「パパ募集」から始めるP活のすすめ!

P活 募集 1

これからP活を始めようとする女性たちから「どうしたらいいパパが見つかるの?」という質問がよく出てきます。

その女性によって「いいパパ」は異なりますね。
お手当をたくさんくれる太パパがいいという人もいれば、食事だけのパパがいいという人もいるでしょう。

つまりその女性にとっていいパパを探すためには、まずたくさんのパパ候補を集めて、お気に入りの相手を選ぶ手順が必要になります
もちろんあなた自身をいいと認めてくれる男性が対象です。

つまりパパの募集ですね。

今回はP活のためのパパ募集の話をさせていただきます。
すでに、パパ募集になれている方も復習のためにお読みください。

あなたは、何でパパ募集をする?

P活のパパ募集についてのQ&Aを集めてみました。
やはりP活については初心者の質問ですから、やったことのないことにどうすれば、安全か?というニュアンスのものが多いようです。

P活についてです。パパはどこでどうやって募集しているのですか?
Twitterやマッチングアプリ系だと思います。

SNSでロリコン好きおじさんを引っ掛けるんじゃない?。

P活パーティーでいいじゃない? リアルなパパに会えるし。

 

人によって募集方法はバラバラですね。

P活ってどこで募集してるんですか?Twitterとかですか?
探し方知ってればTwitter強いよ。

ツイッターはヤバい業者も多いのでやめたほうがいい。交際クラブとかのほうが安全だよ。おじさんが言うのもなんだけど…

たくさん当たってみたいんでしょ?パパ活専門サイトやパパ活専門アプリで探すのが無難かな。

Twitter? 交際クラブ? パパ活アプリ? ますます募集の方法が増えてきますね。

 

P活するには、どのアプリ使えば良いんですか?
ペイタ、シュガダが有名ですが女性が多いので最近は出会い系も増えています。

シュガーダディ」が一番パパが多いのでみつけやすいですが、アプリではなく、クロームやサファリなどのブラウザで探す方法もあるよ。

どうですか。
人によっておすすめするパパ候補の集め方が違いますね。

次はいくつかあるパパ候補を募集方法として、P活初心者のあなたにとって何がおすすめか?ということを見ていきましょう。

P活初心者におすすめのいいパパ候補を募集する方法

P活 募集 2

先ほどのQ&Aにも出てきましたが、P活のパパ候補をたくさん集めて、品定めできる方法は次の5つです。

①SNS(Twitter・Instagramなど)
②交際クラブ
③ギャラ飲みアプリ
④P活パーティー
⑤P活アプリ

では、それぞれの特徴を見ていきます。

①SNS(Twitter・Instagramなど)

Twitter・InstagramなどのSNSでパパを探す人も非常に多いようです。
これは、個人情報を渡す必要がないことと介在する組織などがないため自分のペースで話を勧められるというメリットがあります。

しかし、先ほどのQ&Aにもあったとおり未成年の女性を狙ったヤバい業者や警察の介入などもあり、必ずしも安全な方法とは言えません。

募集のポイント

  • Twitterの場合、140文字という制限があるが、文章を写真で撮影すれば、この問題はクリアー。
  • ハッシュタグをつけると募集しやすい。

②交際クラブ

交際クラブは、運営するクラブがパパとP活女性を引き合わせてくれる会員制のシステムです。
他のパパ募集と違って、女性からパパにアプローチすることができず、主体はすべてパパサイトということになります。

そのため、多くのパパ候補を見るけることは難しく、自分から働きかけることも難しいパパ探しになってしまします。

募集のポイント

  • 入会に面接があり、合格する確率がかなり低いとうデメリットがあり。
  • 募集はパパからの連絡待ちになるので、お呼びがかかったら積極的にアプローチをするように。

③ギャラ飲みアプリ

ギャラ飲みアプリは、男性(パパ)と飲食をすることでお手当がもらえるスタイルのマッチングアプリです。

ギャラ飲み自体は、複数の男女で飲みあうスタイルのものが多く、初心者の女性にはP活にもっていくことが難しいでしょう。

また、ギャラ飲みアプリは女子の登録が審査制な場合が多く、一定水準以上の容姿が求められるというハードルもあります。

募集のポイント

  • ギャラ飲みも交際クラブ同様、面接に合格する確率は、決して高いとは言えない。
  • 募集もギャラ飲みで会ってからのアプローチになる。

④P活パーティー

P活パーティーとは、合コンのように大勢集まった男女のパーティーでパパと出会うスタイルのものです。
P活パーティーでは、単独ではなくSNSなどで知り合いなったP活の女性同士の連携によって自分たちの狙ったパパを狙っていく手法が取られるようです。

つまり、P活パーティーもの中上級クラスのパパ活になります。

募集のポイント

  • 知り合いがいないと開催自体が難しい。
  • そのため、パーティーでは女同士の連携を活かしてアプローチをするのが得策。

⑤P活アプリ

最後にP活アプリです。
P活を始めるにあたって、一番手っ取り早いのがやはりP活アプリでしょう。
パパもパパ活女性も、P活を目的として会員になるわけですから、交渉条件さえ一致すれば、スムースに話が進みます。
パパを募集するという観点から見ても最適な方法です。

募集のポイント

  • アプリに登録するため、直接連絡ができるし、パパからの連絡もあり。
  • 掲示板を利用するで簡単に募集ができる。

まとめ

p活 募集 3

以上が、P活でお気に入りのパパを捕まえるための募集方法の紹介でした。
すでにP活の経験のある方なら、交際クラブ、ギャラ飲みアプリ、P活パーティなどリスクが
ともなう可能性のある募集方法を選んでいただいても大丈夫だと思います。

しかし、P活をやったことがない女性には、まずP活アプリで募集を始めることをおすすめします。
たくさんのパパ候補を見て、自分の条件をちゃんと提示して、いいパパを見つけてくださいね。