パパ活のスキンシップ・・ 手を繋ぐ・腕組、どこまで許せる?

パパ活スキンシップ

こんにちは!

ユウです。

 

今日は、パパと街をブラブラと歩いてきました。

季節の変化を感じられて、楽しめましたよ!

 

家に引きこもっていてはダメだと、あらためて思いました(笑)

 

で、パパと歩く時に気になるのがスキンシップです。

 

  • 手をつなぐ
  • 腕を組む

 

一体、どこまで許せるのか?

ユウ

わたしは体の関係なしでパパ活をしているのですが、スキンシップがめっちゃ気になります。

 

ちなみにわたしが体の関係なしのパパを探したのは、出会い系サイトです。

 

例えば、、、

ワクワクメール

ワクワクメールパパ活

ワクワクメールは、普通のパパ活サイトに比べて手当が1.5倍~2倍と高いです。

紳士的なパパも多いですし、安心してパパ活できます。

 

女性は登録が無料ですので、経済的なリスクなくパパ活できます。

 

あともう1つ。

ミントC!Jメール

Jメール

ミントC!Jメールは、ワクワクメールほど手当は高くないです。

 

若いパパ多い印象ですね。

デート気分でパパ活をしたい人に向いています。

 

ミントC!Jメールも女性は無料で登録できます。

 

この2つの出会い系サイトを登録しておけば、

 

パパ活で稼ぐことができます。

 

紳士的なパパも多いので、おすすめです。

 

っていう感じで、

今回は体の関係なしのパパ活のスキンシップについてお話ししたいと思います。

 

パパ活でスキンシップをする必要はあるの?

パパ活で疑問なのが、スキンシップをする必要があるの?

ってことです。

 

こちらとしては、スキンシップがない方が都合がいいです。

でも、パパ活ではスキンシップは効果があると思っています。

 

なぜ?

 

ユウ

今までの経験上、スキンシップをした方が、パパが次に会いたいと言ってくることが多いです。

 

パパ活を何のためにやっているかと言えば、お金です。

お金を稼ぐためには、パパと会う回数を増やしていかないといけません。

 

スキンシップする⇒次につながる⇒報酬が増える。

このようになります。

だから、パパ活ではスキンシップをした方がいいってわけなんです。

 

パパ活のスキンシップはどこまで許せるか?

パパ活とのスキンシップは大事ですが、限度がありま

まずは、項目別にスキンシップがどこまで許せるかを、1つずつお話ししたいと思います。

 

①手をつなぐ

基本的には、手をつなぐのはいいかなと思っています。

ユウ

手をつなぐくらいなら、特になんとも思わないです。

 

ただ、パパによるのかなと思います。

あまりにも年齢が上の人だと、周りの目が気になってしまいます。

 

明らかに年齢差があっておかしいって目で回りから見られるのが辛いですからね。

 

②腕を組む

パパと腕を組むというのは、どうでしょうか?

体をパパに寄せるわけですから、ハードルが高いです。

 

でも、手をつなぐなら腕を組む方がいいという人もいます。

手をつなぐと肌と肌が密着しますよね?

これが嫌みたいです。

 

腕を組むのがいいかどうかは、賛否両論あるみたいですね。

 

パパとお店でのスキンシップはどう?

パパ活スキンシップ

居酒屋でカウンターに座ったり、バーでカウンターに座ったり。

もしくは居酒屋の個室で横に座ったりすることがあるかと思います。

その場合のスキンシップは?

 

①膝をくっつける

膝と膝をくっつける。

これだけのことでも男性はドキッとします。

 

あまり不自然にならずに、適度に膝と膝をくっつけると好感度がアップします。

 

②こそこそ話す

耳元でこそこそ話すのはポイントが高いです。

あなたの吐息が伝わりますし、顔と顔が急接近します。

 

パパ活で、こそこそ話すシチュエーションってそこまでないですが、

周りが騒がしい場所なら、こそこそ話しができますよ。

 

③ボディタッチ

ボディタッチでも、ちょっと肩を触ったりするくらいなら、

特に問題ないですよね。

 

そのくらいのボディタッチがあった方が、盛り上がるのかも。

 

ユウ

でも、絶対にされたくないボディタッチもあります。

胸・お尻を触られたら、すぐに縁を切ります。

 

肩とかの軽いボディタッチなら、許容範囲としてアリかなと思っています。

 

④足に手を添える

これは、微妙なとこですね。

ある程度、信頼関係のあるパパならいいんですが、変に勘違いされたら面倒です。

 

わたしはやらないですね(笑)

 

⑤頭をもたれかからせる

パパの隣に座っていると、「頭をもたれかからせる」シチュエーションがあったりします。

これって、どうなんでしょうか?

 

わたしはNGです。

というのも、頭をもたれかからせると、勘違いされるからです。

 

キスをしてもいいとか。

体の関係でもいいとか。

そのOKサインを出していると、パパが勘違いしてしまうからです。

 

ユウ

お店では酔っぱらっていることが多いので、あまり過剰にスキンシップをすると、

本当に何をされるかわからないので注意しましょう。

パパとの出会い・別れの時のハグは?

