シングルマザー(シンママ)がパパ活アプリで10万円稼いだ!

シングルマザーパパ活

こんにちは!

ユウです。

 

パパ活のおかげて・・かなり金銭的に余裕がでてきました。

自分で言うのあれですが・・お金がどんどん貯まってます。

最近の趣味は、通帳を見ることです(笑)

 

ユウ

寂しいと思うかもしれませんが、それが私の喜びです。

 

で、ちょっと話がそれるんですが、今回はシングルマザーについてお話ししたいです。

というのも、わたしには、シングルマザーの友人がいます。

 

彼女の名前は、ナミです。

彼女はずっと、カツカツの生活をしてきました。

 

そんなシングルマザーの彼女ですが、パパ活をしてから一気に生活が楽になったようです。

 

そんなに変わったの?

かなり変わったようですよ。

 

生活が苦しくてボロボロだったけど、欲しいものが何でも買えるようになったようです(笑)

確かにパパ活をすれば稼げますからね。

でも、そもそもシングルマザーはパパ活ができるんでしょうか?

 

いろいろと聞いてみました!

パパ活アプリランキングTOP3
1位 ワクワクメール

ワクワクメールパパ活

掲示板を利用することで・・太パパが探せます。

1.5倍~2倍の手当をくれるパパが多いです。

ワクワクメールの公式サイト

   

2位 ミントC!Jメール

Jメール

ミントC!Jメールは、若いパパがいる印象です。

デート気分でパパ活をしたい人におすすめです。

ミントC!Jメールの公式サイト

   

3位 シュガーダディ

シュガーダディパパ活

シュガーダディは、資産検索ができるので、リッチなパパを探すことが可能です。

シュガーダディの公式サイト

 

ユウ

3つとも無料で登録できますので、まずは登録しちゃいましょう。

見たい場所へジャンプ

シングルマザーのパパ活は、恥ずかしいこと?

世間一般的にみると、シングルマザーのパパ活は、恥ずかしいことという考えもあります。

 

ナミ

でも、わたしは子供のためにパパ活をしているので、

特に恥ずかしさを感じたことはないです。

 

正直、シングルマザーはお金のことが不安です。

  • 養育費
  • 習い事
  • 洋服

とにかく、子供にお金がかかります。

シングルマザーは、いつも金欠なので、かなり辛いです(;’∀’)

 

両親いる人には、この気持ちは分からないと思います。

子供のためにパパ活をすることは、決して恥ずかしいことではないと思います。

 

シングルマザーでもパパ活できる?

シングルマザーでも、パパ活できるのか?

確かにこれ。めっちゃ疑問ですよね。

 

子供が急に泣いたりして。

ママがパパ活でいなかったら困ってしまいますからね。

昼間は、本業の仕事がありますし・・・。

 

じゃあ、いつやるの? って話なんですが・・意外と時間はあります。

  • 子供が寝た後。(実家に預けてパパ活)
  • 昼間、有休をとってパパ活。
  • 土日、子供を実家に預けて昼間会う
  • 仕事帰りに会ってくる。

まあ、こんな感じですね。

 

ナミ

シングルマザーは、基本的に、実家の協力がないとパパ活するのは難しいです。

 

シングルマザーのパパ活の時間の作り方

シングルマザーは、どうやってパパ活の時間を作るのか?

時間を作るのは大変ですが、できないことはないです。

 

①隙間時間を利用する

基本的に、パパ活ってメッセージのやり取りがメインです。

 

シングルマザーでも隙間時間って、意外とありますよね。

会社の休憩時間もそうですし、移動時間も隙間時間になります。

この時間を利用して・・パパにメッセージを送れます。

 

②会社の有休を利用する

会社の有休をとって、この時間をパパ活に使います。

 

有休が取りにくい会社だと辛いかもしれませんが、

月1くらいなら取れると思います。(シングルマザーは意外と有休がとりやすい)

 

ナミ

半日は、シングルマザーのパパ活。

半日は家族サービスみたいな使い方をするのもありです。

 

③親に協力してもらい時間を作る

今日は仕事が遅くなるからと、両親に面倒をみてもらう。

これは、親の協力がないとできないです。

 

あとは、子供が寝てから・・出かける。(もちろん、親に面倒を見てもらいます)

こういうことをすることで時間が作れます。

 

正直、子供の年齢によってもシングルマザーが時間が作れるかどうかが、変わってきます。

ナミ

子供の年齢が大ききれば時間が作りやすいですが、子供が小さいと時間が作りにくいです。

シングルマザーは・・都度パパを作る必要がある!

