パパ活で好きpを探した体験談!嫌々→楽しくなりました!

好きp

みなさんは「好きp」がいますか?

友達、会社の同僚、芸能人、人それぞれ好きpは違うと思います。

 

わたしにも、好きpがいます。

それがわたしの場合・・「パパ」なんです。

パパってあのパパ?

あのパパっていう表現が正しいか分からないですが・・。

パパ活のパパです。

 

わたしはパパ活をしているのですが、そのパパがお気に入りです。

パパが好きpになってしまってんですね(;^_^A

 

とは言え、そのおかげでいいことも出てきたんですよ。

 

パパ活アプリランキングTOP3

1位 LOVE&(ラブアン)ラブアンパパ活

タイムラインに書き込みをして待つだけ。

簡単にパパを募集できます。

1.5倍~2倍の手当をくれるパパが多いです。

ラブアンの公式サイト

   

2位 ワクワクメールワクワクメールパパ活

掲示板を利用することで、太パパが探せます。

会員数が多いので、マッチングしやすいです。

ワクワクメールの公式サイト

   

3位 ペイターズペイターズパパ活

パパ活に特化したアプリです。

マッチング数が多いのが特徴です。

ペイターズの公式サイト

   

ユウ

3つとも無料で登録できますので、まずは登録しちゃいましょう。

好きpがパパであるメリットは?

「好きpがパパ」って言うと、え?っていう感情になったりします。

それってなんかおかしくない?

 

でも、わたしの場合、別にパパに恋愛感情があるわけでないです。

1人の人間として気に入っているんですね。

でも、好きpパパができたら、いいことが増えてきました。

 

①パパ活の手当が増える

パパ活って、パパに気に入ってもらうと手当が増えます。

 

じゃあ、どうやってパパに気に入ってもらう?

それはこちら側がパパを好きになることですね。

 

人間関係って、相手のことを好きになることが大事です。

こちら側が気に入れば相手も気に入ってもらえます。

 

パパを好きになれば、自然と手当が増えるってわけなんですね。

 

②パパ活が楽しくなる

嫌々やる仕事ってやる気が出ないですよね。

じゃあ、好きな仕事は?

これは楽しくて仕方がないですよね?

 

楽しく仕事をしていれば・・自然と上司からも評価をされます。

その結果・・給料が増えます。

そもそも仕事も楽しくなります。

 

このようにパパ活では、パパが好きpになることは大きなメリットがあるんです。

 

このようにパパのことを好きpになることは、メリットがありますが、

メリットだけではないです。

正直なところ、デメリットもあります(;^_^A

 

パパを好きpになるデメリットとは?

パパのことが好きpになるデメリットは、どんなことがあるのか?

わたしはこんな感じのデメリットがあると思っています。

 

①仕事の感覚が薄れてしまう

パパを好きpになると・・パパのことが気に入ってしまい。

手当が2の次になってしまいます。

 

パパと会えるんだから、多少手当が少なくてもいい。

そんな気持ちになってしまいます。

 

パパ活を仕事としてやっていることが薄れてしまいます。

一体、何のためにパパ活をしているのかが分からなくなってしまいます。

 

②パパにはまってしまう

あまりにもパパのことが好きpになってしまうと。

パパにはまってしまいます。

 

別にパパにハマってもいいじゃ?

 

確かにそうなんですが。

例えば・・パパが既婚者で家庭を持っていたとします。

その家庭を崩壊させてしまうことになりかねないです。

相手には家族いることが忘れてはいけません。

 

既婚者じゃないにしても、あまり深入りするとよくないです。

そもそも何のためにパパ活をしているのか?

そこを忘れてしまいます。

 

③体の関係を求められる

パパとは適度な距離感を持った方がいいと思います。

 

あまりにもパパにはまってしまうと、体の関係になってしまうからです。

 

で、1度体の関係になってしまうと・・毎回、体の関係を求められます。

そういう意味でも・・あまりパパにはまりすぎるのはよくないですね。

 

パパ活はあくまでもお金のためにやっています。

そこを勘違いしてはいけないです。

ビジネスとして・・パパ活をやっているわけですから。

あまりにもパパにハマってしまうのはよくないです。

 

パパ活で大事なのは距離感です

わたしがパパ活で意識をしているのは、パパとの距離感です。

 

パパとの距離が近すぎてもよくないですし、離れすぎていてもよくないです。

イメージとしては、つき合うかつき合わないか。

っていう微妙なところがいいです。

 

適度な緊張感があって・・話をするだけでドキドキする。

でも、体の関係はない。

何をしていても楽しい。

そんな時間を過ごせる関係がいいと思っています。

 

やっぱりパパ活をするのなら好きpになるのがベストだと思っています。

 

好きpになるパパをどこで探す?

