力はしなくてはなりません。パパの趣味のことを調べて勉強したり、ちゃんと相槌を打ったりするなどは最低限しておくべきでしょう。時には疑似恋愛を演出したり、一緒にお酒を飲みながらオンラインデートをすることもあるのでダラダラと電話するわけではありません。

それから電話だけだとあなたの負担だけが減ってパパ側からしたら損な感じがありますが、必ずしもあなただけが得というわけでもありません。パパ側からしても電話だけの方が食事代や交通費を抑えられたり、知人や家族に外でばったり鉢合わせてしまうリスクを回避できる利点もあります。

電話だけのパパ活で重要なのは「素敵な子だな」「何かしてあげたい」とパパに思ってもらうことです。例えるならアイドルのような感じです。アイドルは自分をアピールしてファンを作って応援してもらいます。

まずはパパにあなたのファンになってもらえるように自分をアピールしましょう。

電話だけのパパ活のお手当相場

パパ活電話02
電話だけだと当然ですが直接会うパパ活より金額は低いです。

1時間3000~8000円

上記の金額を目安にしてください。
相場は低いですが、交通費や服などの出費が減らせて、待ち合わせの場所まで行く手間と時間が省けるので決して悪くない金額だと思います。自宅で全てが完結するので精神的にも身体的にもゆとりが生まれます。

音声のみのパパ活も可能ですが、できれば初回だけでもテレビ電話をしてお互いにどんな人なのかを見ておくとよいでしょう。というのも、やはり顔が分かっている方が継続してもらえたり、お手当を上げてもらう交渉がしやすくなるからです。
LINEやZoomなどのテレビ電話は簡単に利用できますし、少しでも稼ぎを増やしたい人はテレビ電話を利用してみてください。

また、会話の内容によってもお手当がプラスされるなんてこともあります。例えば、なりきり系やマニアックな内容の会話、アダルトな内容の会話など。人目がある場所で話せないような内容でも自宅なら関係ないので、時には過激な話題になることもあります。

稼ぐためとはいえ精神的に疲れてしまうこともあるので、NGな内容などをあらかじめパパと共有しておいて、お手当の金額を話し合うといいでしょう。

電話だけのパパ活で稼ぐポイント7つ

パパ活電話04
前項で紹介したように電話だけのパパ活のお手当は低めに設定されています。だったら全然稼げないのでは?と落胆するかもしれませんが安心してください!ちゃんと電話だけのパパ活で稼ぐためのコツというものが存在します。

直接会うパパ活と電話だけのパパ活では市場が違うため、そこを間違えると稼ぐのが難しくなります。そうならないためにもここでは電話だけのパパ活で稼ぐポイントを7つご紹介するのでぜひ参考にしてください。

パパ活初心者の男性を選ぶ

パパ活に不慣れな男性は警戒心が強いことが多いです。お金をだまし取られるのではないか、美人局だったらどうしようなどいきなり直接会うことに不安を抱いている男性もいます。そういった人だと初回は電話からという提案が通りやすいです。

それにお手当も直接会うパパ活より低めなので、お試しで手が出しやすい傾向にあります。逆にパパ活慣れしている男性に電話だけのパパ活を提案しても、結局は直接会う方向に話を持っていかれがちです。そういう人だと電話だけのパパ活をずっと続けるのは厳しいでしょう。

地方在住のパパを選ぶ

東京・大阪・名古屋・福岡などパパが多くいる地域では直接会うパパ活が主流です。直接会うパパ活をするなら都会の方がいいでしょう。しかし、電話だけのパパ活をするには向いていません。

そもそも都会のパパには直接会うパパ活女子が殺到しているため、電話だけのパパ活にあまり需要がないのです。電話だけのパパ活をするにはこういった都会のパパではなく、地方のパパにアピールする必要があります。

地方だとパパ活をしている女性が少ないので、パパも暇を弄んでいる可能性があります。競争率の高い都会のパパより、地方在住のパパの方が見つけやすいので住んでいる地域にも注目してみてください。

