整形費用出してくれる人とは?体の関係なしで30万円稼いだ!

整形費用

わたしは、大学に通っている20歳の女子です。

 

大学生活は普通に楽しいのですが、ちょっとした悩みがあります。

 

それは、目と鼻にコンプレックスがあることです。

正直、毎日、鏡を見るたびに嫌な気持ちになります(;’∀’)

 

なんとかしたい。

そこで、整形を考えるようになりました。

 

できれば若いうちに整形しておけば、その後の生活が豊かになると思います。

さっそく整形について動くことにしました。

 

整形の費用はどのくらいかかる?

そもそも整形の費用はどのくらいかかるのか

私の場合は、目と鼻で合計で30万円かかります。

 

高い・・。

親には大学の授業料も出してもらっていますし、生活費ももらっています。

正直、これ以上もらうことはできない(;’∀’)

でも、どうしたらいいのか?

 

整形費用を自分で稼ぐ?

整形費用をバイトで稼ぐことも考えました。

ただ、今のバイトをしています。それ+αだとちょっと辛いです。

 

今稼いでいるバイト代は、みんなとカラオケに行ったり、洋服を買ったり。

そういうものに消えてしまっています(;’∀’)

 

うーん。

どうしたものか?

 

誰か、整形費用を出してくれる人はいないものか?

そこで友人に相談してみることにしました。

 

友人に整形費用について相談してみた

わたしの友人には、整形をしている友達がいます。

でも、どうやって整形費用を稼いでいるのか?

 

気になってはいたんですが、思い切って聞いてみることにしました。

 

わたし、整形したいんだけどお金がないんだよね。

どうしたらいい?

 

バイトでも稼げない?

バイトのお金は洋服とか遊び代に使いたいから。
わたしは、パパ活で整形費用を稼いでるよ。

ユウ

パパ活かー

 

友人が、なぜ整形費用をたくさん稼いでいるのかの謎が解けました。

確かに、パパ活なら、簡単に稼げそうです。

 

パパ活について友人にもう少し聞いてみた

パパ活の内容について、友人にもう少し聞いてみることにしました。

わたしが気になっていたのは、体の関係があるかどうかです。

 

パパ活って、体の関係はあるの?

 

体の関係ありでパパ活をしている人もいるけど、

わたしは体の関係なしでパパ活してるよ。

 

 

そうなんだね。

それでも、稼げるの?

 

整形費用の値段にもよるけど、普通に稼げるよ。

 

この友人の言葉を聞いて安心しました。

 

いくら整形費用を稼ぐためとはいえ、絶対に体の関係を持ちたくないと思っていましたので。

これで、なんとなくパパ活の方向性が見えてきました。

 

パパ活の相場はどのくらい?

整形費用はパパ活で稼ぐことができることは分かりました。

でも、その相場はいくらなのか?

 手当
顔合わせ3,000円~1万円
食事のみ5,000円~2万円
デート1万円~3万円

 

普通のバイトに比べてかなり稼げることが分かると思います。

これは、やばいですね。

 

ちなみに、整形費用30万円を3ヵ月で稼ぐとしたら、月10万円稼げばいいです。

パパと食事で1万円もらえると仮定すると、1ヵ月に10回くらいパパと食事をすれば、

3ヵ月で整形費用が稼げるってことになります。

 

大学の生活って結構、隙間時間があります。

そういう隙間時間を利用すれば・・全然稼いでいくことができるんですよ。

 

整形費用を出してくれる人の探し方

整形費用を出してくれる人をどうやって探すのか?

まずは、ここがポイントです。

 

整形費用を出してくれる人っていうか、パパを探していきます。

そのパパをどこで探すの?

1番メジャーなのは、出会い系サイトです。

 

出会系サイトって怪しくない?

このように思うかもしれませんが、出会い系サイトが怪しかったのは、かなり昔の話です。

今は、安全です。

 

今の出会系サイトは身元がはっきりとしていますので、誰がどこの人か分かります。

 

出会い系サイトで太パパを探す方法

出会い系サイトには、検索機能がついています。

この検索機能をうまく利用していく必要があるんですね。

 

でも、どうやって?