シングルマザーのパパ活は・・こちらの都合にかなり影響されます。

見方にはよっては、自己中心だと、思われるかも。

 

ナミ

そういう意味でも、シングルマザーがパパ活をしていくには、都度パパが必要です。

 

MEMO

都度パパとは?

長期的に会ってくれるパパのことです。

特に何回会うなどの制約はなくて、会いたい時に会うイメージです。

 

都度パパは長い付き合いになってくるので、こちらの都合を分かってくれます。

 

最初は、新規パパしかいないので大変だと思いますが、そこを乗り切って都度パパにしていきましょう。

 

シングルマザーのパパ活の相場は?

シングルマザーのパパ活の相場は、どのくらいか?

未婚と変わらないの?

ここも気になるポイントだと思います。

 

正直、シングルマザーだからと言って、手当が下がることはないです。

 

シングルマザーのパパ活の相場はこちらになります。

 手当
顔合わせ3,000円~1万円
食事のみ5,000円~2万円
デート1万円~3万円

 

どうでしょうか?

普通にそこそこ稼げるような金額だと思いませんか?

 

シングルマザーの相場は、容姿・年齢によって変わる

シングルマザーの相場を紹介しましたが、あくまでも平均値です。

シングルマザーでも、容姿・年齢は様々です。

 

年齢や容姿のレベルによって、相場が変わってきます。

容姿・年齢別のシングルマザーの相場がこちらになります。

 

①容姿別の相場

こちらが、シングルマザーの容姿別の相場になります。

 手当(金額)
ブス0円
普通5,000円~
美人1万円~2万円
超美人3万円~5万円

美人ほど手当がたくさんもらえます。(当たり前の話ですが)

パパとしてもできるだけ美人と食事とかしたいですからね。

 

②年齢別の相場

こちらが、年齢別の相場になります。

 手当(金額)
20代5,000円~2万円
30代5,000円~2万円
40代5,000円~1万円

 

20代、30代は全然稼げることが分かると思います。

40代になると・・ちょっと辛いですね(;’∀’)

 

このように、シングルマザーでも容姿がよかったり、

 

年齢が若かったりすると、大きく稼いでいくことができます。

主婦パパ活2 主婦のパパ活!相場は?リアルなところを聞いてみた!

シングルマザーがパパ活に向いている理由とは?

シングルマザーはパパ活に向いていないイメージがあるかもしれません。

時間もなさそうだから、融通が利かない。

 

そういう意見もありますが、意外とシングルマザーはパパ活に向いているんです。

その理由とは?

 

①割り切った関係を築ける

独身でパパ活をしていると、恋愛関係に発展してしまったり、

面倒なことが多いです。

 

シングルマザーはそれがない。

パパとも適度な距離感を持ってパパ活していけます。

 

②お金にがっついてない

若い女性は、お金に対して、すごく執着があります。

っていうか、お金のありがたみが分かっていないです(笑)

 

でも、シングルマザーはお金のありがたみが身にしみて分かっています。

少しのお金でも喜んでくれるシングルマザーは貴重な存在です。

 

③話が分かる

パパは仕事で苦労している人が多いです。

お金を持っているってことは、それなりに成り上がってきた人です。

シングルマザーも苦労人が多いです。

だから話が合います。

ナミ

パパの悩みもシングルマザーの目線で聞いてあげることができます。

 

このように、シングルマザーは意外とパパ活に向いています。

悩んでいる人は一歩を踏み出してみましょう。

シングルマザーは、パパ活を隠した方がいいの?

