サポートありのパパ活とは?意味・相場・条件などを紹介!

パパ活サポート

こんにちは!

ユウです。

パパ活をやっていると、隠語がいっぱいあります。

 

日常的に使っている言葉の中にも、実は隠語だったなんてこともあります。

その1つがサポートです。

 

分かっているつもりでも、分かっていなかった。

結果、トラブルに巻き込まれてしまったってことにならないためにも、

パパ活の言葉「サポート」の意味を知っておく必要があります。

パパ活アプリランキングTOP3
1位 ワクワクメール

ワクワクメールパパ活

掲示板を利用することで・・太パパが探せます。

1.5倍~2倍の手当をくれるパパが多いです。

ワクワクメールの公式サイト

   

2位 ミントC!Jメール

Jメール

ミントC!Jメールは、若いパパがいる印象です。

デート気分でパパ活をしたい人におすすめです。

ミントC!Jメールの公式サイト

   

3位 シュガーダディ

シュガーダディパパ活

シュガーダディは、資産検索ができるので、リッチなパパを探すことが可能です。

シュガーダディの公式サイト

 

ユウ

3つとも無料で登録できますので、まずは登録しちゃいましょう。

 

パパ活でのサポートとはどういう意味?

一般的なサポートの意味「支える」です。

よく使いますよね。

 

じゃあ、パパ活でのサポートは?

実は2つの意味があります。

 

人によって使い方が違うから混乱しますが、

その2つの意味をしっかりと覚えておきましょう。

 

①体の関係ありという意味

体の関係ありでパパ活をすることを「サポート」と言います。

どんな感じで使うのか?

 

サポートしてくれる女子を募集しています。

ユウ

サポしたいです。いくらですか?

 

そもそも、サポートという言葉は、援助交際が流行った時に使われた言葉のようです。

体の関係ありでパパ活をする時に、隠語として使います

 

②お金が欲しいという意味

もう1つのサポートの意味は、お金が欲しいという意味です。

この言葉は、パパ活女子が使うケースが多いです。

どういう風に使うのか?

 

ケース①

わたしには海外移住の夢があります。

わたしをサポートしてくれる方を募集しています。

 

了解です。今度、食事でもどうですか?

 

ケース②

最近、東京に来たばかりで、金銭的につらいです。

サポートしくれたらありがたいです。

 

興味があって連絡しました。今度、会ってみませんか?

 

パパ活でお金が欲しいとストレートに言うと、パパに嫌われてしまうので、

ちょっと濁して言う。

それが、サポートというようになったんですね。

 

サポートには、全く逆の意味合いがあるので注意が必要です。

 

パパ活でのサポートはサポと略されることもある

サポートは、サポと略して使われることがあります。

意味としては、同じです。

 

これも、当然のことながら2つの意味合いがあります。

略したからと言って、意味が変わるってことはないです。

 

パパ活でのサポートの相場はどのくらい?

パパ活でサポートの相場って、どのくらいなんでしょうか?

これもサポートの意味で変わってきます。

 

①体ありの意味のサポートの場合

体ありの場合のサポートの相場は、こちらになります。

 手当(金額)
体あり2~5万円

かなりの金額だと思いませんか?

 

当たり前の話ですが・・体を売っているわけですから、

これだけの金額を貰っていても不思議ではないです。

 

②お金をサポートしてほしい場合

お金をサポートしてほしいという場合は、一般的なパパ活での金額になります。

 手当
顔合わせ3,000円~1万円
食事のみ5,000円~2万円
デート1万円~3万円

普通の金額です。

 

こんな感じでサポートには2つの意味があるので、使い方には要注意です。

 

サポートありで2万円で!

このようなパパからの提案があって、実際に会ってみたら、体の関係アリだった。

なんてことにならないように注意しましょう。

 

パパにサポートの意味を確認してみよう

例えば、こんなメッセージのやり取りをしたとします。

プロフィール見ました!サポートありなんですね。

サポートありですよ。

 

こんな感じでメッセージのやり取りが進んでしまうと、お互い勘違いしてしまう可能性があります。

こうなると面倒なので、ちゃんとメッセージのやり取りで話をしておくといいです。

 

明日、よろしくお願いします。

はい、よろしくお願いします。

食事だけですけど、大丈夫ですよね?

え、そうなの。サポートって書いてあったから、ホテルに行くと思ってた。

体の関係はなしです。すいません。

 

このように念を押しておくことで、体の関係ありになることを防げます。

 

パパ活サイトのプロフィールをしっかり書くと、間違いを予防できる

例えば・・こんなプロフィールを書けばいいです↓

こんにちは。

 

はじめまして。

 

年上の男性と食事をしたくて、このサイトに登録をしました。

 

年齢は25歳で、販売の仕事をしています。

 

好きな料理は、イタリアン、和食です。

 

あまりそういうお店に詳しくないので、連れていってほしいです。

 

あと、わたしには夢があります。

 

それは自分のお店を持つことです。

 

いつか実現出来たらいいです。

 

そんなわたしをサポートしてくれる人を募集しています。

 

よろしくお願いします。

こういった文章を書いておけば、体の関係なしってことは分かると思います。

まずは、プロフィールをしっかりと書いておくことが大事かなと思います。

 

パパ活でのサポートの条件の引き出し方は?

パパ活での条件の引き出し方には、どんな方法があるのか?

この場合も2つのパターンがあります。

また、2つ(笑)

 

①体ありのサポートの場合

体ありの条件の引き出し方は、会う前に交渉しておいた方がいいですね。

  • ホテル代別で3万円でいいですか?
  • 食事込みで3万円でいいですか?

 

先に交渉をしておくと・・後でトラブルがないです。

 

ただ、会ってもないのに・・そんな大金を払える保証はない。

というパパもいると思います。

そういうパパの場合は、実際に会ってから金額は話し合いましょう。

ユウ

通常は、3万円くらいもらっています。

と、今までの経験をもとに、金額を話し合ってもいいのかなと思います。

 

②体なしのサポートの場合

体なしのサポートの場合は、最初からお金の話をしない方がいいですね。

 

体なしのパパ活の場合、パパは性格を求めていることが多いです。

あまりにもお金にがっついてしまうと嫌われます。

 

最初の顔合わせの時に、条件の話すのがいいです。

 

どんな感じで言うのか?

 

明日はよろしくお願いします。
よろしくお願いします。スタバで14時でいいですか?

いいですよ。楽しみにしてます。条件面もその時に話しましょう。
了解です。

 

まあ、こんな感じがおすすめです。

条件面としては、当日ちゃんと話し合えばいいので、メッセージできっちり話す必要はないです。

 

そもそも、パパがあなたのことを気に入ってくれるかは分かりませんので。

 

まとめ

パパ活のサポートには、2つの意味があることが分かったと思います。

 

パパ側から見たサポートは、体の関係があるってことです。

こちら側からのサポートは、お金の援助をしてほしいってことです。

 

同じサポートでも、これだけ意味の違いがあります。

この意味の違いを勘違いすると、後々、面倒なことになったりします(;’∀’)

 

まずは、パパがサポートの意味をちゃんと理解しているのか?

そのことをメッセージを通じてはっきりとしておくことが大事かなと思います。