まず、整形費用のお金を出してくれる人を探すわけですから、

できるだけお金持ちがいいです。

 

でも、どうやってお金持ちを見極めるの?

これは簡単で、年収検索をしていけばいいんですね。

年収をして男性の検索をしていくと、ずらーっとその年収の人が出てきます。

 

例えば・・。

年収1,000万円以上の男性を探せば・・年収1,000万円以上の男性が出てきます。

 

こうやって探していくんですね。

 

パパの年齢も結構大事です

仮に高年収の男性と知り合ったとしても、手当をくれなければ意味がないです。

 

年齢が若い男性はケチな傾向にあります(笑)

いろいろと散在しやすい年ごろですからね。

 

じゃあ、どのくらいの年齢の男性がいいのか?

個人的には30代~40代の男性がおすすめですね。

 

このくらいの年代のパパは、特に欲しいものもないので、

結構手当をくれたりします。

 

さきほど言った出会い系サイトの検索機能の中に、年齢で検索できます。

これを駆使して、30代~40代くらいのパパを探していけばいいです。

 

パパの中には、整形費用を出してくれる人がいるかも

パパ活と普通のバイトの違いは、手当に上限がないことですね。

 

例えば・・。

 

バイトの場合は、時給1,000円なら、どんなに頑張っても1,000円しかくれません。

じゃあ、パパ活の場合は??

もしかしたら、整形費用を全部出してくれるっていうパパが現れるかもです。

 

例えば・・。

こんな会話があるかもです。

 

どうして、パパ活しているの?

実は、整形したくて、お金がほしいんです。
いくらくらいかかるの?

30万円くらいです(;’∀’)
じゃあ、それ全部僕が出すよ。

いいんですか?
いいよー。やっぱりきれいでいてもらいたいからさ。

こうなったら最高ですよね。

でも、なかなかこういうことがないのが現実です。

 

ただ、この可能性が0かと言ったら、そんなことはないです。

実際に、整形費用を出してもらっている人もいるようです。

 

こういう太パパに出会えるかどうかは運ですね。

整形費用を全額だしてくれるのは無理かもしれませんが、ある程度なら出してくれるかもですね。

気に入ってもらえたらの話ですが・・・。

 

整形費用はパパに返した方がいい?

例えば、あるパパに整形費用を出してもらった。

でも、そのパパとうまくいかなくて会うことがなくなった。

この場合は、返した方がいいのか?

これは返さなくていいです。

あくまでも、食事とかの対価として、整形費用をもらったわけですから。

それはパパが勝手にやってくれたことです。

 

パパが出してくれた整形費用を返す必要はないですよ。

 

パパを探すのにおすすめの出会い系アプリは?

パパを探すのに個人的におすすめなのは、ワクワクメールです。

なぜ、ワクワクメールがおすすめなのか?

 

いくつか理由がありますので、そのことについてお話ししたいと思います。

①会員数が多い

ワクワクメールは、圧倒的に会員数が多いです

会員数が多ければ出会いも多いですし、

そもそも会員数が多いということは信頼されているアプリってことでもあります。

 

②掲示板がある

ワクワクメールは、掲示板機能があります。

でも、どんな使い方をするの?

 

今週末、食事をしてくれる男性を募集しています。

場所は新宿近辺です。

条件は、個別にお話ししたいと思います。

 

このように掲示板にメッセージを残しておくと、それを見たパパからアプローチがあります。

 

ワクワクメールは効率よくパパと出会うことがあります。

 

まずは、試してみてください。

 

パパ活は、何をするの?

まずは、カフェなどで顔合わせをします。

 

顔合わせで条件などを話して、お互いにOKなら、次からは食事などをします。

体の関係なしのパパ活では、食事がメインになります。

 

ただ、食事だけだとマンネリ化してしまうので、

ショッピングをしたりデートをしたりします。

例えば、こんなデート↓

  • 映画
  • ショッピング
  • イベント
  • 小旅行

 

これだけで稼げるの?

