パパ活の慰謝料の相場や妊娠した時の対処法!

パパ活の慰謝料の相場や妊娠した時の対処法!

パパ活を利用してる方は収入の為に割り切って始めていく女性がほとんどだと思いますが

安易に始めてしまうと、自分の人生をも揺るがす取り返しのつかない事態になるケースもあります。

 

その1つが妊娠です。

体の関係なしでパパ活をしている人には、関係ないことと思いがちですが、

いつ体の関係になるかわからないです。

 

  • 酔っぱらった勢いで、体の関係になった
  • お金に目がくらんで、体の関係になった

 

こういうことが実際にあるからです。

 

自分の得する事しか考えないパパも多く存在し、妊娠しても責任をとらないことが多いです。

 

そこで、この記事では

  • パパ活の慰謝料の相場
  • 妊娠してしまった女性の対処法
  • パパ活は不倫になるのか

について記載したいと思います。

パパ活の慰謝料の相場

相場

慰謝料の相場はこれから2人がどういう条件、環境で生活していくかによって平均相場も変わっていきます。

・一般的:200万円~300万円

・不倫によって離婚した場合:200万円~300万円

・不倫によって別居した場合:100万円~200万円

・離婚も別居もしなかった場合:50万円~100万円

このように一般的にかなりの額が慰謝料として支払われます。

 

妊娠した場合の慰謝料は?

合意なしの妊娠の場合は200万円~1000万円の判例があります。

確かに子供を育てなければならないですから、慰謝料が高額になるのも納得できます。

 

その他の慰謝料

「いくら払えばいいの?」など女性に判断を押し付けた場合は100万円

支払いを命じられた判例があります。

 

ただし、そのケースだと慰謝料というより

「口止め料兼手切れ金兼騒がないでくださいお願いします。」という

お願いのために払うお金になる可能性がある。

 

パパ活は不倫になるのか

不倫

結論から言いますと、パパ活自体は不倫ではないです。

パパ活自体を不倫として扱うのは厳しいという現状です。

 

デートしたり買い物をする行為を浮気や不倫だと思う方は多いと思いますが、

デートしたり買い物するだけの関係では不貞関係にはならないので、法律上不倫として捉えるのは難しいと言えます。

 

身体の関係を持ったら不倫になる?

 

身体の関係を持っている場合は不貞関係とみなされ不倫として扱われます。

「身体の関係を持った回数」「あなたの精神的苦痛」にもよって慰謝料は変わっていきます。

 

  • 離婚しない場合    30万~80万(50万円以下の場合もある)
  • 離婚する場合     100万~200万
  • 子持ちで離婚する場合 300万~500万

身体の関係を持ってない場合の慰謝料請求は難しい

食事や買い物など身体の関係を持っていない場合は

不倫として認められないので慰謝料請求も難しくなっています。

 

パパ活で妊娠してしまった女性の対処法

妊娠
パパ活で妊娠した場合、一体どうしたらいいのでしょうか?

一般的には以下の3つの方法があります。

 

①住んでいる環境から離れたところの産婦人科へ行く 

パパ活利用者の多くは周りの人に知られたくない方が多いと思います。 

 

もし近くの産婦人科に行ってしまうと、近所の方や友人、知人に気付かれ知られてしまう可能性が高くなってしまいます。 

そのリスクを回避する為にも住んでいる環境から

離れた産婦人科へ行くことをおすすめします。 

 

しかし、何千キロも離れたり、県外に出てまで離れる必要はありません。 

あくまでも知られない事が重要なので

近所の方や友人知人がいない環境ならどこでも大丈夫です。

自分の身体と相談しながら探していきましょう。 

 

②中絶する 

複数のパパと身体の関係を持っていたり

パパ活の利用を隠している方は中絶をした方がいいと思います。

 

複数のパパと関係を持っていると、どのパパとの間にできた子かも分かりません。 

探すといっても簡単には見つかりませんし、時間がかかります。 

 

その間にもお腹の中の子供は成長していき、大きくなると手遅れになります。 

手遅れになる前に中絶をした方が対策だと思います。 

 

③信頼している友人に相談する 

あなたの中にとても信頼している方がいるのなら相談してみましょう。 

パパ活をやっている事を伝えていないのなら

この機会に話してみるのもいいと思います。

 

もしかしたらあなたの話を聞いて叱ってくる方もいるかもしれません。 

話を聞くだけ聞いてあなたを見捨てるような事はきっとしないと思います。 

 

大切な友人ですのでもしかしたら産婦人科を紹介してくれたり

 

これからの自分の行動を支えてくれたり、何かしらあなたの力になってくれると思います。 

 

ずっと一人で抱え込んでいてもただただ時間が過ぎていき、現状から何も変わることはなく自分を追い込むだけです。 

この機会に勇気をもって信頼している方に相談するのも対策です。

 

4.最後に

最後に

「パパ活をするとお金が稼げる!!」という安易な意思でやってしまうと

ほんとに後悔しますし、取り返しのつかない事態にも発展します。

 

今の世の中、パパ活以外にもお金の稼ぎ方はたくさんあります。

 

もしもパパ活をやってみようと考えてる方は、

「何の為に始めるのか」

「始めてこの先どうなっていきたいのか」

「思っているのと違う結果になったらどうするのか」

 

始める意味や目的をしっかり考えて始めるようにしてください。

 

それがあなたの未来を守る唯一の方法と言っても過言ではありません。

パパ活というのはそれだけ自分を危険にさらす活動です。

パパ活を始める前によく考えて始めるようにしてください。