パパ活の単価は1回いくら?お小遣いは何円?人に聞けない平均相場

パパ活単価_相場

 

可愛い女の子と楽しくお食事やデートが楽しめるパパ活。

そんな時、一番気になるのが、やはり相場ですよね?

「いくら渡すべき?」「これくらいでいい?」「●●円渡したら不機嫌になられた!!」など…

「人には聞けないけど気になる!!」それがパパ活のお小遣いの相場だと思います。

結論から申し上げますと、一般的にお食事のみの相場は1回5千円~、高くて1回3万円と言われており、本番がある場合は1回2万円~10万円が多いようです。

 

実際にパパ活をしていた方にお話を聞いたところ、

本番がありの場合でも1万円しか渡さないこともあるよ~!

なんてこともあるそうです。

その理由は、とても高級なレストランにも連れて行っていたとのことで、

「女の子もそれで喜んでくれた」

と言っておりました。

なので、相場はその日のデート内容にもよる。ということになります。

「いやいや!ちょっとまって!!もっと詳しくどんな場合はどれくらいのお小遣いを渡すのかも知りたい!」

そんな「人には聞けないけど気になる!!」を調査しました。

 

お食事のみの場合!

お食事のみの場合は、何回目に会うかによって金額が変わります。基本的には、「初回」と「2回目以降」に分けられます。

お食事のみ!(初回)

とっても楽しかったね♪

とっても楽しかったしとってもおいしかった~♪

お食事のみ(初回)の相場は5千円~1万円です。

安いと思いましたか?

いいんです!
それでも!
お食事だけだから!(笑)
もちろんご飯は貴方のおごりです。

もしできることなら交通費は加味してあげてあげると良いでしょう。

1回目はあくまでお試しです。

1回目に1万円渡し、2回目以降も1万円となるよりも、

1回目は5千円、2回目は1万円ともらった方が女の子も自分のことを気に入ってくれたんだ!!と感じてくれることでしょう。

2回目以降も続けるつもりなら、2回目以降に金額を上げてあげるほうが良いでしょう。

 

お食事のみ!(2回目以降)

久しぶり!また会えるのを楽しみにしてたよ♪

私も今日が楽しみで、お洒落にも気合い入れちゃいました♪

お食事のみ(2回目以降)の相場は1万円です。

この金額が、本来のお食事のみの相場です。

お食事だけなら、2時間~3時間程度だからです。

それ以上付き合ってもらうのであれば、
その子が一緒にいてくれる時間も長くなるわけですから、2万円~3万円出してあげるのが良いでしょう。

 

お食事と+αの場合

お食事に+αのことをすると、お食事だけの単価よりも増える傾向にあります。

お食事+お買い物デートの場合

ほしい物ある?プレゼントするよ!

いいんですか?

もちろん♪買い物が終わったら美味しいお肉を食べに行こう♪

うれしいっ♪

お食事+お買い物デートの相場は、1~3万円です。

こちらはほしい物を買ってあげる+ご飯代+お小遣いです!

 

欲しがる物や、買ってあげる物の金額により、お小遣い無しになるケースも多いようです。

 

実際、(パパ活で)お気に入りの娘がいるパパは

「そんなに高くはない(8千円くらいの美顔器)物を買ってあげて、ご飯を食べたらお小遣いいらないって言われた。本当にあの子はいい子なんだよ…」

なんて惚気ておりました。(笑)

 

お食事+本番の場合

さて、ご飯も食べたことだし!ここのビルにあるホテルを予約してるんだ。

ごちそうさまでした♪なんだか緊張するね!