このように思うかもしれませんが・・普通に稼いでいくことは可能です。

 

整形費用を稼ぐために、オンラインパパ活も混ぜるといい

最近の自粛ムードの中、一時的にパパ活もできなくなってしまいました。

そんな中、できたのがオンラインパパ活です。

 

ZOOMとかLINE動画を利用して、パパとテレビ動画で会話をしていきます。

時間で30分~1時間くらい。

それで、これだけの金額がもらえます。

 手当(1時間)
オンラインパパ活5,000円~1万円

 

オンラインパパ活のメリットは、体の関係にならないことです。

 

ただ、手当の渡し方がちょっと違います。

リアルのパパ活ですと、手当は手渡しなんですが、

オンラインのパパ活の場合、手渡しは無理。

 

じゃあ、どうするのか?

それは、Amazonのギフトカード、もしくはLINEpayなどを利用します。

 

 

Amazonのギフトカードは整形の費用としては使えないので、

LINEpayを利用するといいと思います。

 

オンラインとオフライン。

これをうまく織り交ぜてパパ活をすると、手当も増えやすいです。

 

わたしがパパ活で整形費用を稼いだ体験談

ここからは、わたしが整形費用を稼いだ体験談をお話しします。

 

まず、整形費用を稼ぐためにパパ活をすることを決意。

もちろん体の関係はなしです。

 

出会い系サイトでパパを探していくために、まずはパパ活サイトに登録をしました。

わたしが利用したのは、掲示板です。

 

掲示板で、食事をしてくれる男性を募集したところ、たくさんのパパからアプローチがありました。

中には怪しそうなパパもいました(笑)

 

メッセージのやり取りをしながら、よさそうなパパを見つけました。

そうやって知り合ったパパは、合計で5人くらいですね。

 

そのパパをうまくやりくりして、食事とか映画デートとかしていきました。

 

たまに、体の関係を求めてくるパパもいるんですが、そういうパパとは連絡を取らないようにしました。

 

出会い系サイトでもブロックしました。

 

このように、パパ活をしていくことで、3ヵ月で整形費用を稼ぐことができました。

 

当初の目標であった、目と鼻の整形もできました。

パパもきれいになったと喜んでくれました。

 

整形することには、賛否両論あると思いますが、わたしは整形してよかったです。

昔からのコンプレックスがなくなって、毎日鏡を見るのが楽しくなりました。

 

整形はやりすぎないことが大事

整形を1度すると他のところもやりたくなってきてしまいます。

わたしもそう思いました。

 

だって、簡単にきれいになれるわけですから。

でも、わたしはこれ以上整形をするのはやめました。

 

確かにきれいにはなれるんですが、ベースの自分の顔が変わるのが嫌だったからです。

整形をし過ぎて、自分の顔が自分の顔じゃなくなってしまうのが怖いですからね。

整形をしているわたしが言うのもあれですが(笑)

 

パパ活も、整形費用を稼いだ時点でやめることにしました。

簡単にお金を稼ぐことを覚えてしまうと、後々、仕事できなくなってしまうのでは?

という不安があったからです。

 

パパ活では、絶対に体の関係はもたない

整形をすると、内容によっては100万円以上とかします。

これを稼ぐために、パパ活で体の関係を持つ人がいますが、これはやめた方がいいです。

 

なぜか?

そもそも何のために整形してますか?

わたしは、コンプレックスを解消して普通になることが目標でした。

 

でも、美容って追及しすぎるときりがないです。

モテるために整形しているのに、体を売っているという噂がたち逆にモテなくなったり、

精神的に病んだりしている人も多いようです。

 

そういう意味でも、パパ活では体の関係を持たないようにする。

そういう線引きをしておくのがいいのかなと思います。

整形をするにしてもポイントを絞ってやりましょう。

 

さいごに

わたしは体の関係さえもたなければ、パパ活はアリだと思います。

パパ活のイメージとしてはキャバクラのお酒ないバージョンみたいな感じですね。

 

キャバクラも男性と話をしてお金をもらいます。←これは合法です

男性を楽しませてお金をもらうわけです。

 

パパ活にもそれが言えます。

パパを楽しませてお金をもらうことは、別に悪いことではないです。

仕事としては成立します。

 

ただ、あまりはまりすぎると抜けられなくなるので、

あくまでも自分の目標を達成するまでという縛りを設けてやっていくのがいいです。