シングルマザーであることを言うか言わないか?

もし、言わなければ・・パパは未婚女性と同等に扱ってくれます。

もしかしたら、報酬も増えるのかも。

 

でも、デメリットもあります。

先ほど、お話しした通り、シングルマザーはかなり時間の制約があります。

 

パパとしては未婚と思っているので、

  • なんで、いつもこっちが時間を合わせないといけないの?
  • 会いたい時に会えない・・。

そんな風に思われてしまいます。

そこがデメリットですね。

 

パパにシングルマザーであることを公表するメリット・デメリット

パパ活でシングルマザーであることを言うのは、いい面もあります

パパが、シングルマザーが時間の制約があることを分かってくれます。

そこが結構大事。

 

あともう1つ。

シングルマザーって、生活苦ってイメージがありますよね。

実際に苦しいんですが・・。

 

そんなこともあって、パパがお手当を多めにくれることがあります。

※こっちのことを気に入ってくれた場合です。

 

あとは、プレゼントを買ってくれたり、物を買ってくれたり。

お金がなさそうな人って、何かあげたくなるじゃないですか(笑)

そんなイメージですね。

 

逆にデメリットは?

シングルマザーであることを公表することは、デメリットは子供の存在です。

子供に危害を加えられる可能性がゼロではないです。

 

お前さえいなければ、もっと会えるのに・・こんなパパがいたら最悪です。

 

可能性としては0ではないです。

 

そのリスクをどう考えるのか? 1度考えてみましょう。

 

 

パパ活で、シングルマザーの年齢は関係ある?

シングルマザーがパパ活をする時に1番重要視されるのが、年齢ですね。

やっぱり。

男性って・・年齢を1番に考えますから。

 

その年齢が若ければ、それだけパパによく思われる可能性が高まります。

 

ユウ

シングルマザーで25歳。

独身で30歳。

例えばこのような年齢の2人の女性がいたとします。

その場合、シングルマザーで25歳が選ばれる可能性が高いです。

 

そういう意味でも、シングルマザーで年齢が若ければ、独身女性と同じ感覚でパパ活できます

 

じゃあ、逆にシングルマザーで熟女の場合は?

それはそれでありです。

 

 

ナミ

確かに若い女性に比べればモテないかもしれません。

でも、パパの中には熟女好きがいます。

 

シングルマザーでも、それぞれの年齢で勝負できます。

 

年齢がダメだからとか、シングルマザーだから独身に勝てない・・。

 

と考えている人は、自らチャンスを潰してしまっているのかもしれません。

 

20代シングルマザーなら需要はめっちゃある

20代のシングルマザーは、30代の独身女性よりも需要があります。

 

やっぱり若さにかなうものはないです。

20代でパパ活しようと悩んでいる人は、思い切ってやってみるといいです。

体の関係なしで全然いいです。

 

早く始めることで、定期のパパもつきやすいので、おすすめです。

 

40代シングルマザーだと辛いかも

40代のシングルマザーはどうでしょうか?

おばさんっぽい感じになってしまっていると辛いかもです。

 

ちゃんとおしゃれして、髪型とか体型も維持しているシングルマザーなら、

全然需要はあります。

美魔女とまではいかないにしても、それなりに整えることは大事です。

アラフォーパパ活 アラフォーのパパ活!リアルな相場などをブログで紹介!

シングルマザーのパパ活アプリのプロフィールの書き方は?

シングルマザーがパパ活で書くプロフィールの例文を紹介したいと思います。

例文(シングルマザーであることを隠す場合)

 

こんにちは、ナミです。

 

都内で、事務の仕事している30歳です。

 

わたしにはやりたいことがあります。

 

それは、お店を出すことです。

 

小さなお店なんですが、いつか出せたらいいなと思っています。

 

そんなわたしの夢をサポートしてくれる人と出会いたいと思っています。

 

平日は仕事をしていますが、土日休みですので、

 

気軽に会えたらいいなと思っています。よろしくお願いします。

 

例文(シングルマザーを隠さない場合)

 

こんにちは!