お食事+本番の相場は2~10万円です。

更に可愛いお気に入りの娘には奮発するパパも多いみたいです。

先ほどお伝えした通り、親密度が増すと、お食事の内容により、

「こんなに良いご飯を食べさせてもらったのに申し訳ない!」

といった気持ちが芽生えるかわいらしい女性も…

その場合はお小遣いが1~3万円になることもあるようです。

 

パパ活の単価が高い場合

パパ活は内容により低単価のものと高単価のものがあります。パパ活で単価が高い代表的なものは、以下の2つです。

本番のみの場合

じゃさっそくホテルに行こうか♪

はい♪

本番のみの相場は、1回2~10万円です。

3万円を渡す方が一番多いようです。

特に初回は、実際メッセージなどでやり取りをしていたものの、どういった女性が来るかわからないケースが多いため、とりあえず2~3万円渡す準備をしている方がほとんどのようです。

2回目以降でも3万円くらいと答える方が一番多くありました。

なので、初回はとびっきり可愛くて、この子は絶対手放したくないっ!っという女性が現れた時のためにも、他のパパ候補に負けないよう多めに準備しておきましょう♪

 

一日オールデートの場合

 

一日もあっという間だったね!

本当にとっても楽しかった!プレゼントもおいしいご飯もありがとう♪それにアッチのほうも…//

一日オールデートの平均相場は3万円~10万円です。

プレゼントなどを渡したときは金額も下がりますが、1日時間を作ってくれた感謝を込めてこの金額にする方が多いようです。

1日一緒に家でまったりするもよし、外出するもよしの一押しのコースです。(笑)

とある男性は海外旅行に一緒に行った時、1週間泊りで、旅費はすべてパパ持ちで、更には旅行先で使うためのお小遣いを50万円渡したこともあるそうです。

【番外編】パパ活の月額制の相場

パパ活では月額制もあります。月何回会うのかを決めて月額でまとめてもらうイメージです。

「本番なし」と「本番あり」で相場が変わってきます。

月額制(本番なし)

月額制(本番なし)の相場は、月5万円~15万円です。

「その場で支払うのはちょっとシラケる…」

「渡す時が気まずい…」

そんな方に人気の月額契約の平均相場です。

内容は普通にお食事やデートをする。

本当に一緒に住んでいない親子のような関係で楽しめます。

会う頻度はお互い決めているものの、女の子の方から空いた日にご飯へと誘ってくれる時もあるようです。

この付き合い方が、お互いの信頼関係が一番築けるといっても過言ではないかと思います。

月額制(本番あり)

月額制(本番あり)の相場は、10~100万円です。

パパ活をしている方の中で、お気に入りの子がいる方は恐らくこれが一番多いんじゃないかな?

と思われる、月額制お小遣いの相場です。

その中でも一番多かったのは、10~30万円でした。

10万円~100万円とピンからキリまであります。

100万円はかなり稀のようですが、僕が伺った方の中には数人いたので、相場入りをさせていただきました。

相場の一覧表

パパ活での単価をまとめると以下のようになります。

お食事のみの場合(初回) 5千円~1万円
お食事のみの場合(2回目以降) 1万円~3万円
お食事とお買い物デートの場合 1万円~3万円+プレゼント
お食事と本番の場合 2万円~10万円
本番のみの場合 2万円~10万円
一日オールデートの場合 3万円~10万円+プレゼント
月額制(本番なし) 5万円~15万円
月額制(本番あり) 10~100万円

以上です。

一日オールデートは、一見単価は高いように見受けられますが、拘束時間も長いので時給換算にすると安くなります。

また一緒にいる時間が長くなるほど、親密度も増します。お気に入りの女の子が見つかった際には一日オールデートで、普段相手がどのように過ごしているのか一緒に過ごしてみると、より距離が縮まるかもしれません♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?

その時のシチュエーションや、自分がその子にどれだけ入り込んでいるかにもよりますが、ご自分の収入を考えて、2回目以降も続けたい場合は無理のない範囲で女の子に渡しましょう♪

事前に伝えておくことで、仲良くなってから切り出す…なんて気まずい空気にならないのでお勧めです!

マッチングアプリなら簡単に出会えますし、登録している女の子も”そういうつもり”で登録しているので、スムーズです。

ただ、重々承知の上かと思いますが、本番(エッチ)をするときは、いろんなことに十分注意して望みましょうね☆

それでは、みんなでより良いパパ活ライフを楽しみましょう♪