わたしが好きpになるパパをどこで探したのか?

ってか、どこに好きpになるパパがいるのか?

 

わたしが・・好きpパパを探したのは出会い系サイトです。

出会い系サイトなら、好きpパパを探せる可能性がかなり高くなります。

 

というのも。

出会い系サイトは・・検索機能がすごく充実しているんですよね

 

例えば、あなたがこんなパパと知り合いたいっていうのがあったとします。

そのパパと出会えます。

  • 身長
  • 地域
  • 年収
  • 独身かどうか
  • スタイル
  • 性格

出会い系サイトでは、こういうのをプロフィールで設定しています。

 

身長170㎝以上で検索すれば、そういうパパが検索にヒットします。

だから、好きpパパを探すなら出会い系サイトがいいんですね。

 

わたしがパパのことが好きpになったのは?

もともとは、Twitterでもパパを探していたんですが・・何かうまくいかない。

気が合うパパが、Twitterにはいなかったです。

その当時は、パパ活をしているのが楽しくなかったです。

 

そんな時にパパ活をしている友人が、「出会い系サイトなら、気の合うパパを探せるよ!」

っていうことを教えてくれました。

 

出会い系サイトか・・。

確かにありかもしれない。

女性は無料で利用できるので、まずはやってみることにしました。

 

出会い系サイトを始めてみて思ったのは、

Twitterに比べてプロフィールがちゃんとしているので、気が合いそうなパパが探せそう。

ってことです。

 

さっそくプロフィールから検索してみました。

確かにプロフィールで検索すると、好きp候補みたいな男性が出てくるんですが、

その人が本当にパパ活をしたいのかは疑問でした。

 

出会い系サイトは・・パパ活をしたい人だけが集まってくるわけではないですから。

 

出会い系サイトの掲示板をうまく利用した

普通に検索機能を利用してパパを探してもいいんですが・・。

それよりもパパ活をしたい男性を簡単に探す方法があります。

 

それは、出会い系サイトの掲示板を利用するんですね。

例えば、そこにこんな書き込みをします。

こんにちは。

 

週末に一緒に食事を出来る人を募集しています。

 

条件は、のちほど話しましょう。

こんな感じで・・パパを募集することで・・簡単にパパ活をしたい人を募集できます。

 

で、アプローチがあった男性のプロフィールを見て、

自分に合う人がいるか判別していくんですよ。

 

まあ、そんな感じで掲示板をうまく利用していきました。

 

 

員が好きpパパではないが、気が合う人が多かった

このような感じでパパ活をしていくことで、好きpパパに出会える確率が上がりました。

 

出会い系サイトでこれを繰り返していくことで、

好きpパパに出会うことができたので、一気にパパ活が楽しくなりましたね。

パパと会えるってことがうれしかったです。

 

一緒に食事をしている時も、な楽しかったですし、

こんなに楽しい時間を過ごしているのに、お金をもらっていいのかって不安になりましたね(笑)

 

とはいえ、あまりパパにハマってしまうのもよくないって思っていました。

 

今では、3人の好きpパパと食事に行ったり、デートをしたりして楽しい時間を過ごしています。

もちろん、お金もちゃんともらっていますよ(笑)

 

さいごに

仕事でもパパ活でも同じことが言えるのですが、嫌々やってもしょうがいないです。

やっぱり楽しくやらないと。

 

嫌々パパ活をしていると、心が病んでしまいますし、

なにかとうまくいかないことも増えてくると思います。

 

逆に楽しんでパパ活をすれば、パパも喜んでくれますし、手当も増えます。

お互いにwin-winの関係になれます。

 

やっぱり人生楽しんだもの勝ちじゃないですか。

そういう意味でも、好きpパパに出会えて本当に良かったと思います。

 

わたしが好きpパパに出会ったのは、こちらのサイトになります。

参考にしてみてください。