年下男性とのパパ活を成功させる方法ってあるの?

パパ活 年下男性 3

年下男性とのパパ活を考えたことはありますか?

確かにパパ活のパパといえば「おじさん」をイメージすることが多いですね。
でも、意外と30歳未満のパパはいるものです。

年下のパパとのパパ活はどうやったらできるのか? を考えていきましょう。

まず、そもそも年下男性って何歳くらいのことでしょう?
アラサー、アラフォー女性にとって「30歳未満」がイメージに合う年齢じゃないでしょうか?

ということで、ここでは「年下男性とは30歳未満」とさせていただきます。

さて、30歳見何のパパはどれくらいいるのでしょうか?
代表的なパパ活アプリの利用年齢層で探っていきます。

パパ活 年下男性 1

いかがですか。
パパ活アプリによって差はありますが、20代のパパ候補は結構しますね。

例えば、SugarDaddy(シュガーダディ)は会員数が15万人です。(2021年7月現在)
ということは、SugarDaddy(シュガーダディ)だけで1万3500人の30歳未満のパパ候補がいることになります。

この数字とは違いますが、パパ活アプリ全体の調査では、パパ活をやっている男性の年齢層は、10代で5%、20代で10%という結果もあります。

つまり、30歳未満のパパはいる、ということが分かりました!!

年下のパパは何を求めているのか?

パパ活 年下男性 4

パパ活アプリで調べて見ると、30歳未満の若いパパたちは、高所得のサラリーマンや
起業家、実業家、医者などをされている人たちでした。

将来的に有望なパパというイメージですね。

パパ活をする女性じゃ20代が一番多く、その分だけライバルが多くなります。
一方、30代でパパ活をしている人の割合は全体の約7%足らず

熟女ブームがあったこともあり、男性の中には30代以上の女性を好む人も少なくな
いようです

自分より年上の女性を選ぶ理由を若いパパたちに聞いてみました。

うして年上の女性を選ぶんですか?
若い女の子と話をするもの楽しいんですけど、その子たちにはない姉さん女房風の魅力」に惹かれるんですよ!

29歳/起業家

若い子は疲れるのよ!

年上の女性は何よりも癒してくれるからうれしいね!!

30歳/医者

大人は人の話をちゃんと聞いてくれるからです。

若い女の子は自分のことばっかり話すでしょ! 聞いてないと怒られるし!!

27歳/IT実業家

どうです?
若いパパが年上の女性を好む理由としては

  • 自分より年下は話が合わない
  • 年上の女性は落ち着いているので癒される
  • 大人な女性とデートしたい

などが挙げられます。

30歳未満の若いパパたちにとっては、若い女の子にはない、落ち着いていて、癒しを感じられる年上の女性の需要があるようですね。

年下のパパは大人(肉体)関係を求めるのか?

ここで言う年下の男性とは、30歳未満です。
アラサー、アラフォー女性女性と30歳未満の男性の大人(肉体)関係の調査データはありません。

しかし、通常の30歳未満の男性であれば、性欲はあるでしょうし、30歳以上の女性の89%がセックスをしている、と言うデータがあります。

そのため、年下のパパとの関係では大人(肉体)関係ありの可能性が高いです。

ただし、年下のパパがあなたに何を求めるか?によって変わってきます。
セックスではなく、癒しを求めるパパもいますからね。

年下のパパのお手当は?

30歳未満=若いパパのお手当の相場については、厳密なデータは出ていません。

一般にパパの年齢層が高いほどお手当が上がる傾向はありますが、結局はパパ次第ということになります。

ここでは、30代の女性のお手当の相場をお見せします。

パパ活 年下男性 2

この相場を基準に30代後半なら約10%ダウン、40代前半なら約20%ダウンを目安にしていただければ結構です。

年下男性のパパ活で気を付けること?

パパ活 年下男性 5

20代でパパ活をしている男性について注意をしないといけない点もあります。

それは、年上の女性をパパ活の対象としようとしているのではなく、別の目的で年上の女性を選ぶ場合です。

次のような点に気を付けてください。

 

本当にお金持ちでも体目的でしかいない

  • 特に、年上の女性でなくてもいいわけです。

ネットワークビジネスや副業コミュニティへの勧誘詐欺を目的としている

  • お金儲けの話で言葉巧みに引き込み、お金だけ取って逃げる悪質な犯罪もある

人に見せたくないところを盗撮されて、ネットにアップすると恐喝される

 

以上のことを考えると、年下だとオファーしてきた男性に会った時には、まずパパ活をしている理由を聞きましょう。

その時にサッと答えられない場合は、パパ活がしたくて会いにきたのではない可能性が高くなります。

その場合、自分から連絡先を教えないような警戒モードに入ることをおすすめします。

年下のパパの見つけ方

パパ活 年下男性 6

年下のパパを見つける場合は、30歳未満の会員数の比率が高く、経営者や事業家などの収入が高い会員の多いパパ活アプリの利用がいいでしょう。

パパ活アプリなら、年齢でパパ活候補を検索できるため、年下を探すことも簡単です。
また、男性側もプロフィールを見て女性の年齢がわかるため、女性が年上であることが分かります

交際クラブでは、経済的な負担が増えますし、若い層の男性を見つけるのが難しくなります。

また、TwitterやInstagramなどでのパパ探しは危険です。
SNS上では相手がどんな人か「会ってみなければ」分かりませんから。

パパ活アプリ中では、paddy67(パディロクナナ)、Love&(ラブアン)、SugarDaddy(シュガーダディ)がおすすめです。

paddy67(パディロクナナ)

  • 18~29歳の比率が39%と若いパパの登録数が高い
  • マッチングアプリではないが、会員のほとんどがパパ活を目的としている

 

Love&(ラブアン)

  • 18~24歳8%、25~34歳9%と若いパパの登録数が多い
  • 動画で女性を選ぶことができるアプリのため、年齢を隠す必要がない

 

SugarDaddy(シュガーダディ)

  • パパ活専用アプリとして知名度が高く、国内最大級の会員数
  • 男性会員の職業は会社経営、事業家など経営に携わる層の利用が多い

まとめ

いかがですか?
年下男性とのパパ活の仕方を分かっていただけましたか?

確かに最近、若いパパが増えているということを聞きます。
そこにはいろんな事情があるんでしょうね。

だからこそ、手を伸ばして年下の男性(パパ)を救ってあげてください。
よい年下の男性(パパ)が見つかるといいですね!