明るく会話する

電話のみだとパパに入ってくる情報はあなたの声だけです。通常のテンションで相槌を打っても相手には「つまらないのかな?」と捉えられてしまうかもしれません。気心知れた人が相手だと感情が声色に乗るので、そのままのテンションが伝わりやすいですがパパ活となると話は別です。

コツとしては、自分が思っている3倍くらいのリアクションを心がけると相手に伝わりやすいので心がけておくといいでしょう。

テレビ電話だと表情やしぐさが加わった分、笑顔で楽しい会話を心がけてください。もちろんですが、退屈そうにしたりダルそうにしていると電話を切られてしまいます。お手当も無しなんてことも。
女性の笑顔にパパは癒されるので、直接会わないからと言って手を抜かないように心がけましょう。

身だしなみに気を付ける

パパ活電話08
音声のみだと関係ありませんが、テレビ電話だと上半身が映ります。さすがにノーメイクでラフな部屋着ではパパも気持ちが萎えてしまいます。直接会う気持ちでメイクやヘアスタイル、服装にも気を使いましょう。

露出が多い服装よりも、普段友人とちょっとお洒落なレストランに行くくらいの服や清楚な感じの服で大丈夫です。あらかじめパパの服の好みを聞いてリクエストに応えても喜ばれ、パパに好印象を与えられます。

パパの求めている会話をする

電話で話すだけだからと言って、あなたが話したいことをベラベラ話すのは良くありません。中にはあなたの話を聞きたいパパもいるかもしれませんが、それはパパとどんな話をするか決めた上で成り立つことです。

パパによって世間話をしたいだけの人もいれば、アダルトな内容の会話を望んでいる人など様々です。そういった要望に応えて楽しくパパと会話することでパパは対価としてあなたにお金を払います。パパがものすごく満足したならお手当も相場以上の額が貰えることもあり得ます。

もし、全然パパの求めている内容の会話ができなければ通話を切られてしまったり、お手当が貰えないなんてことも。きちんとどんな内容の話題で話すのかを決めておきましょう。

パパに応援したいと思わせる

冒頭でも書きましたが、パパにあなたのファンになってもらい、あなたを応援したいと思われるようにアピールすることが大切です。

パパ活をしている目的を聞かれて「留学のため」「自分の会社を作るため」など明確な目標がある人は正直に伝えると良いでしょう。夢に向かって一生懸命な女性に力を貸してあげたいと思っているパパも多くいます。そういったパパは太パパになる可能性が高く、長期的なお付き合いに発展することも十分あり得ます。

パパがあなたのファンになればお手当の交渉がしやすくなったり、プレゼントを貰えるかもしれません。いわゆる「推しに貢ぐ」という感覚でしょうか。そのためにも自分の夢ややりたいことをきちんと言葉にできるようにしておくといいでしょう。

対面でのパパ活に繋げる

何度も電話をしているうちにこの人なら会ってもいいかも!思う人がいれば直接会ってのパパ活に繋げることも考えておくといいです。やはり電話のみより直接会ってのパパ活の方が稼ぎはいいです。
パパとの信頼関係によっては相場より高い金額のお手当が貰える可能性大です!

もし直接会うのであれば、事前に条件を決めておくと安心でしょう。お手当の金額やデート内容は食事のみなのか、大人あり・なしかなど。ここを曖昧にしておくと後々トラブルになりかねないので、きちんとパパと相談して決めておくと揉め事を回避できます。

お手当の受け取り方

パパ活電話03
直接会うパパ活ならお手当は会った時にその場で貰えます。では、電話だけのパパ活はどのようにしてお手当を受け取るのでしょうか?
いくつかの受け取り方があるのでご紹介します。

  • 電子マネーで受け取る

LINEPayやPayPay、Amazonギフト券などの電子マネーで受け取る方法が主流となっています。
電子マネーもだいぶ世の中に浸透しているので現金で貰うより都合がいい人も多いのではないでしょうか。銀行の営業時間を気にしたり、振り込みの都合を考えず好きな時に操作できるので忙しいパパにも好評です。