久しぶりにパパと会った時にするハグ。

別れた時にするハグ。

 

そのくらいならいいかなと思います。

海外の人があいさつが代わりにするハグのイメージです。

 

でも、カップルがするような長時間のハグは無理ですね(;^_^A

カラダの関係になる一歩手間です。わたしは、そういうハグはしないようにしています。

 

人によっては、ギリギリのところを攻めて、パパをその気にするという方法を使ったりします。

 

でも、パパに体の関係を持ちたいなと思わせたら、関係は長続きしないです。

 

パパ活でのキスはどうか?

キスはどうか?って聞く前に、キスは無理でしょ。

どう考えても。

ただ、中にはOKという人もいます。

 

キスって1番ハードル高い感じがするんだけど・・。

唇と唇のキスではなくて、ほっぺにちゅっとするキス

このくらいのキスなら大丈夫って人もいます。

 

わたしは、どっちにしてもキスは無理ですけどね(笑)

パパとのベストなスキンシップは?

パパ活でのスキンシップのベストなイメージはキャバクラですね。

 

別にキャバ嬢になれっていっているわけではないです(笑)

キャバクラでは、手を触ったりするくらいのスキンシップをします。

もちろん、胸を触ったり、おしりを触ったりするのはNGですが・・。

 

ちょっとスキンシップをしながら、話をする。

それだけでも男性って満足してしまうんです。

 

ユウ

パパ活も同じで、ちょっとスキンシップをして話をすると効果的です。

 

パパ活のスキンシップでお金を取る?

パパ活女子の中には、スキンシップでお金を取る人もいます。

例えば、こんな感じです↓

  • 手つなぎ⇒2,000円
  • ハグ⇒2,500円

 

パパ活での手当とは別にオプションとしてお金を取るんですね。

これがいいか悪いか。

何とも言えないですね。

 

逆に手当てを下げる原因になったりします。

単発のパパなら、こういうオプションをつけるのもありかもです。

 

自然にパパにスキンシップをする方法!

パパにいきなりスキンシップをすると、嫌がられるかも。

自然にスキンシップをするのがポイントです。

 

でも、どうやってスキンシップしたらいいのでしょうか?

 

①呼ぶ時に肩をたたく

パパを呼ぶ時に名前で呼べばすみますが、あえて肩をトントンと叩いてみる

そうすることで自然にスキンシップができます。

これが1番初歩的なやり方ですね。

 

②肩をもむ

これも定番の手法ですよね。

男性って、肩が凝っている人が非常に多いと思います。

その時がチャンスです。

例えば・・。

最近、肩が凝ってるんだよね。

ほんとだ。(といいながら肩を揉む)

自然な流れで、パパの肩をもむことができます。

 

③パパの筋肉を触る

男性は、体を鍛えることが多いです。

そういう男性って、筋肉を見せたいところがあります。

 

最近、筋トレやっているんだよね。

え、そうなんだ。ちょっと触ってみてもいいですか?

こんな感じで、パパの筋肉を触ってみましょう。

 

④話の流れの中でパパに触る

パパと会話をしていて、リアクションをする時、腕を触ったりします。

 

ツッコミを入れる感じです。

そんな感じで、パパにつっこみを入れてみてください。

 

このように、パパとスキンシップをするタイミングっていうのは結構あります。

 

不自然より自然な感じがベストですよ。

 

パパにスキンシップされたくない場合は?

過度にスキンシップをしてくるパパに嫌気がさしてくることもあるかと思います。

その場合の対処方法についてお話ししたいと思います。

 

①歩いている時

歩いている時に、パパにスキンシップされたくない場合は、

パパ側にバッグを持つといいです。

 

手がフリーだと手をつないでくるかもしれません。

でも、バッグを持っていれば、強引に手をつないでくることもないです。

 

②隣に座らない

例えば、居酒屋に行った時に、カウンターに座ると触られる可能性が高いです。

カウンターだと横に座ることになりますから。

 

正面に座れば、パパとの距離があるので触られることはないです。

 

③はっきりと言う

スキンシップは、しないことにしているのですいません。

このようにはっきりと言う。

 

パパには、よく思われないかもしれませんが、言わないと分からないこともあります。

これは、最終手段ですね。

はっきりと言いすぎると、嫌われてしまって次はないかもですので。

 

④手をフリーにしない

1番最初に触られやすいのは、手です。

常に手を隠すようにしておくと、触られるリスクが減ります。

 

テーブルの上に手を出さずに、下に置く。

これだけでも、かなりの効果があると思いますよ。

 

さいごに

パパ活でのスキンシップは、諸刃の剣と言えます。

適度にスキンシップをすると、パパから気に入られて手当がアップします。

パパもうれしいし、こっちもうれしい。

 

でも、過度なスキンシップはやっぱり嫌なものです。

パパから積極的に来られたら、自分の中でここまではダメという線引きをしておくことが大事です。

 

その場合、、

すいません、それはちょっと無理です。

このようにはっきりと言いましょう。

 

その場は、ちょっと気まずい空気になるかもしれませんが、長くつき合っていくためには必要なことです。

あなたは、どこまでスキンシップを許しますか?

 

ちなみにわたしがパパを探した出会い系サイトは、こちらの記事に書いてあります。

参考にしてみてください。