「パパからの返信がない!」気になるパパ活の連絡頻度

 

「急にパパからのLINEが来なくなった」「連絡先は交換したもののこの後どうすればいいの?」などパパ活での悩みありますよね?

始めたばかりのパパ活女子は高確率で悩む道です。

ここではそんな人の「早く連絡来て欲しい」「とりあえずどうすればいいの?」を解説していきたいと思います。

 

パパ活で嫌にならない理想的な連絡頻度

ここでは連絡日数別に男性からの印象を見ていきましょう。

毎日連絡した場合

普通の男性であれば仕事で忙しい場合が多いでしょう。そのため連絡が多すぎると「こっちはそんな暇じゃない」と感じていしまいます。

ただ寂しがりやの男性とわかっている場合はこまめに連絡をとってあげると太パパになってくれることもあるかもしれません。これはケースバイケースです。

しかしそういう男性に頻繁に連絡しすぎると依存されてストーカー行為のような危険な行動をとられることもあるため注意が必要です。

1週間以上連絡をしなかった場合

続いて1週間以上連絡しなかった場合は「興味ないのかな?」「連絡先を交換したけど忘れてるのかな?」と思います。これはあまりメリットがないのでやめた方がいいと思います。

基本的には週2〜3日に連絡するのがオススメ! 

連絡が少なすぎると忘れられてしまうため週2〜3回ぐらいが「しっかり覚えてますよ!」とアピールできるのです。多過ぎず少な過ぎずが一番ですね!

 

週2〜3日に連絡するメリット

続いてこのペースをおすすめする理由がわかるようにメリットを紹介します。

相手のプライベートを考えていると思ってもらえる

パパだって人間です独身、彼女持ち、妻持ち、子持ち、色々なタイプのパパいます。例えば妻持ちの男性ならバレないように上手く隙を見て返信したり会いに行ったりしないといけませんが週2〜3日程度の連絡なら大抵の男性は無理なく返信できるペースでしょう。

そのためケースに合わせて返信スピードを変える「この子気遣いができる子だな」という感じで男性からの評価が上がるかもしれません。

自分の時間を大切にできる

3日に1回ぐらいのペースであれば自分の時間も確保しつつパパとの関係を維持できるので生活に支障がないので最高のペースです。

連絡が途絶えないメッセージの仕方

さて次はメッセージの内容についてです。初メッセージからお礼メールまで例文を交えて見ていきましょう。

初めての連絡

初めてのメッセージでは悪い印象にだけならないようにシンプルなあいさつ文で大丈夫です!

例 初めまして。〇〇といいます!
プロフィール見て気になってメールしました。
ご返信いただけると嬉しいです!

こんな感じのシンプルな文章で大丈夫です。

2件目以降返答の仕方

ここでは相手の望む条件を知ることが大切です。メールで話が盛り上がってしまい条件を聞くタイミングを逃すことがあっては遠回りになってしまうため早めに条件を聞き出しましょう。

最近ではパパ活=身体の関係みたいな風潮があり勘違いされているパパも多いため自分がそういった関係を望んでいないのなら次のパパに移った方が懸命です。

それでは例文を見ていきましょう。

男性 〇〇ちゃんはまだ20歳なんだね🥰😊

もう随分歳とってる俺なんかおっさんだよ〜🤣

返答 全然そんなことないですよ!××さんに早く会いたいです😊
ところで××さんはどういった条件でお求めですか?

こんな感じで聞いちゃってください笑

相手側に特に条件がないようであればこちらの方から条件を出してあげてください。

ここで注意するのがあまりにも高い金額を提示しすぎないこと!

「常識のないやつだ」となってしまいその時点で終わってしまう事になりかねません。

そのため相場ぐらいの金額が妥当でしょう。

パパ活の相場

 

ちなみにパパ活の相場は下記の通りです。

初回顔合わせ 5,000〜10,000円
2回目以降 食事のみ 買い物やデート
10,000〜20,000円 20,000〜30,000円

 

初回顔合わせ5,000円〜10,000円ほど
2回目以降は10,000円以上になることが多いようです。

 

それから細かい日時や場所などを話し合い。

その後初回会ってみて継続するか決めてみましょう!

会う前日には連絡することはもちろんそれまでの期間も連絡を怠らない

この会うまでのメッセージのやりとりで信頼関係を気づいていくと会った時にも その流れで会話ができるのでとても大切です。

個人的には全てを話すと実際会った時に話すことがなくなるので基本受け身で話を聞くことが重要かなと思います。

 

実際会ってみましょう!

 

会ってみてここで大事なのがお金目当てではないことを伝えてパパに価値があると自覚させてあげることが大切です。

例えば「友達がいなくて話し相手が欲しい」などあなたが必要と感じてもらうのがとても重要になってきます。

男というのは単純なのです笑

何人ものパパと会っていたら雑になりがちですがひとりひとりを大事に扱うことが長続きのコツになります。

会ったあとのお礼メールは必ず!次の予定もゲット!

これはいい感じの男性とデートした後も一緒ですよね笑

例  初デートありがとうございました!
すごく緊張したけど〇〇さんがすごく優しくてリードしてくれたから

楽しすぎました♡

 

話をしていく中で〇〇さんのこともっとよく知りたくなりました!

もっと仲良くなりたいから次また会ってくれたらうれしいです😊

 

次は〇〇さんが言ってたフランス料理屋さんすごく気になったので一緒に

いきたいなあ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

明日もお仕事頑張ってください!💪

こんな感じで返信は必ずするようにして次に繋げてください!

この場合だと次にフランス料理屋さんに行くことが会う口実になりますよね!

慣れてくると実際会っている時に次の予定を立てることもできるようになるのでもっと楽に予定を立てれると思います。

どうしても連絡が来なくてLINEをブロックする際の注意点

もし以前から何回か会っていて連絡が来なくなりブロックする事にした場合後にストーカー被害等に合わないよう一言メッセージを書いてからブロックするようにしたほうが良いと思います。

まとめ

 

・連絡頻度は週2〜3回がベスト

・男性の生活を考えつつ自分の時間を大切に!

・初めての連絡はシンプルに!

・お礼メールは忘れずする

これらを踏まえてまずは太パパをひとり作ってみてください!

最初のうちは失敗してもいいんです。

数を重ねていくごとに対応の仕方などが身につくのでぜひ挑戦してみてください!