 

ナミです。

 

わたしは、都内で事務をしているシングルマザーです。

 

子供が1人います。

 

そんな私の夢は、看護師になることです。

 

学校に通う必要があるので、お金がかかります。

 

正直、大変ですが、なんとか頑張っています。

 

そんなわたしの夢をサポートしてくれる人がいたらいいなと思っています。

 

シングルマザーなので、時間に限りがありますが、

 

できるだけ合わせていきたいと思います。

 

こんなわたしですが、よろしくお願いします。

 

プロフィールで、シングルマザーであることを公表するのか?

それともしないのか?

または、後で公表するのか?

このことを明確にしていくことで、パパ活のやりやすさが変わってきます

 

パパ活プロフィール 【パパ活】プロフィールの書き方!テンプレ・例文を紹介します!

シングルマザーは、パパ活アプリの写真は隠した方がいい?

シングルマザーは、顔写真を出してもいいですが・・できれば隠しておきたいところもあります。

なぜか?

その理由についてお話ししたいと思います。

ママ友知られたら面倒

ママ友がいろいろと面倒です。

 

もし、パパ活をしていることがばれたら?

即、噂になるでしょうね(笑)

 

下手したら子供がいじめられてしまうかもしれません。

「お前のママは、パパ活してるんだって」

みたいな感じで。

 

どこで誰が見ているか分からないので、顔写真は隠したいところです。

 

顔写真がないとパパ活は難しい?

顔写真を載せた方が、パパ活がうまくいく可能性が高まります。

顔写真がないと、パパも判断できなくなってしまいます(;’∀’)

 

顔写真があるとバレるのでは?

顔写真があるとバレるのでは?と思うかもしれません。

でも・・おそらく大丈夫です。

 

婚活サイトなどの場合、バレてしまう可能性があります。

婚活している人って、多いですからね(汗)

 

でも、パパ活サイトなら大丈夫です。

そもそも、パパ活をしている人は少ないですし、

 

仮にパパ活をしていることがばれても、その人もやっていることになるので、

 

大きな声では言えないですからね。

 

バレにくい写真の撮り方

うまく写真を撮ることで、ばれることが回避できます。

  • 顔の上半分
  • マスクをする
  • 上から撮る

このようなことをすることで、個人が特定されない写真ができます。

 

シングルマザー、子連れでのパパ活は可能?

パパ活って会話をするだけですから、

子連れでもできそうですよね。

 

でも、パパの気持ちとしてはどうか?

子供が急にぐずったりするかもしれませんし、パパとしても子供に気を使わないといけないです。

 

こちらとしたら、「子供がいても話をする内容は、そんなに変わらないでしょ?」

って気持ちがあるかもしれませんが。

 

結局は、子供中心の会話になってしまいます。

パパが気を使ってしまい、大人の会話ができませんからね。

 

ナミ

わたしは・・パパ活で子連れはやめた方がいいと思います。

パパとある程度仲良くなったら、ありなのかもしれませんが・・。

 

シングルマザー、体ありでパパ活をやる必要がある?

シングルマザーは、体ありでパパ活をする必要があるのか?

 

ちなみに、体ありの場合の相場がこちらになります。

 手当(金額)
体あり2~5万円

 

結構な金額をもらえると思います。

ただ、体ありのパパ活ではリスクがあります。

  • 妊娠するリスク
  • 盗撮されるリスク
  • 子供にばらされるリスク

 

こういったリスクを抱えてまで、パパ活をする必要があるのか?

今一度考えてみるといいと思います。

 

30代シングルマザーパパ活の体験談!

ここからは、わたしが実際に体験したお話しをしたいと思います。

どんな体験をしたのか?