なにより本名や住所が判明してしまうリスクを避けられるので一番おすすめです。
ただし、パパの中にはまだ電子マネーをよく理解できていない人もいるので、お手当の受け取り方は事前にきちんと確認しておきましょう。

  • 銀行振込

こちらの方法はあまりおすすめしません。なぜなら、パパにあなたの口座番号や名前を教えなければならないからです。個人情報を知られたくない人は気を付けましょう。

もし銀行振込しか使えない場合は、新たにネット銀行を開設すると住んでいる地域を知られる心配はなくなります。普通の銀行だと支店コードを入れるので最寄りの銀行で口座開設していたら、あなたの住んでいる地域が相手に分かってしまいます。

  • 現金書留

あまり馴染みのない人もいるかと思いますが、現金書留とは専用の封筒にお金を入れて送る方法です。
こちらも個人情報がばれてしまう危険があるので、銀行振込同様におすすめしません。パパにとっても身バレする可能性があるため、お互いにとってリスクがあります。

電話だけのパパ活のメリット3つ

パパ活電話01

直接会わないだけでかなり大きなメリットですが、ここでは具体的にどんなメリットがあるのか3つご紹介します。

自宅でできる

通常のパパ活だと会いに行くために交通費や時間が結構かかりますが、電話だとそれらがありません。音声のみなら着替えたりメイクをしなくてもいいのでかなり楽だと言えます。場所も自宅の為リラックスした状態でパパ活ができるので、人目を気にする必要もないです。

それに、外出しないのでパパ活をしている現場を知り合いに見つかる心配もなく、周りにパパ活していることを隠したい人におすすめです。

大人なしでパパ活できる

直接会うとボディータッチがあったり、大人ありの関係を迫られることもしばしば。危ないパパだと飲み物に一服盛ってくる人もいるので常に気を張っておく必要があります。

その点、電話だけだと触られる心配も飲み物に一服盛られる心配もいりません。パパと直接触れ合うのがとにかく嫌な方にはうってつけの方法でしょう。

遠方のパパとも知り合える

直接会うとなるとどうしても自分の住んでいる場所から行ける範囲内でのパパ活に限られてしまうので、パパが少ない地域の人は不利でした。しかし、電話だと住んでいる場所は関係ないので全国のパパと知り合うことができます。

電話だけのパパ活で稼ぐポイントの項でも書きましたが、地方在住のパパは競争率も低いので電話だけのパパ活に向いています。逆に都会のパパと知り合って、信頼関係ができてから直接会うパパ活に切り替えるなんてことも!あなた次第で全国にパパを作ることも可能です。

電話だけのパパ活のデメリット3つ

パパ活電話06
直接会わないからと言って気を抜いてはいけません。電話だけのパパ活にもデメリットがあり、場合によってはあなたに被害が及ぶ可能性も考えられます。
始める前にリスクについても把握しておきましょう。こちらでは3つのデメリットをご紹介します。

お手当の金額が低い

どうしても直接会うパパ活よりお手当の相場は低くなってしまいます。ガッツリ稼ぎたい人には向いていないでしょう。しかし、やりようによっては結構稼げると思います。

例えば、直接会わないので交通費や洋服代などの出費が抑えられ、移動時間の拘束がなくなります。
パパ好みの会話が上手な人であればお手当の金額が上がったり、お手当とは別にプレゼントを貰えるかもしれません。

エッチな服装や脱衣をせがまれる可能性がある

自宅ということもあり服装への注文ハードルが高くなることが多々あります。合意であれば楽しめばよいのですが、中にはエッチな服装や脱衣を強要してくるパパもいるので気を付けましょう。

レストランなどと違って人目を気にする必要がないため、過激な下ネタをガンガン話すパパもいます。
そういったことが苦手な人は覚悟しておく必要があるでしょう。

音声や画面録画をされる可能性がある

音声だけならまだましかもしれませんが、テレビ電話などで画面録画をされると厄介です。それこそよくドラマであるような、この動画をばら撒かれたくなければ言うことを聞け、といった類の脅しの道具にされる可能性もあります。

