パパ活が初めてで怖いという女性のための対策!

初めてのパパ活1

「パパ活やってみたいけど初めてで不安」

「こっちが困る条件を急に出してきそうで怖い」

世の女性達の間でいいお小遣い稼ぎとして知られつつあるパパ活。

お金に困ってる女性なら一度は気になった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

でも、初めて利用する場合ってどうしたらいいか分からないですよね。

何も知らずに知らない男性と会ってトラブルに巻き込まれるなんて事もあるかもしれません。

そんな怖い思いをしそうでなかなか手を出せない女性もいるでしょう。

今回はそんな女性達のために

①初めて会う時の危険なツールと安心なツール

②アプリを選ぶ時の重要ポイント

③パパ活で怖い思いをする前の対策

④万が一トラブルに巻き込まれた時の対処法

⑤まとめ

これらの事について紹介していきたいと思います。

この記事を読んで少しでもパパ活の参考にして貰えたら嬉しいです。

 

①初めて会う時の危険なツールと安心なツール

知らない男性と初めて会うとなると女性なら誰もが不安な気持ちになって怖いですよね?

まずはパパ活で男子と会う際に基本的にどのようなツールが危険か安全かを紹介していきます。

・SNSでのパパ活は避ける

ガチ恋パパ5

運営側が仲介役になって入ってくれる有料な大手アプリと違って無料で利用できるSNSは個人同士のみのやり取りになってしまいます。

運営側も無関係のため、いざトラブルが起こっても誰も助けてくれません。

実際にSNSで知り合ってから会ったという人で様々なトラブルに巻き込まれたという人も大勢いるようです。

無料で利用できるSNSはお金も掛からなくて便利と思われがちですが運営側の監視が無いので事件も起こりやすいと思います。

なので利用するなら会員制で24時間監視体制のある有料アプリをオススメします。

②アプリを選ぶ時の重要ポイント

初めてのパパ活2

まずはパパ活をしている男性と知り合うために専用アプリを利用しないと何も始まらないです。

そこで、これからパパ活を始めようと思っている女性に向けてどんなアプリを利用するべきかいくつかのポイントを紹介したいと思います。

・会員数が多いアプリを利用する

男性とトラブルになるのが怖いと言えども、まずは対象の相手に出会えないと意味ないですよね。

アプリを利用する際には会員数が多いアプリを選択するのがオススメです。

これは単純に会員数が多いほど出会える確率が高いという事ですね。

「会員数が多い方が危ない人に遭遇してしまうのでは?」

と思う女性もいるかもしれませんが、多い方が逆にそれだけ安全で信用性の高いアプリだという証拠ですので安心して大丈夫でしょう。

長く続いているアプリ、すなわち多くの会員から信用されているという事だと思います。

利用人数と安心セキュリティ、これらを重点的に置いて自分に合いそうなアプリを利用するといいでしょう。

・利用者の口コミや評価を見て選ぶ

大手のアプリとなると利用者も多いぶん実際に利用した人の口コミや評価も多いと思います。

個人の口コミや評価なので満足できなかったという意見も見られると思いますが、安心できるアプリなら高評価な意見のほうが大半を占めている事でしょう。

そのような口コミや評価が多く書き込まれているアプリは基本的に会員数も多くて信用できると思います。

当然ですが書き込みが多いと言っても低評価ばかりが目立つアプリは注意です。

それだけ低評価が多いという事は満足出来なかったり何かしらの被害に遭遇した人が大半を占めているという事でしょう。

そういうアプリは当然ながら絶対に利用しないほうがいいです。

逆に口コミや評価が全然ないアプリも情報が全く無く怪しいので利用するのは避けましょう。

利用するなら高評価な書き込みの多いアプリをお勧めします。

・男性の年収が分かるアプリを利用する

せっかく勇気を出してパパ活を始めたのに思うように稼ぐことが出来なかったら損した気分になりますよね。

出会うならやはり年収の高い男性と会うと小遣いを多く貰える可能性も高まるでしょう。

そうなるとプロフィールを見て相手の年収が載っているアプリの方がお勧めです。

アプリによっては年収証明書というものが必要になっている物があります。

これは女性側が相手の男性を探すのに便利であると同時に、危険な目に会う確率を減らす事も出来ます。

なぜなら年収証明書が無いアプリは嘘の情報を教えて悪だくみな考えで接触する男性がいたりするからです。

全ての男性がそうとは言いませんが年収証明書が無いアプリは基本的に避けたほうがいいでしょう。

当然ながらお金が無い男性よりもお金を多く持ってる男性の方がパパ活女子は近づいてくると思います。

そういう意味で年収の高い男性は羨ましいですね(笑)