気になる人も気にならない人も聞いてほしいな・・と思います。

 

わたしは、ナミです。

普段はOLをしていて、みなさんご存じの通りシングルマザーです。

 

そんなシングルマザーのわたしがパパ活を始めた理由は、お金です。

 

離婚してから、あらためて「お金」の大事さが分かりました。

お金がないとできないことって・・結構あるんですね。

子供の習い事、プレゼント、旅行、外食などなど。

 

きりがないくらいあります。

 

そこで、はじめたのがパパ活でした。

最初は時間がなくてできるか不安でした(;’∀’)

 

どうやって、シングルマザーのパパ活で時間を作ったのか?

パパ活をやっていく上で、悩んだのが時間です。

 

普段は、仕事をしていますし、子供が返ってきたら家事をしないとです。

一体、どこにそんな時間があるのか?

 

ナミ

わたしの場合は、家族の協力があったらから出来たんだと思います。

家族の協力がなかったら、とてもじゃないけど、パパ活ができませんでした。

  • 平日の夜パパ活
  • 土日も午後だけパパ活
  • 有休を使ってパパ活

こんな感じで、パパ活をしてきました。

 

わたしの母親にはパパ活とは言ってなかったです。

仕事や友達との用事があると言って、子供の面倒をみてもらいました。

 

シングルマザーのわたしは、パパ活でどのくらい稼いだのか?

本業の仕事を抱えながらなので、月10万円くらいです。

いろいろとやりくりをしながら、月5~7回くらいパパと会っています。

このくらいが限界ですね。

 

もちろん。

土日には、子供を連れてどこかに出かけたりするので、ずっとパパ活ってわけにはいかないです。

そういう意味でも、よくやってきたなと思います。

 

パパとはどんなことをしたのか?

パパとは体の関係はないです。

わたしが嫌っていうのもあって、絶対にやめてきました。

 

たまに、そういうことを要求してくるパパもいるんですが、断っています。

それでも10万円稼げているので、我ながら頑張っていると思います(笑)

 

主に食事、ショッピング、デート、カラオケなどをしています。

たまに、物も買ってもらっているので、プラスアルファ稼げていると思います。

 

物を買ってくれたパパと別れた後は、それをメルカリで売ったりもしています。

 

パパとの関係が継続している時は、そんなことはしていませんが。

 

今、都度パパが2人いるので、これを継続していきたいです。

 

きれいになったと言われることが単純に嬉しい!

シングルマザーのわたしがパパ活をやってきて、1番嬉しいのはお金です。

 

でも、それとは、別に嬉しいことがありました。

 

なんか最近、変わったね。

きれいになったよ。

 

このようなことを友達とかママ友からも言われることが多くなりました。

 

パパ活をしているときれいになるんですね。

って自分で言うなって感じですが(笑)

よく言われるんですよ。

 

いくつか理由があると思うんですが、1つはおしゃれに気を使うようになったのが大きいですね。

 

今までは、会社と家の往復なので、おしゃれに気を使うことはなかったです。

でも、パパ活をするとなると、やっぱり気を使わないといけない。

洋服、化粧品、髪型など。

そもそも興味があったので、楽しんでやっていますが。

 

あともう1つ。

気持ちが前向きになったというのがあります。

パパ活をする前は、毎日の生活が本当に嫌でした。

仕事、家事をするだけの毎日。←これが本当に嫌だった

 

でも、パパ活をするようになってから、変わりました。

パパ活は、自分が経営者みたいな感覚になるので、すごく面白いです。

ナミ

日程を合わせたり、実際に会ったりして、お金がもらえると本当にうれしいです。

そういう意味でも、変わったと言われるようになったんだと思います。

 

お金も、もらえるし、前向きになれるし、本当にいいことしかない感じです。

まさに一石二鳥です。

 

まとめ

シングルマザーがパパ活をすると、時間に制約があって大変だと思います。

ただ、都度パパが出来てくると、柔軟な対応ができるようになってきます。

 

今後の人生を考えると、本業だけだと不安です。

もう1つの収入源としてパパ活をするのは、全然ありです。

 

とにかく1歩を踏み出してみるといいです。本当に世界が変わりますからね。

もし、嫌ならやめればいいのですから。