もしくは勝手に動画をSNSなどにアップロードして拡散されるなんてこともあるかもしれません。
最悪拡散されても問題のない格好でパパ活をしましょう。

電話だけのパパ活での注意点5つ

パパ活07
電話だけのパパ活と聞くととても簡単そうに思えます。実際、利用する分には簡単です。しかし、注意を怠ると危険な目に遭うかもしれません。

直接会う時とはまた別の緊張感を持って電話だけのパパ活に挑みましょう。注意点を5つにまとめたので参考にしてみてください。

部屋の背景に気を付ける

テレビ電話だと案外見落としがちな部屋の背景。窓の外の景色から自宅のおおよその場所がバレてしまうことも考えられるので気を付けましょう。

一番いいのはただの壁だけの背景ですね。それが難しいようであれば、極力私物が入らないようにしておきましょう。どこから個人情報が読み取られるのか分からないので用心しておいて損はないです。

音声のみの電話も油断できません。外からの音が電話越しに聞こえることはよくあります。
例えば選挙カーが近くを通れば住んでいる地域の把握は難しくありません。窓をしっかり閉めて外の音をなるべく入れないようにしましょう。

お手当は前払いにしてもらう

直接会う場合だとお手当を未払いにするケースは稀です。しかし、電話だけのパパ活だとその可能性があります。もしお手当を後払いにしてしまうと電話を切った後、パパと音信不通になってそのまま貰えなかった…なんてこともあり得ます。

パパとの間にパパ活の運営会社が入っているなら未払いはさすがにありませんが、そうでなければ最初の段階できちんとパパに確認しておく必要があります。パパ側もお金だけを騙し取られるのではないかと警戒している場合もあるので、そのためにも初回はきちんとテレビ電話で顔合わせしておいた方がいいでしょう。

無理なリクエストに応えない

パパ活電話05
電話だけのパパ活のデメリットでも書いたように、パパの中には過度な下ネタを言ってきたり脱衣などを求めてくる人もいます。お金のためとはいえ、自分をそんなに安売りはしないでください。

一度リクエストに応えてしまうとそれが普通となってしまい、断れなくなるどころかエスカレートしていく可能性もあります。
パパと最初の段階できちんとNGな内容を共有した上でパパ活に挑みましょう。

高額すぎるお手当には警戒する

あまりにも相場より高額なお手当を提示されたら警戒しましょう。アダルト関係の業者かもしれませんし、あなたに過度なリクエストを頼むつもりかもしれません。なんにしろ、会ったこともない他人に大金を払う人は信用できません。

それを受諾したとして一時的にあなたはお金を得ることができるかもしれませんが、今後の人生まで全てめちゃくちゃにされる危険もあります。目先の損得だけで判断するのではなく、これからのこともよく考えて相手のパパを選びましょう。

個人情報は言わない

直接会うパパ活でも言えることですが、個人情報は伝えないに越したことはありません。大学名・出身地・仕事のジャンル・家族構成など一つくらい大丈夫じゃない?と思ったあなたは注意しましょう。

例えば出身地を言ってしまった場合、パパはそこから会話を広げます。どんな街なのか、よく行くおすすめの店はどこか、名産品は何かなど。それに応えるだけで大体の地域が分かってしまうこともあります。慣れてきて気が緩んでくるとつい本当のことを話してしまう場合もあるので気を付けましょう。

まとめ

パパ活電話11
リモートワークなどが一般化していく中で、会わないパパ活というスタイルが生まれそこに需要が出てきました。直接会うパパ活と比べると稼ぎは低いですが、初めてパパ活をする人や直接会うのが怖い人は電話でのパパ活からおすすめします。

最初は電話だけでOKなパパを見つけることに苦戦すると思いますが、根気強く自分をアピールして探しましょう。電話だけのパパ活で稼ぐポイント7つの項で紹介したことを意識してパパ活をしてみてください!
そして先ほど紹介した注意点に気を付けて、安全に電話だけのパパ活ライフを楽しみましょう!