③パパ活で怖い思いをする前の対策

初めてのパパ活3

では実際にパパ活で男性と会う約束をした際にトラブルを避けるにはどうするか、ここではその対策を話していきましょう。

・初めて会う相手の場合は人の多い場所で会う

始めて会う男性となると一体どんな人物なのか分からないと思います。

その場合は喫茶店や飲食店など人が多く集まる場所で会う約束をしましょう。

全ての男性がそうとは限りませんが2人きりで会う事を頻繁に求めてくるなら、そういう男性は警戒したほうがいいでしょう。

すぐに連絡を断って別の男性を探すのがいいと思います。

私自身過去に惚れた女性に対し必要以上に会うのを求めすぎたので、かなり警戒されたことがあります(汗)

男性の皆さんは女性の事を思いやって接するべきですね。

・自分のプライベートを相手に話さないようにする

最初のうちは警戒していても何度か会ううちに自分のプライベートな事をつい話してしまう女性もいるかもしれません。

ですが相手はあくまでパパ活で出会った他人なので自分の個人情報を相手に話すのは絶対に止めましょう。

大丈夫だと思っていた男性でも相手の学校や職場、バイト先や自宅の場所などを知ったら最悪な場合ストーカー行為をしてくる可能性も十分にあります。

他人に話しても大丈夫な事、逆に話したら駄目な事を自分の頭の中でしっかりと整理して相手と接するようにしましょう。

・相手が既婚者なら会わないようにする

相手の男性が既婚者であった場合は会わないことをお勧めします。

万が一その男性と会ってる事が相手の奥さんにバレてしまった際は訴えられたり慰謝料を請求されたりする事も考えられます。

また、わざとそういう流れに持っていき慰謝料を請求するという夫婦で手を組んだ悪い連中もいるという話を聞きます。

そういう連中は最初からお金を騙し取るのを目的にパパ活女子をターゲットにしているようですね。

そうなってしまってはパパ活で稼ぐどころか逆に借金を背負わされて大変です。

そういう男性は少数だと思いますが、とにかく既婚者と会うのは個人的にはお勧めしません。

実際に会うなら奥さんや恋人がいないフリーな男性にするべきでしょう。

④万が一トラブルに巻き込まれた時の対処法

初めてのパパ活4

相手の男性との間に何かしらのトラブルが起こってしまった場合どうするべきか。

ここではその対処法を紹介していきます。

・警察に相談する

相談内容にもよると思いますが、ストーカー行為や盗撮、脅迫といった内容で相手の男性から被害を受けてるのであれば警察に相談するのがいいでしょう。

ただ、その際には十分な証拠が無いと警察も動いてくれない事が多いので事前に準備してから行くのがお勧めです。

実際に男性から脅迫されたという場合はLINEのやり取りや音声の録音記録などが残っていれば、それらが証拠になるでしょう。

何かあってからでは遅いのでまずは警察に相談しに行きましょう。

・弁護士や探偵に相談する

警察にはどうしても相談しにくいという女性も少なくはないでしょう。

そういう女性には弁護士や探偵に相談するのをお勧めします。

本来警察が動いてくれないような案件でも弁護士や探偵なら動いてくれることが多いからです。

ただし、弁護士も警察と同様で被害を受けているという証拠が揃ってないと基本的には動いてくれないと思います。

なので弁護士に相談したいのであれば警察と同様で証拠を揃えてから相談しに行きましょう。

もし証拠が揃えられないのであれば、その時は探偵に相談するのがお勧めです。

探偵の場合は自分が揃えきれない証拠を実際に調査して集めることが可能です。

探偵に証拠を揃えてもらい、その証拠を持って弁護士や警察に相談に行くのが1番のベストかもしれないですね。

⑤まとめ

初めてのパパ活5

今回は初めてのパパ活が怖いという女性に向けての内容を紹介させて頂きました。

結論としては専用アプリで安全な男性を見つけるのが大事かと思われます。

もちろん実際に会ってみないと分からない事もあると思いますが、事前のやり取りで会っても大丈夫そうな人かある程度は判断できるのではないでしょうか。

そして自分の個人情報だけは漏らさないようにする事、これが1番重要だと思います。

これからパパ活を始める女性の皆さんは警戒心も忘れないように気を付けて下さいね。

でも中には本当にいい男性も大勢いると思うので、そういう人にはどうか優しく接してやって下さいね(笑)